馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ: エゾリス

「まっちゃん」がソワソワしてるので視線の先を追うと・・・ 「あ ども。」 モデル立ちするエゾリスだったのね。  お股の雰囲気からするとオスみたいやね。 先日の子とは違う個体みたい。 どんどん増えてくれたらうれしいね。 と 聞き覚えのある鳴き声   カメラを ...

やっと雨がやんだ なんちゃっ邸地方でこんなに長引く雨も珍しい。 地面はビチャビチャ それでも散歩へ行くというクーを抱っこして向こう岸へ連行。ストーブに近付き過ぎたり一桁気温なのに散歩とは・・・ 温度センサーがイカレてるのかも。 馬小屋で乾燥させてたトウモ ...

もう2日間雨降りっぱなし 止む気配なし。 雨が嫌いなマロン&プリンは馬小屋に避難してる。 牧柵にエゾリス登場。 野生動物なんで仕方ないがびしょ濡れでかわいそうな気がする。 今はもう使ってない鶏小屋で雨やどり。 そこ使ってもいいよ。 薪ストーブ前にクーじいさ ...

先月 とんでもない量のオニグルミの実が落ちてた。 長靴で歩くと靴底が痛いほど転がってた。1本の木から100個どころではない それが何十本とあるからものすごい量だったはず。 我々が見てても気にしないというか必死で運んで埋めて を繰り返してた。 いつしかクルミ ...

どれにしようかな~ ♪ 神様の言うとおり~ ♪ これっ! 画像の左端にプリン 右端に立ってるエゾリス。 人間界はコロナ禍で大変やけど自然界は平和な時間が流れてるなぁ〜。 「ご 5ニャン揃ってゴレンニャン!」最近エゾリス登場で出番が減ってるからって皆で出て来 ...

夕方 ちこ太郎がすごい写真を撮っとった。 プリンが草を食べてる何気ない画像に見えるが プリンのお腹の下をエゾリスがクルミをくわえて走ってる! σ(^^;)が撮った ちこ太郎とプリンとエゾリスが1枚に収まってる画像。 樹の下でクルミの皮を剥いてアチコチ埋めて回って ...

朝 外を見たらチョロチョロ動くものが。 カメラを持って近づいてみる。 をっ! エゾリスちゃうん?久しぶりに登場は クララか? クルミの木にスルスルッと登り片足浮かせ体を伸ばしてクルミの実をゲット。オニグルミはブドウの房状になるのを なんちゃっ庭で知ったσ( ...

沢の向こうにプリンがおった。 こんな素敵な場所が なんちゃっ庭にあったのかと再認識。だがよく見るとクルミの幼木がココだけでも10本は出てる。エゾリスが毎年秋にクルミを埋めて周りよるんですな。冬に掘り出して食べよるけど埋めた場所を忘れることが多い。 クルミ ...

物置の屋根に仔リスがおる!数日前に 引っ越して行った と思ってたがまだ残ってたんや。 かわいいけど 幼い。 兄弟とは体の大きさ・成長に差がついてしまったようだ。 置いていかれたかと心配しながら写真を撮ってたら木の上からエゾリスの警戒音が。クララが「早く来 ...

数日2階から望遠レンズでこっそり写真を撮ってた。  ちこ太郎に気付いたのかクララが近づいてきてコッチをしばらく見上げてたそうな。一夜明けて巣を見に行ったら生き物の気配なし 何度見に行っても居ない。 かなりジャンプしないと入れない新しい巣は幼い仔リスには無 ...

付いておいでとクララが引越し先の屋根裏へ消えていったが仔リスは届かない子が。 この巣を使うには仔リスがまだ幼いような気がする。 パニックになった3兄弟は上へ下への大騒ぎ。 1匹は もと来た道をたどって 古い巣に帰ってしまった。 幼いのに古い巣を認識してること ...

物置の屋根に ずぶ濡れの仔リス。ここへ引っ越したんや。 後一匹が見当たらんが・・・ クララと一緒に居った。 ここはヘビが居た所 辺りをキョロキョロ見回した後 ダッシュ! 一生懸命クララにくっついていく仔リス。 今まさに命がけの引っ越しの最中。 物置の屋根裏に ...

