馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ:

壁に向かって動かない漢。 また誰かと交信しとるぞ〜! 帰ってこ〜い「なかむら君〜」! 昨年末から積みっぱなしになってた 丸太。 重い腰を上げ 切ったった。 8割方チェーンソーで切ったった。  次はコレをどうやって割るか やな。 明日からGW始まるけど 筋肉 ...

昨晩は満月と聞いてた 夜の外作業の時 期待してたがウチでは霞んで見ることできず。 代わりに臨月のお腹みたいに丸いマロンのお腹が浮かび上がってた。 「満月の日は眠い。」満月の日も やろ? ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックし ...

2日かかって浄水器の設置が完了した。 右から原水が入ってきて2つのフィルターで大きめの鉄分を濾して 活性炭ボンベで濁りや臭いを除去 最後のボンベで樹脂に鉄分を吸着させる。汚れた活性炭は毎朝自動で水によって逆洗浄されきれいな状態を保つ。 樹脂は2日に1回  ...

帯広畜産大学の馬大好き3人娘がなんちゃっ邸にやってきた。 「なかむら君」は緊張してたのか体調が優れなかったのか触られても声が出なかった。 冬毛を見て痒そうと思ったのかマロン&プリンにブラシをかけてくれた。 突然のことに戸惑うプリンだったが気持ちよくて動きが ...

馬の足元にフワフワしたものが・・・ プリンがブラッシングしてもらってたのである。厳しい冬を乗り越え密度の濃い冬毛が抜け 浮き上がってきているのだ。 マイナス20℃以下になってもへっちゃら コレでダウンジャケットみたいなもん出来んかな? 「ボ ボクもブラシか ...

窓辺にミヤマカケスが来るようになった。 体が大きく羽の色がきれいな野鳥である。入れ替わりなのかヒヨドリが全く姿を見せなくなり静かになった。 プラス10℃を超えたのでフキノトウが出てきた。沢も流れ出し 雪のテーブル が極小サイズになった。凍った沢の上を水が ...

雨の予報が出てたので昨日牧草ロールを取りに行ってきた。 日中はプラス気温になってきたが雪はまだ残ってる。 オトスケが見つめる先に雪の山が2つ。除雪する時に山を作り食卓テーブルにしている。 乾牧草のホコリで喘息様の発作が起きないように毎朝晩 牧草を濡らして ...

昨日は4月並みの気温ということで雪解けが進んで地面が見えてきた。 ポカポカ陽気のせいで雪の上で寝てしまったマロン&プリン。 気持ちよさそうな寝顔。でも今夜はマイナス13℃の予報が・・・ 「え? ど どうしよう。」「なかむら君」が居るところは20℃以下にな ...

「なかむら君」 今朝はトイレに行かず敷き詰めたペットシーツの上で用を足されました。 体調がすぐれない時は大も小もその場でしはります。 厚手のスーパーワイドサイズのシーツを敷き詰めた個室を作っててよかった。 で 手と足が汚れたので風呂で洗ってドライヤーで乾 ...

昨日の朝 カーテンを開けたらマロン&プリンが雪の上で寝てた。 気持ちよさそうやなぁと見てたら2つの動くものあり。ををっ! エゾリス! それも2匹! これは朝から縁起がいい。 茶柱が立ったよりすごい。 茶柱立った クララが立った てことから左が「クララ」  ...

室内から馬の様子を見てたら なにやら動くものあり。(右端矢印) 赤パンツはいたキツツキ  アカゲラですな。  なんで赤なん? 自然界で目立ったらヤバイんちゃうん。 「知らんがな!」寒い中 虫を探して木をツツキ倒してはります。 と 振り返るとクーが気付いて ...

吹雪いてますわ 馬達が見えない。 一瞬風が止むと2頭の生存が確認できた。ドサンコ(北海道和種馬)なので これくらいなんてことない。 さて そのドサンコに年末 足を踏まれたちこ太郎。 20日経っても痛みと腫れが引かないので昨日病院へ。 「小指の先っちょ  ...

雪が降り続く中 「ごはん まだ?」 と 家から母ちゃんが出てくるのを今か今かと待ち続けるマロン&プリン。 待ちくたびれて雪の上で寝だしたプリン。 立ったまま船を漕ぎだしたマロン。お腹ペコペコという割にお腹パンパンに見える。 ま そのお腹やから雪の上で寝て ...

