馬とニャンコと男と女

妻のちこ太郎と共に大阪から誰一人知らん北海道へ移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録

カテゴリ: 日記

猫

この日の日没は16時 辺りが薄暗くなってくると 「子供が眠たい言うてるから そろそろ帰りまひょか~」 家族そろって飛び立っていく姿も華麗やねぇ。 飛んでいく後ろ姿がまた美しい。 ねぐらにしてると紹介されてる川に先回りして着水も見届け 撮影終了~。 こういう

続きを読む

猫

「お待たせしました私が頭頂部の肌が露出して赤く見えるタンチョウヅルでございます。」 「シッカリ挨拶できるとは なかなか礼儀正しいやないの。」 やっとツルを紹介することができる。 先日行ってきたのは鶴居村の 伊藤タンチョウサンクチュアリ って所だす。 餌が少

続きを読む

猫

大楽毛から釧路湿原に入りコッタロ湿原展望台なるものを発見。 雪が積もっとるけど せっかく来たので登ってみた。 川のうねりが見えてなかなかいい景色。 と またオジロワシ発見。 翼を広げる姿は芸術品のように美しい。 川面をめがけ急降下 何かが隠れた 獲物を狙

続きを読む

猫

正月らしいこと何もしてないなぁ~ 酉年やなぁ 鳥といえば鶴やな。 ってことで先日道東の鶴居村へ丹頂鶴を見に行ってきた時の話をば。 さり気なく凍ってる大きな川。 凍りたくて凍ってるのではないが 哀れな川。 (T_T)  釧路市大楽毛(おたのしけと読む)の川を渡

続きを読む

猫

「酉年にあたり ワタクシ「社長」から新年のご挨拶をば 明けましておめでとうございます!」                  ペコリ           「本年も 馬と           ニャンコと 時々 鳥 をよろしくお願いいたします~。」       

続きを読む

↑このページのトップヘ