馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2019年12月

予報通り雨混じりの雪が降るなんちゃっ邸。 大晦日の十勝でプラス5℃はアカン。 なんちゃっ亭に行こうと思ったけど  「道路 危ないんじゃない?」 って「まっちゃん」が心配そうな顔をするのでやめとこう。 この時期に馬が雨でビチャビチャになるなんて初めてかも。 ...

昨晩 年内最後の営業を無事終えた なんちゃっ亭。 今年もいろんな出会いがありました。 来店してくれた皆さんありがとうございました。 来年は20周年を迎えるけど もういっぺん言うとこか?    「いつまでも あると思うな なんちゃっ亭」 今晩から湿った雪 ...

毎朝 轢かれるのが嫌になったのか ロボット掃除機ルンバから逃げる「なかむら君」。 息を潜めて見つからないようにしている。 つ〜か   息してるか? 生きてるか? さあ なんちゃっ亭 年内最終営業に行ってきます。 なんちゃっ亭からお知らせ 新年は9日(木 ...

朝起きてカーテンを開けようとしたらキツネの襟巻きが落ちてた。 昔 ウチにもあったよなぁ〜。 昭和やな〜。 クロミミ が寝てたんですな。 家の横で。  雪の上で寝ていられるということはやはり温かいから襟巻きにされたんか。 しかし自然の色は美しい。 きつね ...

爪を切ってもらってる「なかむら君」。 母ちゃんの顔をずっと見つめておとなしくしてる。 毎朝点滴して薬も飲ませてもらって。 何をされても全幅の信頼を寄せてるからおまかせ。 昨日の記事 に対して「ブログのタイトル長くなってもいいですよ〜。」って? ええことあ ...

京都出身女子が運営している ドサンコ馬中心の牧場 Dベース。 自宅で馬を飼ってるお母さんの会に所属している ちこ太郎。 24日のイブ 店が休みだったので 石橋農場 での パーティに誘われ参加してきた。 10名のうち6名が十勝に住む関西人という異常な集まり。 ...

先日返り血を浴びた クロミミ を見かけてから姿を見せなかったエゾリス。 今朝 立ったままウトウトするプリンを見てたら木の横に動くもの発見。 クリスマスの朝に現れたミニサンタ。 生きてたんや〜 よかった でももう一匹は? 後で雪の上を見ると下から上方向に歩 ...

椅子取りゲーム中の「まっちゃん」とオトスケ。 勝敗はついてるように思えるんやけど・・・ ルールは特にないみたい。 じゃ ずっとやっときなさい。  ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。            ...

なんちゃっ亭から帰宅後少ない時間で新聞に目を通すんやけど 寄り添ってくる「なかむら君」を右手でトントンしながら左手で黒いのを払いのける。 無視してページをめくってもめくっても倒れ込んでくる黒い稲妻。 最後のページまで目を通し ご覧の有り様。 でも 上目遣 ...

土曜日だった昨晩 なんちゃっ亭今年一番の大忙し。 小学生時に来店してくれてた子が結婚してパートナーを連れて2組も来店してくれた。 それだけ時が流れてたんや〜 とジ〜ンとした。 今までほとんど雪がなかったがクリスマスに合わせて積もり始めた。 帰宅が遅くなっ ...

師走はやっぱし忙しい。 あ〜 忙しい いそがし・・・ 「マーボー&「まっちゃん」 君達は忙しいという単語を知ってるか?」 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                          カレン ...

「なかむら君」の向かって左の物体はロボット掃除機ルンバ。 毎朝σ(^^;)に代わってニャンコの抜け毛を集めてくれてます。 他のニャンコはルンバが近づいてくると危険を察知して逃げるのだが。 「なかむら君」は毎朝尻尾や足を轢かれてしまう。 尻尾を綺麗にしてくれる機 ...

ちこ太郎に寄り添うクー。 反対側には「まっちゃん」の姿も。 朝の日課になってしまった「なかむら君」の点滴のお供である。 水戸黄門と助さん格さんみたい。 (゜゜;)☆\(--;)スパーン 頼みもせんのに終わるまで付き添ってる姿がいじらしい。 「ボ ボク がんばってる ...

