仔リス達が暮らす物置は家の中から見ることができる。

1日に何度も安否確認できるということは向こうからも見られてるということか。
DSC05407

今朝も数匹でチョロチョロと動き回っていた。 見るたびに頬が緩むかわいさ。
6R3A6147

朝食後外を見ていたちこ太郎が叫んだ。

「仔リスが1列になって走っていった!」

消防士の緊急出動並に早く着替えてカメラを持って追っかけてみた。

が なんちゃっ邸から70m辺りまで追いかけたが姿は見えず。

「一体何があったんや?」と思いながら耳を澄ますと笹薮の中を動く音。




カメラを向けると「あ リス!」 
アリスが生きてたっ!
6R3A6278
手首や体のアチコチが夏毛に変わりヘルメットも脱いでるけどアリスに間違いない。

その後を追うように下から仔リスがワラワラと出てきた。

木の裏に回り込んだが5匹の仔リスを確認 みんな生きてた。 ( つωT)
6R3A6258
上に登り小枝で編んだ巣? に吸い込まれていく御一行。
6R3A6312

アリスは子育てしながらここに通い巣を作ってたんか。
6R3A6271

危険が迫ってたのか夜も帰らず仔リスを守る為に地上8m付近に巣を作ってたのだ。

ちょっとヤツレたかも? しかし偉大な母の姿は神々しい。
6R3A6288
今日を母の日じゃなくアリスの日にするか  (゜゜;)☆\(--;)スパーン

引っ越しが済んで ふと我々の方を見つめ
6R3A6351

「お世話になりました。」ペコリ
6R3A6353

こんなところまで見せてくれたアリス ちこ太郎と二人熱いものが込み上げてきた。

6匹無事でした 心配いただいてた皆さんありがとうございました!


ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。
             
バナーsmall200-201610
      
Yahooショッピングでハガキと共にこっそりとカレンダーも販売してます。

ここをクリックして覗いてみてください。 ヤフーポイントも使えます。