馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2022年05月

数日前 体調を崩した「なかむら君」。 声も出さず寝てる時間が多かった。  後ろ足が立たず ごはんが食べられなかった。 ちこ太郎の懸命の看護&的確な薬剤投与のおかげで歩けるようになり ごはんも食べられるようになったが鼻水キラリ。連続クシャミが出るので耳の中 ...

「まっちゃん」が動かなくなったので 何やってんかな?と覗き込むと 小さい虫にロックオン中だったのね。トコトコ歩いてるのをジ〜っと見てはります。 もんのすごいゆっくり動くのを見続けてる。ええな 暇で。 左手がゆっくり動き出したのでニャンコパンチで潰そうと ...

餌付けをしてるわけでもないのに人ん家を覗き込んでくる野生動物あり。 昨日雨が降る中窓辺にやってきてマイケル・ジャクソンの「スリラー」のMVに 出てくるゾンビの振り付けを見せてくれたエゾリス。(画像クリックで拡大) ここから体を左にス〜ッと回し 何かを探して ...

クーじいさんは鼻の頭が美しくない。 御年18歳   歳を取っても身だしなみは整えんとね。 てことで登場するのが例の魔法の布。 ちこ太郎がちょちょいのちょい でご覧の通り!若返ったやん。 17歳に見えるで オトスケもやってくれというのでちょちょいのちょい。「 ...

朝っぱらからパンイチになってはいけないと注意しに来たのか? 「なかむら君」がヨタヨタ歩いてきてσ(^^;)の足に手を置いて座り込んだ。 「いつもありがとね」と言ってるのか「お股ニオイますよ」と言ってるのか? たぶん後者やろな。 気分を害された方はインスタでお口 ...

ウチのニャンコ男子は全員おとなしく爪を切らせる。 マーボーは未だ爪を切らせないのでちょくちょくカーテンに引っかかりよる。 ならば自分で研いでもらおうやないかとお試しセットをゲット。爪とぎ 猫 がりがりブロック つめとぎ ダンボール お試し 研ぎ比べ セット価格: ...

昨日はなんちゃっ庭に馬を放す為に牧柵の点検に回ってきた。 雪や風でバラ線(鉄条網)が外れてる所を直しながら沢の中や傾斜地を行ったり来たり。 ちこ太郎はマダニ対策でビニールヤッケを上下着込んでいた。マダニ事件はここをクリック  今シーズンは暴風が吹き荒れ太 ...

先日ブログを読んでくれてるTさんから荷物が届いた。 畳3分の2もある大きなペットシーツは初めて見た。 こんなんあるんや! ウチの安いペラペラなシーツと違って肌触りの良さを実感する「なかむら君」。 おやつもいっぱい同封されてた。お友達の老猫が介護の末虹の橋を ...

昨晩ほんのお湿り程度に雨が降ったが ここしばらくまとまった雨がない。 沢の水量に連動しているおたまが池の水量も減り干上がってしまわないか心配。 おたま密度が高いので白い容器に移して密度を下げてみる。 ナイロン製の網はゴミになってしまうので何かないかいなと ...

外作業用の服に着替えたらビリビリと嫌な音が。 生地が薄くなって「もう無理っす!」と悲鳴をあげよった。小さい穴が開いてるのは知ってたけどな。 何年着続けてたのか?  また新しいのを買わんといかんな。 「そ 袖を切ったらまだイケるよ!」「なかむら君」の服は ...

ちこ太郎とプリンが寄り添ってる。 何をやってるんかなぁ? と近づいていくと何かが動いてる。 手ブレしないようにプリンの背中にカメラを置いて撮ってたんや。ジッとして背中を貸すプリンが健気や。 カエデの花?を食べてるエゾリス。こんなもんまで食べてるんやね。 ...

マーボーの右手の先にあるもの それは マッチ。 この画像を見てアンデルセン童話の「マッチ売りの少女」を思い出した。 なんちゃっ邸地方の昼間は20℃を超えてるが夜はまだ一桁。 「は 早く火を点けて!」 「マッチすれ!のニャンコ」は童話にはならんな。 ブログ ...

