馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と3匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2022年11月

いつから始まったんやろ? 帰宅後クーを抱っこしてよしよしするの。これがないとクーの一日は終わらないらしい。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                        ...

「さぜん君」 再び登場! 手探りで何かを探してる。 ガサガサやってる。 あっ!  クルミを掘り当てた。  自分で埋めてたのか? 「どんなもんだい!」って得意気にちこ太郎にクルミを見せびらかす。⇑画像クリックで拡大 ハンデをものともせず生きるたくましさを感じ ...

体の大きなエゾリスが現れた。 胸からお腹の白い毛もクッキリ。 中年のオス と思われる。 と  右を向くと  左目が無いやんっ!いや眼球はあるが陥没してる 何者かに襲われたのか古傷があるようだ。 ちこ太郎が今夏に片目のリスを見たと言ってたがこの個体だったのか ...

黒くておっきな目ヤニを取ってあげたら寂しそうな顔に。 もうちょっときれいにしてあげようと思って手を伸ばすと  ガブッ! ものごっつ不機嫌な「まっちゃん」。良かれと思って目ヤニ取ったけど左右のバランスが崩れて歩きにくいんか? そんなに大事なもんやったんか・・ ...

今秋の懸案事項であった馬小屋の敷料問題。 呼吸器に不安が残るプリンの為に7月にバークを入れた。 冬前にまとまった量を確保しとかないと無くなると業社さんに言われてた。 牧草を分けてもらってるSさんにダンプを借りることになってたがドタキャンに。(; ̄ω ̄A`` 元 ...