馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

カテゴリ:

昨日片道200kmも離れたところから駆けつけてくれたのは5年前にマロンを 助けてくれた 馬女Aさん であった。 プリンに早速聴診器を当てるも顔が曇った。 彼女が思ってたより悪かったようだ。 人間の喘息等の呼吸器疾患では吸入器で薬剤を霧状にして治療するのは知 ...

昨日 ちこ太郎との会話 「なかむら君はホントにオシッコすることを忘れたのではないか?」 「彼ならありえる・・・」 (;´Д`) 今日もオシッコ出んかったらどないしよ・・・ と思ってたら例の 押すと出る が始まった。よかった〜 忘れてなかったんや〜。 じゃ  ...

プリンがほとんどごはんを食べないので月曜日 帯広畜産大学に電話。 連れて行くのは難しいのでダメ元で酸素吸入のボンベを借りられないかと聞いたら ボンベを持って診に行ってあげるとのことで2人も獣医さんが来てくれた。 脈が弱くなっており脱水もみられる 肺機能が ...

気温急上昇 肺の機能が低下しているプリンには辛い。 ってんで シャワー! 気持ちよさそうにジッとしているプリン。 このあと日陰で涼んではりました。 気温が上がると出てくるのが吸血アブ。 プリンに止まった大型のアブをちこ太郎が手で叩き落とした。 スズメバチ ...

話題が暗くなると思って書いてませんでしたが 23日(木)から「なかむら君」の 食欲が完全消失 強制給餌しても吐くしヨダレが止まらず 呼びかけにもまったく反応なし。 今までよく頑張ったのでこのまま自然死を迎えさせてあげることに。 水も受け付けないので かわ ...

大好きな「なかむら君」の体調がすぐれずケージに隔離されて会えないので寂しいマーボーと  プリンの体調もすぐれない けど食欲は衰えない窓外のマロンの図。 1匹と1頭がいつどうなってもおかしくない状況の中誕生日を迎えたちこ太郎。 「プレゼントの希望は?」の答 ...

昨日なんちゃっ亭を臨時休業したのは3女プリンの通院の為であった。 地元の獣医さんに往診してもらったが血尿の原因がわからないので帯広畜産大学へ。 馬の通院の為に仕事を休むなんてと笑われるかも知れないが家族ですもんで。 膀胱&尿道を内視鏡で検査してもらってる ...

マーボーが「なかむら君」を教育的指導しているところを撮ってたら外で動くもの発見。 ニャンコの画像はいつでも撮れる と慌てて外へ出た ちこ太郎。 アリスかなぁ? 彼女が初めて我々の前に現れたのが 3年前 生後1年で出産できるので その年に初産と仮定すると現在 ...

春のおだやかな日差しを受け 気持ちよさそうに眠るマロン。 厳しい冬を超えた者だけに与えられる太陽の恵み。 と書けば なにやら微笑ましいのだが 寝てる場所が問題なのである。 そこは 堆肥 (;´Д`) そう 馬ふんの山。 今の時期 雪解けで地面がグチャグチャ ...

皮膚病治療中のちこ太郎とマロン。 気温が上がってきて たてがみの下が蒸れるだろうと もらいもんのたてがみ用輪ゴムでしばってもらってるの図。 出来上がった姿を見て まるでブースカやん と言ってしまった。 その姿がコチラ ちこ太郎が「ブースカって何?」と聞い ...

この数日えらい強風が吹き荒れてる。 馬小屋の屋根に上りめくれたシートを戻して回った。 上から見るマロン&プリンは皮膚病であちこち毛が薄くなってる。 もうマイナス5℃を下回ることはないので 震える姿を見ることはなさそう。 毎日処置をしているちこ太郎のおかげで ...

気温は低いけど天気がいいのでカーリーと千春を外に出して散歩させてみた。 雪が融けた所で砂浴びでもするかと思ったが 汚れるのが嫌なのか立ちすくむお二方。 雪が融けたらネットで囲んだ運動場に行けるのだが 今はドアの前が凍って開かない。 クロミミ 達が居るので ...

いや〜 なかなかの量の雨が降ったねぇ。  雪でなくてよかった。 気温急上昇ってことで早朝(ウチにしては)にレインコートを外されたマロン&プリン。   ガスがかかって視界不良な なんちゃっ庭。 かなり雪が融けた模様。 青色申告の事務作業も終盤に近づき ちょ ...

