烏骨鶏をひなたぼっこさせるのに使ってるケージは小さくてかわいそう。

かといって鶏小屋を作るには雪が多すぎる。


何かないかいな~ と見回してみたら壊れた冷蔵庫から外していた棚発見。

622efd6f.jpg



冷蔵庫といっても業務用だったので大きな棚が6枚。

これをビニールコーティングされた針金で留めてみようと思いついた。

42712c8a.jpg



簡単に組み立てが進んでゆき あまりにも安直な発想の割に

「結構ええやん」と自画自賛するσ(^^;)の横であきれる「まっちゃん」。

DSC00632.jpg


さっそく烏骨鶏を入れてみたら大喜びで石をつつき始めた。

DSC07789.jpg


コンパネを置いて重たい丸太の切れっ端を乗せて「放鳥ケージ」完成。

雨が降っても板の下に入れるし キツネが来ても上からは入れない。

DSC07790.jpg


今迄ケージの中で我慢してたのかアホみたいにず~っと石をつつきまくっている烏骨鶏。

その様子を暇をもてあましているクーが 不思議そうに見つめていた。

DSC07792.jpg


「放鳥ケージ」は軽いので移動が簡単 草や砂のあるところへ日替わりで放してやれる。

これで烏骨鶏のストレス発散になるのではないか?  


だから・・・   朝5時に鳴くのやめて  (ToT)




ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。
    
                      banner_22.gif ←これやで