ジャムオは保護した時から向かって左の目の瞬膜が出っ放しになっていた。
20071027225858.jpg

コメント欄に登場する「どっかのセンセイ」に去勢をしてもらった時に聞いたら
「幼少の頃にかなりひどい風邪でもひいたのではないか?
ま 後で切り取ることもできるけどね」と言われていた。

とてもきれいなブルーアイなので手術してもらえばさぞかしかわいくなると思っていた。

それから1年経って郷里に戻った「どっかのセンセイ」が帯広に上陸するとの情報を
キャッチしたhttp://ameblo.jp/watavets-blog/
センセイに許可を得たので今後ブログのリンクをさせていただく。
鷹と暮らしているおもしろい人なのだ。

そして昨日手術をしてもらったのだが1年経って思ったより瞬膜が肥厚してしまっていたので
月曜日に再手術が必要との事。

入院して寂しかろうと今日お見舞いに行ってきた。

扉を開けられてもσ(^^;)達のことを忘れていたらしい
甘えたの彼のことなので飛びついてくるのではないか
との期待を見事に裏切りポカ~ンと見つめるだけ。

ならばとσ(^^;)の首筋の加齢臭を嗅がせてみるとご覧の有様。
20071027225918.jpg

そこからは火がついたような甘えよう。
臭いで記憶が戻るとは何か複雑な心境・・・ (;´Д`)

しかしジャムオが入院すると家の中が平和なことに気付かされる。
いかにヤツが家の中をかき回していたのかがよ~く解った。

月曜まで個室に入院してウチの家がいかに暮らしやすい所なのか再認識していただこう。

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←