馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ: カエル

ブドウやゴボウの出来はどうかいなぁ~ と見回り中アマガエル発見! ここは「たまちゃん」を放した辺り ゴボウの葉の上でジッとしている。 手を近付けても逃げない やはり「たまちゃん」か? 自分から手に乗ってくるあたり 間違いないと思う。 ...

「クーちゃん おたまじゃくしの時から見守ってくれてありがとう いっぱい食べて2cmまで大きくなったよ さよなら。」 「オトちゃんは出会った時から真っ黒で今も真っ黒 さよなら。」 「まっちゃん よく遊んでくれてありがとう! もう行かなくち ...

「アマガエルの「たまちゃん」は何を食べてるの?」と よく聞かれた。 我々も最初知らんかったんで熱帯魚屋さんやペットショップに聞いてみた。 「アマガエルは生きた虫しか食べないので飼うのは困難」との返答。 ネット検索でも「子ガエルは難しいので放してあ ...

予報通り雪が積もりだした 20日は休み こんな日は冷酒。 お友達の ほっぺたプニ子 が送ってくれた三重県のお酒 若戎 を 窓の外で冷やす。 野鳥のコガラが新しい止まり木と思い舞い降りてきた。 それを見つめる「まっちゃん」  何かお酒のCMを見ている ...

風呂から上がろうとしたらドアの内側にミドリの塊。 「ん?・・・  たまちゃんやんけ~」   (゚Д゚;) 何でアマガエルのた「たまちゃん」が風呂場に? リビングからどうやってここまで辿り着いたのか? こんなカンジで「まっちゃん」が いつも見張って ...