確かにかぼちゃの煮物は食べた。
種をどこに捨てたのかは覚えていない。
しかし、「ここに捨てたやろ」と堆肥の陰の植物が無言で訴えている。
20060907234545.jpg

これこそ動かぬ証拠ってヤツ。
かぼちゃの花はなかなかきれいである。
3cdeec06.jpg


実もいっちょまえに大きくなりかけている。
0a4160de.jpg


しかし、場所が問題である。
何故なら、この下はすべて3姉妹のフンであるからだ。
馬ふんは堆肥の中でも値打ちがあるのだが、毎日お目にかかっているだけに胸中は複雑である。

うちの有機農法は食べるのに少し勇気のいる農法なのである。

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←