「そこ かゆいの〜!」 皮膚病の処置をしてもらってるマロン 治ったと思ったらまたぶり返す場所もあり。 ネットで調べたり人に聞いたりして試行錯誤の日々。 「マロンちゃん 明日雨だってよ。」 季節外れの雨予報。  先日結構な量の積雪があったのに その直後の雨 ...

いや〜 積もった〜  (ノω`*)  50センチ以上積もったんちゃうか〜。 夜のうちに屋根の雪下ろしをしてたので潰れることもなく建ってた馬小屋。 レインコート を外してもらってるマロン&プリン。 腹帯が見つかったので風が吹いてもめくれることなく朝まで過ごせた ...

まだ雪降ってますやん。 でも寒さのピークは超えたか? もうマイナス15℃を下回る予報はない。 雨のような雪が降り馬着を着せてるとビチャビチャになってしまい夜には マイナス気温でカチンコチンに凍ってしまう。 何かいい方法はないかと ちこ太郎考えた。 120 ...

この数日また冷え込んでいた。 皮膚病で毛が抜けたところもあり寒かろうということで夜だけでもと 桃ちゃんにいただいた馬着(ばちゃく)をマロン&プリンに着せてみた。 明け方はマイナス15℃を軽く下回ってた模様。 朝日が当たって解凍中のお二人。 「おいで〜!」 ...

久しぶりに2日間降り続いた雪。 気温が高かったのでマロン&プリンはビショ濡れやった。 今日 やっと雪がやんで青空に。 せっかくの休日は除雪で終わってしまいお疲れモード。 クーと「まっちゃん」もお疲れモード。 君達 なんにもしてないやん。 ヾ(ーー ) ブロ ...

昨晩も寒かった〜。 なんちゃっ亭から帰宅時の外気温はマイナス24℃。 馬の世話してる時手足がしびれてたけど あの後何℃まで下がったのか? 今朝 旭川市に近い江丹別(えたんべつ)では19年ぶりにマイナス36℃ですと。 なんちゃっ邸も相当冷え込んだ模様。 陽 ...

結構積もったやん。 休日なのに除雪で終わってしまった火曜日。 砂糖をまぶしたような おいしそうなプリンちゃん。 白い帽子をかぶったマロンもおいしそう。 お腹に黒い薬を塗ってもらって腹黒になってる。 ちこ太郎によると痒みは治まってきてるとのこと。 吹き抜け ...

雪が積もって餌がないのか飾りのツルウメモドキをついばんでいるコガラ。 黒いベレー帽を目深にかぶり過ぎて目の位置は よく見ないとわからない。 丸っこい体に申し訳程度に付いたくちばしが可愛らしい。 「飾りを食べるな〜!」 と駆け寄る「まっちゃん」&「なかむら ...

異常なほど穏やかな天気が続くなんちゃっ邸。 1月の十勝でプラス気温なんて信じられない。 空の青さと雪の白さが際立つ。 今日は妹のプリンが 青森ヒバ油 で皮膚病を処置してもらってる。 マロンに伝染されたのかプリンが伝染したのか解らない。 何をされても母ちゃん ...

つまづいてコケそうになったがなんとか踏ん張ってセーフ。 ふと見上げると・・・  なんだその「うるさいな〜」って顔は 明日ブラッシング抜きの刑に処す! 今日もいい天気  プリンが見つめるその先 原因不明の皮膚病にかかってるマロンが「青森ヒバ油」を吹きかけて ...

2日連続で17℃あたりまで冷え込んだ なんちゃっ邸。 もちろんマイナスね。 ふらりと現れたエゾリスがいつもとは ちょっと違う雰囲気。 ズームして見てみると耳毛の先が凍ってる! 野生下で生きていくって大変やなぁ。 まだまだ寒くなるで 頑張って生き抜くんやで ...

先日返り血を浴びた クロミミ を見かけてから姿を見せなかったエゾリス。 今朝 立ったままウトウトするプリンを見てたら木の横に動くもの発見。 クリスマスの朝に現れたミニサンタ。 生きてたんや〜 よかった でももう一匹は? 後で雪の上を見ると下から上方向に歩 ...