馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2018年09月

テレビから流れる子供向け番組の歌。 子象に関する歌にクギヅケになってる「まっちゃん」。 テンポが気に入ったのか? イラストがツボにはまったのか? ガッツリはまってはります。  ( ´艸`) 「まっちゃん そんなことより台風が迫ってるってば。」 そんなことより ...

気温の低下に伴い窓の外の桜の紅葉が進んできた。 「オトスケちゃん台風が近づいてくるから厳重警戒やで。」 なんちゃっ邸は明日の夜から影響が出そうなんで薪を室内に運び込んだ。 「ご ごはんの時間ですか?」 「なかむら君」の頭の中は 「厳重警戒=お腹いっぱい」 ...

「まっちゃん」の肩に手を回してるオトスケ。 ちこ太郎がシャッターを切りながら近づいていくと 「シ〜 静かに 「まっちゃん」が寝てるから」 へぇ〜「まっちゃん」を寝かしつけてるんや・・・ いつも取っ組み合いしてるけどホント仲のいいヤツらですわ。 「つ〜か  ...

意外にもニャンコ達に好評のカブトムシ。 何事にも無関心の「なかむら君」まで見に来てる。 100均の焼き網に鍋を乗せてたので網がたわみべヴィ夫人2度脱走。 プラッチックコンテナの為透明度がイマイチで残念そうな「まっちゃん」。 時期外れなのかホームセンターで処 ...

きれいな秋空 沢向こうにマロンが居たので何気なく声をかけてみた。      「マ~ロ~ン。」 スタスタと沢を渡り近付いてきた。          「なに?」 尚も寄ってくる          「なに?」          「なに?」          も ...

「え〜ん え〜ん おばあちゃんが大阪へ帰っちゃうよ〜。」 「ん?  寝てるだけか。」 のオトスケ。 よしみ様 が帰阪しはります。 なんちゃっ亭へ会いに来てくれた方々ありがとうございました。 「来年のことはわからん。」と言ってますが多分来るでしょうな。 ブ ...

朝晩肌寒くなってきたので玄関で過ごしていた ベビオ と べヴィ夫人 最低外気温が10℃辺りになってきたので部屋の中に迎え入れた。 使ってない水槽があるからあげるという人が居たが 自分でカブトムシを飼育するつもりがなかったので断ってしまった。 ベビオが小さ ...

6日にあった地震 震源地から160km離れたなんちゃっ邸では震度4と 揺れ自体は大したことはなかったのだが停電&断水になった。 山沿いなんでちょくちょく停電があり慣れてたがまさかの北海道全域停電。 地下40mからの井戸水汲み上げのポンプが回らないので水が出な ...

昨日まできれいな秋空が続いてたけど今日は冷たい雨が降っている。 気温も一気に下がって最高気温12℃。 仕方なく朝から薪ストーブ全開! 暖かいのが嬉しいとマーボーが体を使って「うれC〜」 奥ではクーが 「バンザ〜イ」 最前列では「なかむら君」が真っ黒に焦げて ...

このところ秋晴れが続くなんちゃっ庭 空の青さが素晴らしい。 仲良くごはんを食べるマロン&プリン。 画像右下には2羽の蝶が舞い 影が同期している。 地震があった時慌てて様子を見に行ったら2頭の姿が見えず。 驚いて逃げたか?と見回してみたら地面に横たわって爆 ...

「なかむら君」に言葉を教えている。       「待てっ!」 彼はとりあえず鳴く。 寝てる以外は鳴きよる。 ごはんを食べたらすぐ鳴きよる。 「待て」という簡単な言葉なのに   5年経つけど まだ覚えられない。 (ノω`*) ブログランキングに参加してます。 ...

画像の下からエゾアカガエルとキノコとマロン。 カエルは冬眠場所を探してるのか? 秋ですなぁ。 夜は肌寒くなってきてるので寝る前にちょっとストーブ点火。 薪ストーブなんで消費電力はゼロ。 寒い時期の停電に備え日々訓練しているニャンコ達であった。 先日の地震で ...

