初めに書いときます。痛い話が苦手な方はこの先読まない方がいいっす。

薪は下写真の右下のようにリビングの引き戸の外側に置いてます。
移動しやすいようにプラスチックコンテナに小分けして
数段積み重ねて雪や雨で濡れないよう板をかぶせてます。

風で飛ばされないように板の上に5kgのコンクリートブロックを載せてました。
20070422180105.jpg


昨夜お店から11時過ぎに帰宅。
寒がりの金ちゃんの為にストーブを点けようとしたら薪が無くなっていた。
いつものように薪入りコンテナを取ろうと引き戸の枠に足を掛け 
板をずらしてコンテナを室内に入れた。
次の瞬間 ブロックが左足小指の上に・・・   (T_T)

引き戸枠の網戸が入る細いレールとブロックに挟まれた小指や如何に~

ま 例えるなら家具に小指をぶつけた痛みの15倍かな?

血がにじみ みるみる変色して腫れてくる患部を氷で冷やしながら
痛み止めを飲んで我慢しようか20分思案した。
結局日曜日はお店の営業があるので不本意ながら救急車を呼んでしまった。

自己診断では骨折してるなぁ なんせ60センチの高さから滑ってきたブロックやからなぁ 
などと回想していた。

幸い診断の結果 裂傷と打撲ということで骨折は免れた。午前1時だった。
日ごろの行いがよかったのか悪運が強いのか・・・

しばらくは薪拾いに行けんなぁ   (゜゜;)バキッ☆\(--;)

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←