馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と3匹の猫と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪から北海道に移住。 
2頭の馬と3匹の猫と共に田舎暮らしをしながら
帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

朝から細かい雪が降ってた 積もりそう。 馬はどうしとるかな?と見たら手前に赤っぽい野鳥が4羽チョロチョロしとった。 メスは地味 なベニマシコの若いオスかな? 赤みが足りず「ほろ酔い」ってとこやな。 オスの成鳥はもっとこう 酔っ払いのように 「ワシのことか ...

リーダーと呼ばれるようになった男 オトスケ。 寝てばっかじゃ支持されへんで。真っ黒クロスケなんで表情が捉えにくいというのがちこ太郎の悩みのタネ。 もうちょっと毛色が薄かったら表情が伝わりやすいんやけどなぁ。 「お お呼びですか?」「なかむら君」の毛色は ...

ちこ太郎と自作した馬小屋ももう19年ほど経つ。 屋根の波板も老朽化して雪が落ちなくなっていた。ココをクリック 夜中に雪下ろしするのもだんだんしんどくなってきていた。 ひらめいた! 牧草を分けてくれてるS田さんにめっちゃ大きなビニールをもらってきた。 牧草を ...

きれいな鳥が6羽もやってきた。  なんちゃっ庭では見たことのない キレンジャクですやん。 検索した時「キレンジャー」に見えた。 キレンジャーといえば ゴレンニャン を企画した時の・・・ 「お お呼びですか?」 ツルウメモドキの実を食べに来たみたいね。 キ ...

ライブドアブログさんからトロフィーが届きました。 2021年の「丑年賞」に続き今回は「ブログ職人賞」ですと。ジジイなのにこうして評価してもらえるのはありがたいことです。 そろそろブログやめたいなぁと思うお年頃なんですが 普段はコメントしないけどカレンダーを買 ...

「ボク 頑張るから!」 目ヤニが多いオトスケ 外猫時代になにか問題があったんでしょうな。 目薬をさしてあげる とマシにはなるものの「なかむら君」・クーじいさんに 手がかかってたので後回しになりがちだった。 今後は時間をかけてあげることができるのでがんばろ ...

ちこ太郎に寄り添うマロン&プリン。 きれいな青空の下 連れ去られていった。 今春に道路っぷちの笹を駆逐してもらおうと電気牧柵を張り巡らしていたが 今年はいろんなことが積み重なり放牧してやれず今に至ってしまった。 牧柵を抜いて回る前に食べさせてあげようと連れ ...

雪が積もる前にマロン&プリンが1年間で出したモノを移動。 バックホーのコマっちゃんで切り返すと湯気がモウモウと立ち上がる。 マロン&プリンのアンモニアがいい仕事してるみたいで発酵熱がすごい。端っこの方から丸々太ったカブトムシの幼虫がゴロゴロ出てくる。 こ ...

揉み手する黒い稲妻。 オトスケ 君が最年長になったで。 これから自覚を持ってみんなを引っ張っていってくれたまへ。この男にリーダーとしての資質があるのか? ちこ太郎と顔を見合わせて首をかしげて笑ってしもた。 ( ´艸`) どうなる なんちゃっ邸・・・ 最後の ...

今朝も間違えて 亡くなったクーじいさんのトイレ掃除に向かってしもた。 もう十数年続いたルーティーンやから仕方がないんやけど。 これがクーの大小兼用トイレ。木製チップが足の裏に付くのが嫌なんで手前から右上に逆L字型に寄せておく。 この右下の角に小を1回。 ...

クーじいさんへのたくさんのコメントありがとうございました。 白黒の頑固じいさんを愛してくれてありがとうございました。 19歳 人間に換算すると92歳らしいですな。 最近ちょっと認知機能に?が出てたけど 彼なりに猫生を生ききったと思います。 若い頃から腎臓 ...

急でした。 昨日のブログ記事で体調不良 次は誰?って書いたけどそんなに深い意味はなかった。 記事投稿後 ちこ太郎からクーじいさんの様子がおかしいと聞かされた。 今までにないかんじ  危ないかもしれないと。 寝る前に「おやすみまた明日」って手を握ったら ...

