馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ: 家のこと

16年も使うとキッチン水栓もガタガタ。 シャワーに切り替えたら変な所から水出てるし・・・ってことで ちこ太郎が「新しいモノを買ったんでよろぴく」 と。 毎日使うものなんで口コミ等を参考に熟慮して決めたモノは ↓ TOTO TKN34PBTAキッチン水栓 ニューウエーブシ ...

16年前に導入した電気温水器。 お安い深夜電力でお湯を沸かして溜めておく 当時としては画期的な代物だった。 井戸水で使うなというメーカーの意見を無視し何回も修理して使ってきた。 去年11月に再度調子が悪くなり電気屋さんでそろそろ次の温水器をと見てた。 1 ...

北海道は外の蛇口がカチンコチンに凍るので水道の横に不凍水栓(ふとうすいせん)なるものが必ず付いてる。 寒い時期 水を使った後は蛇口を開放し不凍水栓を操作して水を放出して空の状態にする。 これを「水を落とす」と言うのだが北海道に来た当時は何のこっちゃようわか ...

去年の夏 なんちゃっ亭前に 倉庫を作ってもらった。ココをクリック ひよこホームさん は几帳面な仕事ぶりでとてもいい人やった。 建築時に端材が出てたので薪ストーブで燃やすんで端っこに置いといてと軽く頼んでみた。 それなら新築物件の木っ端もあるから持ってって ...

永らくウッドデッキだと言い張ってた玄関前のパレット。 天日干ししたあと全部解体して切ったった。 コンテナに詰めて室内に入れてたらオトスケが視察にやってきた。 ちょっと肌寒い今時期 ニャンコ達には丁度いい薪になり燃え尽きた後の 灰は畑に撒いて土壌改良材として ...

先日の記事 で急場しのぎに置いたパレット達。ビールケースよりマシだがいまいちパッとしない。 まさよからもらってたパレットを並べてみた。見ようによってはウッドデッキに見えなくもない これでもいいかな? ああでもないこうでもないと思案してて ふと顔を上げる ...

屋根と外壁の塗装が終わったようで足場の解体が始まった。 解体時の金属音が怖いのかσ(^^;)の前にオトスケが座り込んできた。 「もうちょっとで終わるから耳を塞いどきなさい。」ついでに耳つぼ刺激しとこか。なんちゃっ邸は16歳 オトスケ14歳 時が流れるのが早いこと ...

久し振りに太陽が出た。 北海道の一番いい季節のはずが雨が続いてたので待ちに待ったというカンジやけど 昨晩も薪ストーブを焚いてたのに今日の最高気温 予報では30℃ (; ̄ω ̄A`` こんな日に屋根の塗装したら職人さんは目玉焼き状態になるんじゃ・・・ 閉ざしたカー ...

先日 塗装の職人さんが帰った後に足場に登ってみた。 屋根より高い所に行く 鯉のぼりの様な経験滅多にできんからね。20年ほど前 ココに住み始めた頃は30km離れた帯広の街が小さく見えてたんやけど・・・ 西側の山の稜線に消えていく夕日もきれいに見えたけど木が育 ...

昨晩なんちゃっ亭から帰宅したら塗装用の足場が組まれてた。 一夜明けて見てみるとすっぽりと足場に覆われるなんちゃっ邸。屋根まで家の形通りに組む職人技には恐れ入った。 なんちゃっ邸ももう築16年 マイナス25℃からプラスの38℃まで風雪に耐えてきた。 屋根の ...

今朝いよいよなんちゃっ邸に塗装用の足場が組まれ始めた。 金属部品がぶつかる音がし3名の話し声がしてるがカーテンを閉めてるので 何事もなく朝食後のお休みタイムを満喫しているみなさんの図。いつもすぐに逃げるはずのオトスケもカーテンが閉まってると 向こうからは ...

なんちゃっ邸の玄関前はパレットを積み重ねただけの「なんちゃってウッドデッキ」。 家を建てる際 予算が厳しかったので自分で作ると宣言しておきながら現在に至ってしまった。今回屋根を塗装してもらうついでに外壁と基礎までも塗ってしまおうと提案され 家の周りを片付 ...