昨年末 目頭を ハサミでチョキン されたマロン嬢。 傷口がだいぶん治ってきてかわいい目に戻ってきている。 プリンの調子も安定していて食欲旺盛。馬にとっても雪がほとんどなくて過ごしやすい。 なんちゃっ亭がある帯広市では観測史上初の積雪ゼロでの年越しやったんで ...

今朝はマイナス19℃だったらしい 昨晩 馬の世話してても指先がしびれた。 年々寒さに弱くなってるのを感じる。 でも寒いと空がきれいやから許す。 マロンの目の下の白い軟膏が青空に映える。 薪ストーブ前でクーが寝ていて窓の外でちこ太郎が動いてる。 ツルウメモド ...

ほとんど雪が無かったなんちゃっ邸地方。 帯広も12月中旬まで積雪ゼロというのは記録的なことらしい。 けどクリスマスイブになって帳尻合わせで外は白い景色に。オトまつコンビも昨日までと違う景色を眺めてる。 昨日帯広畜産大学のドクターが往診してくれた。 前回の ...

まだマイナス10℃にもなってないのに凍り始めた沢。 根性が足りん。毎年のことで麻痺してるけど流れてる水が凍るって大阪時代には考えたこともなかった。 動画は ここをクリック 今朝は削蹄師のHさんに来てもらってマロン&プリンの爪切り。Hさんは この時の その ...

コリンゴを収穫していたが忙しくて加工する時間がなくダメになりそう。 捨てる前に野鳥が持っていかんかな?と窓の外に置いておいた。 「これ古いんちゃうん? 食べられるんかぁ?」と首をかしげるヒヨドリ。 オトスケが 「食べてもいいよ。」 と言いながら距離を詰め ...

昨日 帯広畜産大学の先生に往診していただいた それも4人も。 マロンが 美容整形 した後 抜糸前に 傷口が開いてしまい 延期になってた。 やはり術後が気になるので見たいと来ていただいたのであった。 こういう手術を受ける症例は少ないのかな? 細胞診の結果も ...

昨日 外気温が6℃と暖かかったので フクちゃん の部品の塗装をば。 プラス気温だと温かいと感じるのは体内センサーがいかれてる証拠。 マロンは今週 抜糸予定 であったが治りかけて痒かったんでしょうな どこかにこすりつけたようで傷口が開いてしまい延期に。 延 ...

窓辺が騒がしい ふと見ると不審者の姿。 室内をのぞき込むかわいいお客さん。アリスの子供かな? 遊びに来てくれてうれしいな。 なんか朝からほっこり。 と 西の空がきれい! あわてて外に出るとプリンの後方に薄っすらと虹が。先日 手術 したマロンもやってきて ...

昨日 帯広畜産大学の病院へ行ったマロン嬢。 プリンは大事を取って留守番 初めての一人旅で不安だったのか汗びっしょり。 ちこ太郎になだめられてるの図。 ほんまもんの馬運車はええなぁ~。 大学生も授業の一環で見学 学生さんの役に立てば・・・ ためらいもなく眼の ...

集中してるマロン(手前)&プリン。 母ちゃんにニンジンを切ってもらってるんですな。一本物であげてもいいんやけど噛み砕いて食べ残して無駄が出るしネズミ寄ってくるし・・・ お嬢様育ちなもんで。  (-_-;)   去年 目頭の下の「できもの」を切除してもらった  ...

馬が散歩している なんてことのない画像に見えるがプリンが散歩しているのだ。7月 に帯広畜産大学で診てもらった時「よく立ってるなというレベル。」だった。 その後 馬女Aさんが 吸入器 を借りてくれ「これ効くかも」とちこ太郎。 ていうか もうしてやれることが ...

ルンバが動かなくなったと ちこ太郎からの報告。 もう7年間毎日働いてくれてるからなぁ 寿命かも・・・ ネットで調べダメ元でバラしてみる。 自分達の抜け毛が原因であることに気付いてるのか ジッと見守るクー&マーボー。 原因は間違いなく君達にあるんやで。 組み ...