馬とニャンコと男と女

妻のちこ太郎と共に大阪から誰一人知らん北海道へ移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録

カテゴリ: なんちゃっ亭

猫

昨日の記事に対してのたくさんの激励コメント&いいね!ありがとうございます。 かなり道は険しいみたいやけど 頑張ってみます。 4月は情報収集しまくり その挙句急遽東京へ行ったりで目の回る忙しさ。 未だト~キョ~帰りの時差ボケが治まってないような。

続きを読む

猫

3月の下旬に なんちゃっ亭の壁に1枚の額を掲げた。 ちこ太郎の元同僚 Nさんが書いてくれた物である。 Nさんはリウマチで体が不自由になってしまったが ちこ太郎の勧めで絵手紙を始めた。 努力の甲斐あってメキメキ上達し 昨年には「国際障がい者アー

続きを読む

猫

いや~ 終わった。 今年のなんちゃっ亭の営業終了~。 今年お店に来ていただいた全ての方々に 感謝! 「え? 明日から大型連休?  遊んでくれるの?」 「ブブ~   違~う  体を休めるのであ~る。」 でも たまにはおもちゃで遊んでやらん

続きを読む

猫

ちこ太郎の母 よしみ様が3日に帰阪するので2週連続観光客になった。 9月24日には大雪山旭岳へ。 ロープウェイ を降りて夫婦池に。 ゆ~っくり 歩いて1時間半ほどで 姿見の池に到着。 普段歩いてないので 日常生活に戻るのに一週間もかかって

続きを読む

猫

なんちゃっ亭にて  「いらっしゃいませ~」って出て行ったら見たことのある顔。 「ナベさんやないか~!」 ナベさんは近畿大学の同級生 長野県に住んでるはずなのに何故帯広に居るのか? 彼は大学に入る前に北海道の恵庭駐屯地で戦車に乗る自衛隊員だった

続きを読む

↑このページのトップヘ