急に寒くなったからなのか 先週マーボーの調子が悪かった。 実は5日間ほとんどごはんを食べなかったのだ。先月に続き また捕獲せねばならんのか? と重い空気が漂っていたが ちこ太郎が数種類の薬を与えてなんとかおさまった。 よう治った いや よう治したなと感心 ...

昨日から風ビュンビュン 風下に顔を向けて耐えるマロン&プリン。今日は最高気温でさえマイナスですと。 ニンジンを洗う洗濯機 も凍ったとのことで 足で洗う季節になった。 ちこ太郎が寝る前に歯ブラシを咥えると必ず横にくっついてくる「まっちゃん」。 昨晩はオト ...

予報通り雪が積もってしもた。 まだやらないかんこといっぱいあったのに・・・しゃあない 春までお預けやな  って今から雨の予報。 この雪が消えてしまうかも。  言い訳でけへん。 と シマエナガ発見!  こっち向いとる! 捉えたか? 「枝ね。」そう 枝を撮 ...

流れる沢の水が凍るようになってきた。 きれいなんやけど よく考えてみると動いてるものが凍るってすごいことやな。 薪ストーブがんがん焚いて室内はぬくぬくを通り越して暑いくらい。 今朝は今年最後の削蹄の日。 朝日が ポカポカ気持ちよくて 寝ぼけ気味のマロン&プリ ...

夕方 かなり冷えてきたにも関わらず水を蹴散らし沢を渡るプリン。もちろんマイナス気温ですけど・・・ 取り残されて焦るマロンも後に続く。 「冷たいって感じる神経とか壊れてるんじゃ?」歳いくといろんなところが壊れるんやな。 ( ´艸`) カレンダーの詳細&注文 ...

外はうっすら雪が積もってる。 今回はこれだけで済んでよかった。 窓ガラスの下の方に結露してるのが目立つようになってきた。 冷気が室内に入り込み温度差で結露してる模様。なんちゃっ邸は築後17年経ったかな?窓のパッキンが劣化してきてるのか? そりゃぁ冬はマイ ...

マーボー そんなとこで何やってんの?薪を室内に運び入れてるところをコソッと見てたのね。 そろそろマイナス10℃の予報も出てるので連日外回りの冬支度に追われてる。 フォレスターを冬タイヤに交換してボルトの緩みが出ないか試乗の為 砂利道へ。 見えるかい?老 ...

いつも牧草を分けてもらってる酪農家のS田さんに無理言ってダンプカーを借りてきた。 車で15分程の所にあるバークチップ製造所にバークを買いに行ってきたのだ。 バークは樹皮だけを細かく粉砕したもの 敷料として尿を吸わせ馬ふん堆肥にして畑で使う。 フクちゃんは1ト ...

最初におわびを 昨日カレンダーの予約販売を始めましたが σ(^^;)の設定ミスで送料込のところを ゆうパック料金が加算されてしまってました。 振込の方々にはメールを送ってストップをかけ クレジットカード決済の方々の 金額はこちらで訂正しました。 申し訳ありませ ...

コロナ療養中を利用してやっとここまでやってまいりました。 2024カレンダーの予約開始です! 表紙は困った眉毛と白いヒゲの「なかむら君」。 イラスト&デザインは札幌在住のデザイナーあすかさん。 8つの乳首パンパンにして子育て中のエゾリス「のこちゃん」も登場。 ...

クーじいさんに無視されてもドンドン距離を詰めていくマーボー。 あまりのひつこさに諦めモードのじいさん。 ならばσ(^^;)も詰めていく。 指を出すと一瞬ニオイを嗅いで逃げていくのが常だったのだが ズ〜っとニオイを嗅いでる。病院へ連れて行った日 を境にあまり逃げ ...

雨がやんでも風ビュンビュン。 薪ストーブは温かいけど薪は自動で部屋の中に入ってきてはくれない。 以前一輪車を二輪車に改造した マッキー がまだ役に立ってる。 改良を加えどんどん進化してて結構使えてるやん。 コロナ療養中の為 猫の手も借りたいところであるが ...

えげつない雨やった。   夜の馬の世話をしに沢の横を通ったら轟音とともに闇夜に白波立ってた。 一夜明けたら黃矢印のところにあった橋(板一枚やったけど)が無くなってた。 回収すんの忘れとった。 (ノω`*)  馬小屋の中にうずくまるマロンが見える。 雨の音が怖く ...