馬とニャンコと男と女

妻のちこ太郎と共に大阪から誰一人知らん北海道へ移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録

カテゴリ:

猫

気温がグッと下がるようになって窓外の桜の葉が色づいてきた。 いよいよ冬の準備もせにゃならん。 乾燥させてあった薪を家の周りに運ぶのだが 寒くなって追い込まれないとやらない。 なぜもっと早くやらなかったのか? と 毎年思う。 軽トラに薪を積んでたらエゾリス

続きを読む

猫

「か 母ちゃん ヨーグルトまだ?」  毎朝の食卓での1コマ。 常にココに居て見つめてる「なかむら君」。 集中してるのでシャッター音など耳に入らず。 昨晩帰宅したら3℃ですと。 紅葉がグッと進んだカンジ。           ん?  マロンか?     

続きを読む

猫

「まっちゃん」はかわいい顔をしてるが 目ヤニは自分で取ろうとはしない。 仕方なく気が付いた時に取ってやる。 使い込まれた しまホイ の上でひっくり返す。  「なかむら君」が虐待されてるのでは?的な目で見ている。 ったく なぜ自分で取らない。 「なかむら君

続きを読む

猫

珍しく梁に上って見下ろしてくるオトスケ。 アクリル板に鼻をかけ 「イテテ~」と変顔。 君に付き合ってる時間はないねん。 ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                       

続きを読む

猫

いつものように薪ストーブ前で転がっている「なかむら君」に ちこ太郎が冗談半分でマットを掛けてみた。 嫌がるかな? と思ってたら    れ? 気に入ったみたい。 しばらくして イビキが聞こえてきた。 「鈍感」という単語は「なかむら君」の為に存在するのか・

続きを読む

↑このページのトップヘ