馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ: 日記

高圧洗浄機で丸洗いされてる なんちゃっ邸。長年溜まった汚れや古い塗料が吹き飛ばされていく。 怖いけどカーテンの隙間から覗くオトスケは腰が引けてる。( ´艸`) でも向こうからは見えてないことを理解してるので 余裕の大あくび。 「ホントにオトスケは賢いなぁ」と  ...

昨日はなんちゃっ庭に馬を放す為に牧柵の点検に回ってきた。 雪や風でバラ線(鉄条網)が外れてる所を直しながら沢の中や傾斜地を行ったり来たり。 ちこ太郎はマダニ対策でビニールヤッケを上下着込んでいた。マダニ事件はここをクリック  今シーズンは暴風が吹き荒れ太 ...

昨晩ほんのお湿り程度に雨が降ったが ここしばらくまとまった雨がない。 沢の水量に連動しているおたまが池の水量も減り干上がってしまわないか心配。 おたま密度が高いので白い容器に移して密度を下げてみる。 ナイロン製の網はゴミになってしまうので何かないかいなと ...

おたまヶ池でタッパを入れると現れる黒い軍団。 おたま密度が濃い。 戯れにお吸い物的にミツバを浮かべてみた。 (σ(^^;)はミツバがそのへんに生えてるのをここに来るまで知らんかった。) カツオ節を与えるとおいしそうにパクパク。 クルクル回りながら浮遊するおたまを ...

タラの芽を食べて春を味わう。先日テレビ見てたら都会ではなんちゃっ庭に生えてるコゴミやフキノトウも高級食材とのこと。 たしかに美味しい もっと感謝して食べんといかんな。 お玉ヶ池ではエゾサンショウウオの卵が枯れ枝に産み付けられとった。 卵の数は去年より多 ...

今年は未だかつて無いくらい長期間桜の花を愛でることができた。 それも家の中から。桜っていいなぁ と思える歳になったんやなぁ。 使い古した爪研ぎの影から逆さまになって襲うマーボーに腰が引けてる「まっちゃん」。 窓の外の桜は花が散り ほぼ葉桜になった。 おたま ...

なんちゃっ庭の「おたまヶ池」を見に行ったら案の定たくさんのおたまがおった。 自然界に手を出してはいけないのだが環境破壊が進みカエルが少なくなってるらしい。 食べ物が少ないと共食いしてしまうので なんちゃっ亭で出汁を取った後のカツオ節をあげる。 これはほん ...

昨晩なんちゃっ亭から帰宅時寒いなぁと思ったら外気温1℃。 ここ数日の暴風に耐えて咲いてるエゾヤマザクラ 雨の予報が出てるので見納めか? 薪ストーブ点火したらニャンコ達はオネムの時間。 少しの時間でもマーボーを触るようにしてるちこ太郎。 徐々に触れる時間を ...

朝ごはん食べながら花見ができる幸せ。 長い冬を耐えたご褒美かもね。 でももうあと数日で終わってしまうかな?なんちゃっ亭から帰宅時偶然ヘッドライトでライトアップされて夜桜になった玄関横の木。 あまりの美しさにしばし鑑賞。立派になったなぁ 15年前にはたった ...

「まっちゃん」と「なかむら君」による「漢の花見」 「なかむら君」を気遣う「まっちゃん」は優しいヤツ。 桜は咲いたけどこの数日春の嵐。  暴風で蕾ごとぶっ飛ばされてるのが気がかり。 町のあちこちがピンク色 ダンプの松本君も頑張ってます。遠くに牛の姿が見える桜 ...

ジ〜 咲いたよ。 マーボーが なんちゃっ庭の桜開花を宣言! 去年より1週間ほど早いね。 足をクロスさせてごはんを食べ終えた「なかむら君」。去年も書いてたけどもうアカンと言ってから3回目の桜。 「もうダメ」と言い続けるダメダメ詐欺を責める人は居ないから安心し ...

気持ちよさそうにひなたぼっこするオトスケ。窓外のサクラはほんのりピンク。 帯広では例年より早い開花だったが なんちゃっ庭は後少し。2,3日後には咲くやろな。 エゾリスが白いものをくわえて行き来してる。今年は馬小屋ではなく薪棚あたりに巣を作るのか? 同じ ...