なんちゃっ邸は北海道の田舎なのでネット環境が悪く動画を観るなんてもってのほか。 NTTの方に来てもらい改善をお願いしたが「ここ 無理です。」と言われたこともあり。 いろいろ試した挙げ句auしか使えないのでスマホをPCにつないでしのいでた。 動画のアップロードの ...

「入っちゃダメかなぁ〜?」寝室に入るのを禁止されてる「まっちゃん」がモジモジしてる。 一緒に寝てあげたい気持ちはあるが特例でクーじいさんだけが入れるのが我が家のルール。 そもそも寝室にケージの柵を改造した戸がついてることがおかしい。 猫が勝手に引き戸を開 ...

晩ごはんを食べてたら背後に刺さるような視線を感じた。 振り返るとそこには「なかむら君」。個室のベッドの上から 「だ 出してくれよ〜。」 また膀胱炎になっちゃったのでおもらしし放題なのだ。 薬を飲んだからすぐ治るんでちょっと我慢やでぇ〜 と撫でてやると頭を ...

窓の外真っ白! 積もるって聞いてたけど ちょっとした災害級。60cmは軽く超えてるかも それも湿った重い雪。 白樺並木がきれ〜い などと言ってる場合ではない。もうすでに10時間除雪してるけど一向になくならない。 なんちゃっ亭どうなってるやろ・・・ (; ̄ω ̄ ...

雨が降ると玄関前がぬかるむ。 10年以上前に4cm大の砂利を敷いたが踏んで踏んで土に飲み込まれていったみたい。今度は飲み込まれないように8〜10cm大の砂利をダンプカー1台分配達してもらった。 お代は2万円オーバー コレをバックホーのコマッちゃんで伸ばしてい ...

何年も前からなんちゃっ庭の林の間伐をしたいと思ってた。 たくさん生えてるヤナギ・ドロヤナギ・ハンノキはすぐに大きくなるがあまり薪には適さない。 綿毛や花粉を大量に撒き散らすので呼吸器の弱いプリンにもよろしくないし ミズナラ(↓)やカエデに陽が当たらず成長 ...

昨日の朝の外気温10℃  肌寒かったので 黒い顔の羊仕様になってる「なかむら君」。まだ着慣れず動きが遅いのが笑える。 ( ´艸`) 冬まで着ることはないと思ったけど 数日間一桁まで下がるみたいなんでまた着るかも。 14日に落雷で故障したポンプ。 我ながら各 ...

「まっちゃん」をいきなり 札幌の病院 へ連れて行く前に電話をしてみた。 なんせ片道160kmあるもんで・・・ (; ̄ω ̄A`` 前回4本抜いたが残した歯が関係してるのかもしれないとのこと。 帯広の病院へ連れて行き痛み止めをもらって 食べるようなら口の中だと確定 ...

なんちゃっ邸の木製玄関ドアの色が褪せていた かなり前から。 ステイホーム期間なので 仕方なく重い腰を上げた。 どこでもらったのか忘れたが養生テープがたくさんあったのでガラス部を養生して これまたどこからやってきたか解らん使い古しの塗料を引っ張り出してきて ...

給湯中の入浴剤入りのお湯を見る「まっちゃん」。 見たことのない色の液体が増えていくのがおもしろいらしい。 いろんなものに興味はあるが腰のクビレはない。 バスタブの壁に横スジがあるのは なんちゃっ邸の地下水と入浴剤が反応しているのか? 友人が扱う 軟水器  ...

昨日は車も埋まり もう許してください な積雪やった。 ちこ太郎も馬小屋の屋根に上って雪下ろし。今朝もまだ降ってますや~ん。 昼ごはんにありつけたのは15時回ってた。 こんな時は猫の手も借り・・・ 貸してくれそうもないな。  (;´Д`) コメント欄にもありま ...

カーテンを開けて ため息をつくちこ太郎と「まっちゃん」。 また一晩で20cm超えの積雪。 寒いけど雪が少ない十勝地方で12月にこんなに雪が積もるとは・・・ なんちゃっ亭の除雪に向かいます。  (;´Д`) カレンダー&ポストカードは下の画像をクリックして見て ...

薪ストーブってニャンコの暖房対策にどうですか?という質問に対しての 答えになるかどうか・・・ 先日の動画に出てくる 燃え盛る炎 は着火間もないものです。 細い薪で着火し どんどん温度を上げて太い薪を足していきます。 このクーの表情からストーブの温度は10 ...