昨日のつづき。

我らの朝ごはん中に薪ストーブ内に居ることが判明してしまった野鳥。

何度も飛び立とうとするが当たり前だが出られない。

灰を全身にまとっているので 今 ストーブのドアを開けると灰だらけ。

野鳥はそう簡単に捕まえられる訳もなく 少し弱るまで放置。

我らはまだ食べてる途中やし ニャンコ達の暇つぶしにもなるし。

マーボーの目つきはハンターそのもの。
IMG_9316

よせばいいのに「なかむら君」がニャンコパンチ。

見てたらすべてのパンチのタイミング遅れとる。

ちこ太郎とドアを開けて段ボールで蓋をし 洗濯ネットで捕まえる段取りまで

何度もシミュレーションして悪戦苦闘すること30分。

灰で薄ら汚れたハクセキレイ確保。
IMG_9343 (2)

ケガもしてないようやし すんなり飛び立って行ってよかったよかった~

で  室内に戻ると床が灰だらけ  猫の手スタンプのように灰が・・・

灰だらけの鳥を急いで外に運んだんでストーブのドア閉めるの忘れてた。

皆で灰の中に手を突っ込んで鳥を探してくれてたみたいやね・・・

君達 今の今まで何を見とってん。


なんで朝からこんな目に遭わなあかんねんっ!  (;´Д`)


ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。
             
バナーsmall200-201610