北海道の夏も終わりかけてた9月の末に捕獲したカブトムシのオス2匹とメス1匹。

増えてしまうと在来種のクワガタムシに影響が及ぶので仕方なく捕獲。

凄く小さい個体&こんな時期にはもう誰にももらってもらえないので餌をあげてた。

11月になっても頑張って生き続けてた。 外ではここまで生きられんかったやろ。

体が小さいので餌は長持ちするしおとなしい連中やった。
IMG_5400

それがこの数日で示し合わせたかのように相次いで亡くなった。 ザ・天寿全う。
IMG_5399
餌の心配はなかったが狭い水槽内で命を終えた 果たしていい虫生だったのか?



薪の移動をしてたら大きなハチが飛んできた。

こんなに産卵管が異常に長いハチは初めて見た。 オナガバチかな?(画像クリックで拡大) 
IMG_5408
薪の中を食べながら掘り進んでいく甲虫の幼虫を探し出し卵を産み付ける寄生蜂らしい。

いろんな虫が存在するんやなぁ  昆虫界は奥が深い。

「まっちゃん」 外はもう冬が始まってるで。
IMG_5479



「なかむら君」のオムツ改良 インスタにアップしてます。ここをクリック


ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。
             
バナーsmall200-201610