馬とニャンコと男と女

妻のちこ太郎と共に大阪から誰一人知らん北海道へ移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録

カテゴリ: 烏骨鶏

猫

昨日1日中降り続いた雪は思ったより積もった。 雪が嫌いな烏骨鶏ズは扉を開けても散歩に出てこない。 「春が来たって言ったよね。」 「クーちゃん もうちょっとの辛抱  今週母ちゃんと共に春がやってくるで。 たぶん・・・」 (; ̄ω ̄A`` 雪の上にエゾリスのアリ

続きを読む

猫

昨日は休日 日差しがあって風もあった。 こんな日は「社長室の掃除」 風がないとホコリが舞うからである。 邪魔やから外で待ってれ。 そろそろ終わりかな?と作業の進捗状況を見ながら部屋に近付いてきよる。 新しい麦わらが敷かれていくのを見て「もういいかい?」と

続きを読む

猫

昨夜なんちゃっ亭から帰って馬の世話をしてたら水が流れる音が聞こえた。 冬場 枯れてしまう沢が流れ出したのだ。 が 積雪が多すぎてプチ氾濫 馬小屋のすぐそばまで水が迫っていた。 馬小屋は少し高台にあるので気になりながらもそのまま爆睡。 今朝見たら 水はちゃ

続きを読む

猫

酉年も最終日 烏骨鶏ズと馬でゆく年を惜しみましょ と記念撮影。 5羽 誰も欠けることなく無事に戌年にバトンタッチ。 「はい オッケー」の掛け声と共に「社長室」にさっさと戻っていく。       右から「社長」・カーリー・マダム・チャコちゃん・千春。 今日は

続きを読む

猫

「父ちゃん 薪が少なくなってるよ。」 連日寒さが続くので室内の薪棚から面白いように薪が無くなっていく。 マーボー様の要望に応えるべく薪を運び込んだ。 「部屋が臭うんだけど。」という要望も舞い込んだ。 風が強いけど烏骨鶏ズが暮らす「社長室」の年内最後の掃除

続きを読む

↑このページのトップヘ