フクちゃんは元消防車だったので荷台最後部にアオリがない。当たり前だが火事の際消防ポンプを引き出したり人の乗り降りに邪魔だったからである。 荷物をたくさん積む時には落ちないようにロープで縛ったりしてたが 「なにか対策すればいいんじゃないの」とちこ太郎から提 ...

昨年ゲットしたスズメバチの巣。 落ちた衝撃で壊れてたので観賞用にもならず どうしようか思案してた。 ミツバチの巣は蜜蝋(ミツロウ)というロウが含まれてるがスズメバチの巣は紙みたいな成分らしい。 薪ストーブの着火剤に使ってみるか?  意外と大きいのね正面か ...

仏の顔もまで    (゜゜;)☆\(--;)スパーン  この間24℃になってたのに  寒う〜。 σ(^^;)の車(フォレスター)は3℃になると「外気温がさがってます」という表示が出る。 この「仏の顔も3℃まで」というネタに使おうと車を止めてまでシャッターをきった。 そん ...

日々 マロン&プリンのアンモニア攻撃にさらされてる一輪車。 一昨日から変な音がしてた。 よく見ると車輪の付け根に隙間ができてる。 ダメ元でバラしてみるとベアリングという部品が摩耗しすぎて中の玉が出てしもてる。かれこれ日本縦断するほど動いてるか 仕方ない車 ...

白樺樹液の存在は知ってたけど飲んだことはなかった。 なんちゃっ庭の白樺が太く育ってきたのでネット検索してお試ししてみた。 どっかからもらってきた錆び錆びの木工用ドリルの刃で深さ4cm穴を開け チューブを差し込むだけでタラタラと流れ出てきた。 マイナス気温の夜 ...

最近近所でオオハクチョウが居たり なんちゃっ邸上空を鳴きながら飛んでる。 こんな近場で見られるようになったのは今年が初めてかも。 通勤途中 牛用のトウモロコシ畑でたむろしてる御一行。 甲高い声が車の窓を締めてても聞こえてくる。 頭部が灰色っぽいのがいっぱい ...

なんちゃっ亭にKAITOが来店 最近キャンプ場に出かけて焚き火をしに行ってると。 デイキャンプと言って昼間に入場料を払って場所を借りて薪も買うらしい。 そういうのにお金がかかるとは知らんかった。 コロナ禍が続き少年時代の思い出づくりも難しいか。 誕生日プレゼ ...

連日10℃近くまで上がってきた外気温。 沢沿いのハルニレの木の下に水たまりが出来てた。 ザーザー音がする方を見ると向こう岸の雪が猛烈な勢いで溶けて沢に流れ込んでた。 夜 馬の世話をしてたら沢の水溜りが大きくなってた。いよいよ沢が流れる。 一夜明けてさぞか ...

で でっかくなっちゃった寝転んでシャッターをきると「なかむら君」の足が短いこと。 「なかむら君」ってタヌキのDNAも入ってるんじゃ・・・ いや〜 感動しました。 紹介してたクラウドファンディングが130%達成し392万円集めて終了しました。 2月10日にこの ...

昨日は晴れの予報だったが このザマだったなんちゃっ庭。 前見えへ〜ん! とプリン嬢。ま 雪の粒が大きいというのは春が近い証拠やな。 私事ですが昨日は32回目の結婚記念日やった。 だからといって何かを贈り合う習慣は我が家には無く 必要な時だけお金を使う主義 ...

アメリカで働いてる時に馬ニャンブログを見てくれてて9年前に転職し帯広で 働くことになり なんちゃっ亭に来てくれるようになったT子ちゃん。 大阪出身で偶然ちこ太郎と同い年やったもんで意気投合。 一緒にしいたけのホダ木作ったなぁ。 アメリカで風見鶏買ってきて ...

昨晩の地震 なんちゃっ邸は震度3で被害はありませんでした。 震度6強だった東北地方が心配 被害が大きくないように祈ります。 でも揺れてる時 起きませんでしたわ この方。ゆりかごを揺すってもらってるくらいにしか思ってないのか? 「まっちゃん」の危機管理能 ...

日曜日なんちゃっ亭へ向かう途中 普段ならほとんど人を見かけない所に人々が。 そこへ古めかしい気動車(コチラには電車は無い)が通りかかった。新聞に載ってたなぁ 引退する車両があるって。 コレのことかな? 大抵1両で走ってるのに4両編成になってる。 皆 楽し ...