私たちのお店「お好み焼なんちゃっ亭」で使うキャベツはこちらで知り合った農家さんに契約栽培してもらってます。

ほとんど農薬は使わない作り方をするご夫婦で、普通に作るより手間がかかってるのでめちゃくちゃうまいんですな。

氷水でしめて生のままを手作りのにんにく味噌につけて食べる「パリパリきゃべつ」というメニューもあるんですが一度食べた人はキャベツの自然な甘さにびっくりします。

このキャベツを冬にも使えるようにと数年前、下写真の「むろ」を作ってみました。
20060220223122.jpg


20060220224520.jpg


むろの作り方が解らなかったので自らユンボで穴を掘り廃材とツーバイ材で棚を作って屋根をかけ、上から土をかぶせただけの簡単な物ですが、テキトーに作った割にはなかなかの優れものです。ただちょっと見てくれが悪いけど・・・

今年は特にキャベツが高いけど今現在も150個位在庫できていて本当に助かってます。

外気温が-20度を下回ってもずっと-1度をキープしているようで例年ゴールデンウイーク明けまで使えるんですわ。

ブログランキングに参加してます。バナーをクリックしてちょ。
banner_02.gif ←