先週末に雪の上に血尿らしき物をちこ太郎が発見した 三女のプリンではないかとのこと。
 
年末に大事に至る前に帯広畜産大学の家畜病院に連れて行くことにしたのだが
桃子より大きいプリンはウチの軽トラ家畜車には乗らない。

そこで急遽またS藤さんに無理を言って家畜車を借りてきた。

ついでに桃子も診察に連れて行こうとなったのだが1頭だけ残されることになった
根性無しのマロンが「あたしも一緒に行く~!」と鳴いて関係ないのに乗って行くことに・・・
画像 112

枠場に入れられ検尿用に採尿されるプリン。
画像 113

勝手に付いて来たマロンも念のため採尿。
暴れないように鼻を捻りあげられ「何であたしが?」の顔になっている。
画像 122

尿検査の結果プリンに少量の出血がみられたが大したことがなく「よかった よかった」
マロンは解っていた事だが「まったく問題無し」
桃子の気管内視鏡検査も特に異常なし これで安心して新年を迎えられる。

そんなバタバタした1日  「疲れた~ (;´Д`)」。

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←