バックホーのバケットを細いのに交換。細いのは抵抗が少なく深く掘れるので長芋を収穫するのに使ってたそうな。 こんなものを交換できるお好み焼き屋って おらんやろし必要もないわな。 折れた牧柵を交換するのも早くなったなぁ。 最初は訳がわからんかった二人。 つい ...

以前 危機が迫ったタコが体色を岩に似せて擬態し敵をやり過ごすというのをテレビで見た。 マーボーがそこに居るのを知らずに横を通ったら擬態?していた。息を潜めてジッとしてるけど体色は白黒のまんま。 君〜 ひょっとして完璧に隠れられているとお思いか?丸見えやで ...

おたまヶ池でタッパを入れると現れる黒い軍団。 おたま密度が濃い。 戯れにお吸い物的にミツバを浮かべてみた。 (σ(^^;)はミツバがそのへんに生えてるのをここに来るまで知らんかった。) カツオ節を与えるとおいしそうにパクパク。 クルクル回りながら浮遊するおたまを ...

ピンクから グリーンへたった2週間でこの変わりよう。 その間2回チビッた「なかむら君」。反省してるふりをしてはります。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                        ...

マーボーとオトスケがくっついてるのは珍しい。 強引に詰め寄られたオトスケの目が強張ってるようにも見えるが・・・ でも眠気には勝てず目を閉じる二人。 仲よきことは美しき哉うちのニャンコ達は寄せ集めにも関わらず仲が良くてありがたや~。 甘えたオトスケの動画はこ ...

風呂上がり いつものパンイチ姿で内転筋を伸ばすべく開脚しながら新聞を読む。 ネコあるあるでこういう状況は多いですな。 何でそこ?ってやつ。尻尾をつまんで避けながら読んでいくけどページめくりができない。 仕方なくゆ〜っくりページをめくっていく。 普段はクリ ...

1週間前に「まっちゃん」と花見をしてた桜の木。 その木に赤っぽい野鳥がやってきた。ベニマシコのオスかな? 漢字では紅猿子と書き 猿のように顔が赤いらしいが ホンマや!夏の浜辺で昼間っから酒飲んで胸まで赤くなってるヤツにも見えるけどな。  女の子の気を引こう ...

タラの芽を食べて春を味わう。先日テレビ見てたら都会ではなんちゃっ庭に生えてるコゴミやフキノトウも高級食材とのこと。 たしかに美味しい もっと感謝して食べんといかんな。 お玉ヶ池ではエゾサンショウウオの卵が枯れ枝に産み付けられとった。 卵の数は去年より多 ...

今年は未だかつて無いくらい長期間桜の花を愛でることができた。 それも家の中から。桜っていいなぁ と思える歳になったんやなぁ。 使い古した爪研ぎの影から逆さまになって襲うマーボーに腰が引けてる「まっちゃん」。 窓の外の桜は花が散り ほぼ葉桜になった。 おたま ...

昨日 動かないので剥製では?と書かれた「なかむら君」 今朝は動き回ってる。 母ちゃんの膝によじ登れるなんて・・・ これは珍しい光景。 「や やればできる。」もう段差は登れないと思ってた。 やれないんじゃない ただやらないだけ そう やったらできる子なんです ...

マーボーが向こうの部屋からやって来て 「なかむら君」の横を通り 通り過ぎていってしばら〜くしても 微動だにしない。「なかむら君 剥製になっちゃった疑惑」 (; ̄ω ̄A`` ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。        ...

歯磨き中の母ちゃんに抱っこをせがむクーじいさん。 喉を撫でられゴロゴロと音を立てながらうっとりタイム。 ギロッ!シャッター音がうるさい と睨まれた。 18才  歳をとるほどに甘えた度 増し増し。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして ...

なんちゃっ庭の「おたまヶ池」を見に行ったら案の定たくさんのおたまがおった。 自然界に手を出してはいけないのだが環境破壊が進みカエルが少なくなってるらしい。 食べ物が少ないと共食いしてしまうので なんちゃっ亭で出汁を取った後のカツオ節をあげる。 これはほん ...