このところ毎日 馬小屋の屋根裏でキタキツネが寝とる。

馬小屋の掃除するときに声をかけても近づいても逃げない。

どれだけ近いかというと 2mもないのではないか?

265.jpg

こう毎日出くわすと 本当はいけないのであろうが だんだん愛着がわいてきた。

餌をやる気はないが しばらく観察させてもらうこととする。

b5b242bb.jpg



キツネと記念撮影をしてたらものすごい視線を感じた。

d9b42a03.jpg



「母ちゃんは渡さないぞ!」と キツネに宣言しているようにも見える。

bab39148.jpg


「オトスケ君 君も数年前は あの辺りで暮らしてたんじゃなかったっけ?」



ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。
    
                      banner_22.gif ←これやで