12日に退院したジャムオであったが容態が悪化し15日に再入院。
18日に「もう改善の見込みがない」とのことで最期は自宅で看取ることにしました。

たまたま19・20日と店が定休日だったのでちこ太郎と交代で話しかけたり体を触ったりして
密度の濃い時間を過ごすことができました。
画像 547

一緒に暮らした2年間を振り返り 思い出話に泣いたり笑ったり。
改めてジャムオの存在の大きさに気付かされた2日間でした。

20日午後6時 最期は大好きなちこ太郎に抱っこされて眠るように旅立ちました。

猫が苦手なσ(^^;)を強引に猫好きにさせてしまったジャムオ。
土足でσ(^^;)の心に踏み込みかき回した挙句 たった2歳で逝ってしまうなんて・・・

でも君と暮らした2年は楽しかった ありがとう。

画像 558
また いつか どこかで会おうぜ・・・

P.S. 今までジャムオに対するコメントやあたたかいお言葉ありがとうございました。 m(_ _)m
    私達2人とも泣きまくったので もう大丈夫です。


ブログランキングに参加してます。
下のオレンジ色のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←これやで