ここ数年の恒例行事となった肘への痛~い注射。
薪を移動する前に打っておかねば てことでおみまいされてきた。

注射のあと2日ほどは重いものを持てなくなるので ニンジン切りのパートさんになる。
切らずにあげてもいいのだが無駄がでるのと噛まずに飲み込む勢いで食べるので
いつもちこ太郎と手分けをして切っているのだ。

体は隠れているがトントンという音でニンジン切りがバレバレ。
自分達の為に切ってもらっているのが解っているのか 静かに待つ姉妹。
画像 1297

シビレを切らしてプリンも現れた。
画像 1299

動物園の飼育係になった気分でトントン切っていくのは結構おもしろい。
が 1時間半も切り続けるとニンジンを見るのも嫌になってくる。

これだけ切っても食べるのはあっという間。

感謝 という単語を覚えて欲しいものである。  (ノω`*)

ブログランキングに参加してます。
下のオレンジ色のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←これやで