ヘビの画像注意!! 苦手な方は4枚目から見てんか。 ドサンコのプリンは 呼吸器に不安がある のでいつも牧草を濡らして給餌している。 乾いた牧草のホコリを吸って発作が起きると 今度は助からないかもしれない。 なので普通のより太いホースは置きっ放しになって ...

エゾリスの子が逆さまにぶら下がっとる。朝イチはずっと動き回りジッとする間はない。 コヤツ絶対落ちるな。 我々が早めに起きて馬小屋に行くのは写真を撮る為だけではなく カラス・ヘビ・イタチ系・ノラ猫から守ってやりたいからである。 天敵のみんなも子育て中で必死 ...

珍しくクーとオトスケが窓辺でくっついてる。「お互い歳いったなぁ〜。」とでも話してるのか? と  足つった! クーが足を振りながら降りてきた。猫脚もしびれ切れたり つったりするんかな? 今朝も仔リスを見るために早起きして馬小屋へ向かう。 落下防止のために細 ...

Oさんが直送してくれたSサイズの 白い甲羅 が届いた。  早っ! 並べてみたらちょっと不安に・・・Lの大きさからしてSが小さすぎやしないか? それSSやろ! とツッコミ入れてしもた。 着せてみたら背中出てるけどイケる。 甲羅と言うよりヘタみたいで「なかむ ...

外の作業してて馬小屋の方を見るとなんか違和感。 なんやろ?  と 左上で動くものが・・・ うわぁ〜〜〜っ!天使降臨! やっぱしクララの子供おったんや〜。 もうけっこう大きい。 今まで気づかんかった。 昨日の インスタの動画 はやはりこのシートの中で引っ越 ...

昨日の朝も強風が吹き荒れていた。 桜はツボミごと飛ばされたりして花の密度が薄くなってきた。 陽が差してても最高気温は一桁止まり がんばれ桜! 風が少し収まったらウトウトしだしたマロン&プリン。 風の音が怖くて眠れなかったのであろうって写真を撮ったらマロンの ...

マーボーと「なかむら君」が外を見て「ま 満開はまだかなぁ〜?」 と 自然界から使者がやってきた。 ぬんっ!σ(^^;)的にはいい写真が撮れたと思ったんやけど ちこ太郎はすごかった。 「はいど〜も〜」 「桜 満開でーす。」 嘘みたいな写真撮ってた。 てことで本 ...

昨日は寒かった〜。 急に大きなヒョウが降ってきたり 夜には薄っすらと積雪もあり。 夏タイヤに替えたフォレスターを諦め冬タイヤ履いてるフクちゃんで出勤して正解やった。 帰宅後即着火 磁石に吸い寄せられる砂鉄のように薪ストーブに吸い寄せられるみなさん。 一夜 ...

ちこ太郎が何を撮ってるのか と近づいてみると。マロンのすぐ前にエゾリスのクララがおった。ここで生まれ育ったであろうクララなので馬にも慣れてる。 なんでこんな薄っぺらいコンパネの上に居るのかは不明。冬毛がヘルメットのように残ってるのも母譲り。 しばしごはん ...

たしかに窓辺にエゾリスが来てくれるのはうれしいし画になる。雪が積もってる間 野鳥の為&ニャンコの暇つぶしにとヒマワリの種をあげてた。 ここ数日横取りしにリスはやってきたのだが もう雪もなくなり食べるものはいっぱい。 昨秋に埋めたであろうクルミを掘り出して ...

何やらマーボーの様子がおかしい。 「なんでリス来ないのぉっ!」ザクッ!爪刺さっとる・・・ (; ̄ω ̄A`` 今朝は薪棚の方をチョロチョロしてはります。 「な なんでかな...」完全に とばっちりをくってる「なかむら君」。 でもこの後 すぐに頭舐めてもらっとった。 ...

今朝は雨やなぁ と外を見ながら朝ごはん。 いつものように野鳥がやってくるのを待ってるマーボーの前に ドンッ!久しぶりにエゾリス登場。 おっぱい張ってないしお腹も大きくないので妊娠してないメスかオスかな? 以前見かけた クララか茶柱 なのか? 雨なので ...

春だなぁ という画像を集めてみた。 なんちゃっ庭にはたまにエゾリスがやってくるようになった。 朝ごはん食べながらこういう風景が見られるって幸せ。 沢には水たまりができるようになった 雪と氷の下はもう水が流れてるはず。 「お お呼びですか?」いや 呼んでない ...