風が強い日が続いてるがマロン&プリンの食欲は落ちない。 運動不足になるので一輪車に牧草を積んで ちこ太郎が撒いて歩いてる。 今の所 少雪で助かってるがむき出しになった畑から土が飛ばされてきて吹き溜まっている。 昨晩は12月中旬の十勝なのに雨が降り 道路ツル ...

クリスマスまで あと一週間。 なんちゃっ亭は休みやけど それまでにカレンダーを届けるために今日も店に行ってきます。 「君達が邪魔するから家でできないのよ。」 家から発送できたら楽なんやけどなぁ〜。  ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリッ ...

薪ストーブの前 二人の攻防。 「オ オトスケちゃん 席替って。」  「ヤダ。」 あまりの早さで即答され言葉を失う「なかむら君」。 世の中は そうそう自分の思う通りにはいかんもんや ドンマイ。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして ...

なんちゃっ亭の近くに陸上自衛隊 第5旅団があって隊員の人も寄ってくれる。 全国からやってきた人や女性隊員もいて色んな話を聞かせてくれるんですな。 そんな中「芸人になろうと思ってる。」と言ってきた女性隊員がいた。 周りの人からは安定した仕事を捨ててまでなんで ...

体調が良かったり悪かったり。 でもどんな時も寄り添ってるマーボー。  思い返せば 6年前から 寄り添ってた二人。 マーボーって優しいんよな 猫には・・・  ( つωT) ネットで買物できませ〜ん という方は名前・住所・電話番号 商品の数を電話かFAXで0155-34 ...

呼んでもピクリとも動かないオトまつコンビ。 木を切って・割って・乾燥させて薪を用意するのは大変なんや。 出来上がった薪を買うという選択肢もあるが  お高いんでしょ? 薪を運ぶの腰痛いし灰になったら回収して畑に撒かなアカン。 でも パチパチ薪が爆ぜる音を聞 ...

窓辺にやってきたシジュウカラに駆け寄った「なかむら君」。 外の生活では生きた野鳥にここまで接近できたことはないであろう彼。 ドタドタと走るから逃げられるんだよなぁ。  (ノω`*) と 下に降りてきたシジュウカラがトコトコと近づいてきた。 「何 見とんねんっ ...

今日も こざっぱりした更新になるで。 カレンダーの発送に追われてるので堪忍やで。 テレビに映ったフィンランドのライチョウに見入る「なかむら君」&「まっちゃん」。 ライチョウは北海道にも生息してるけど高山に行かんと見られないみたい。 こんなきれいな野鳥が  ...

頭を掴まれてるオトスケ。 「なかむら君」のブラッシングの用意をしてたら駆け込んできて手の下に潜り込んだのであった。 「ボクにもかまって〜!」 最近カレンダーの発送に追われかまってやれない日が続いている。 彼なりに精一杯甘えてくる姿がいじらしい。 でもこれは ...

つい先日 ちこ太郎ズ インスタグラムに登場 していたカブトムシの メンドウ。 寒い十勝で12月まで生き延びてすごいなぁ と感心してたところ急に動きが止まった。 歩いていて急に亡くなったんでしょうな。 木につかまったまんまなんでひっくり返しても落ちない。   ...

朝ごはんを食べてたら クロミミ が窓の外を横切っていった。 冬のキタキツネはきれいやなぁ〜 と よく見ると喉のあたりに血の跡。 返り血を浴びるということは丸呑みできるネズミより大きいもん 食べよったな。 昨日ここで2匹のエゾリスが遊んでた なんか嫌な予感 ...

「まっちゃん」が窓の外を見てソワソワしとる。 何か居るに違いない。 「なかむら君」は何か解らずチョロチョロ。 「まっちゃん」の視線の先をゆ〜っくり目で追うと矢印のあたりになにやら・・・ 目を凝らしてズームしてみると   ボケボケのリス。 んなもん 見える ...