ブラックベリーの出来映えを確認する烏骨鶏ズ。 誰に教わったのか黒く熟すまでは手を出さない。 収穫してから散歩に出さないと先を越されて食べられてしまうのだ。 尾羽根が見事なチャコちゃん。今までで一番の出来映え。 王子のその後を定期的にブログで紹介してくれ ...

ちこ太郎が言うとった 向かいの林から何者かが歩く音が聞こえてくると。 パキパキと音がする方をオトスケ・マーボー・「まっちゃん」が見てる。 マーボーが振り返って「何か居るよ デカイよ。」 デカイ生き物=エゾシカ or エゾヒグマ の二者択一。 ブログ的にはクマ ...

「冷奴の上に乗ってるカツオ節おくれ。」なクー。 カツオ節を入れてるタッパを収納してる引き出しを覚えてる。 ひとかけらもらったら サンキュ〜 と去っていく。 多くは望まないのが彼の美学。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援して ...

iPadで調べ物をするちこ太郎  ものすごく不自然な体勢を強いられている。 その原因となってる黒い塊。 ちこ太郎を助けねばならん。 こんな時は魔法の言葉を。 「ごはんやでぇ〜」                ハッ! 何ちゅう単純な漢    (;´Д`) ブログ ...

窓を開けてもらって初秋の香りを満喫するクー&「まっちゃん」。 地震から1週間が過ぎ平穏な生活に戻りつつある北海道。 ニュースでは観光客のキャンセルが相次いでるらしいですな。 暑くも寒くもないいい季節 収穫の秋で食べ物もおいしい季節。 早く北海道が元気にな ...

てっきり今夏のカブトムシまつりが終わったと思ってた。 1週間前の大きな地震の翌日 何気に木を見るとワッサ〜と出てきてた。 地震が起こると土の中に居たカブトムシが出てくると学会で発表できるかも。 放っときゃいいのに最低気温一桁では生きていけないと保護。 ま ...

なんちゃっ庭のいたるところからクルミが生えてきている。 マロンの手前の矢印のクルミは大きさからしてアリスが2年前に埋めたものであろう。 エゾリスは冬眠しないので冬用の餌としてクルミの実を埋めておき 雪の下から掘り返して食べるのだが あまりにいっぱい埋めす ...

初の試みで今夏なんちゃっ邸周りにマロン&プリンを放して除草してもらった。 例年刈払機で3回ほど燃料と時間をかけてσ(^^;)が草刈りをしてたのだが 今年は1度も草刈りしなくて済んだ。  所々に匂いを放つモノを置いていってくれるが それを回収するほうが楽だった。 ...

今日は雨 外を見ながら頭を左右に忙しく動かす「まっちゃん」。 今朝は撮れなかったのだが かわいい訪問者が来てたのだ。 昨日 今秋初の登場になったエゾリス。 よく見るとかなり幼いカンジ アリスではないようだ。 縄張りを持つエゾリスなのでアリスはもうこの世に ...

地震があったことで「まりまり夫妻」が来た時の報告が遅れていた。 特に「なかむら君」との面会を熱望していたのだが御覧の有様。 簡単に捕まえられた「なかむら君」が戸惑いながら挨拶。 熱烈に抱きしめられる「なかむら君」の嬉しそうな顔。 普段 我々からは受けられ ...

普段寄り添わないクーとマーボーがひっついてる。 ひょっとして地震が怖かったのか?  一緒にいると落ち着くのかも ニャンコも助け合ってるのか。 昨日は帯広市にあるなんちゃっ亭が停電復旧しなかったのでやむなく臨時休業。 ダメ元で昨夜9時に店に電話をかけてみる ...

本日2度目の投稿です。 なんちゃっ邸が停電解消したのでなんちゃっ亭に向かったのだが甘かった。 帯広市内は信号機が点いてない所の方が多く未だ停電が続いてる。 コンビニですら空いてる店が少ない。 15時の時点で停電が解消されないので臨時休業させていたきます。 ...

なんちゃっ邸は今朝2時前に停電から復旧しました。 もともと水道がなく地下40mから水を汲み上げてましたがポンプを回せず断水。 沢水を運んで簡易水洗トイレにして使ってました。 明るいうちは全員外で馬達を見ながら小用を足し水を使わないようにしてました。 今晩 ...