馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2016年02月

         見てのとおり・・・        「まっちゃん  何様?」 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                ...

ブログを見てくれてる秋田県のSさんからず~っと前に 編みカゴが送られてきた それも3種類。 父上がマタタビのツルを編んで作ったそうな。 趣味の域を超えた出来栄え  こういう技術は伝承せねばなりませんなぁ。 薪ストーブ前に置いてみると早速クーが点検にやって ...

隣の畑から馬小屋に向かってくるエゾユキウサギの足跡。 今時期は真っ白な毛皮のはず  窓辺に来てくれへんかなぁ。  σ(^^;)の手袋と比べると後足のデカイこと! 来る者は拒まない桃ちゃんに牧草をもらいに来たのか? その後を追ってきたキタキツネ ...

今日も朝からヒメちゃんを待ち伏せる御一行。 ったく毎日毎日 ネズミを見て そんなに面白いか? はは~ん  ごはん入れの中に入って食べとるわけね。 ま 小さいからかわいいっていうだけとちゃうん? アップにしたら そんなにかわいいはずもな ...

「窓辺に小鳥が来たよ~!」 と教えてあげた。 しばらくして2階からマーボーがひょっこり顔を出した。 「来た」という単語を理解しているみたい。 こうして見るとマーボーの模様って個性的やなぁ。 女の子らしい やわらかい表情になったもんや   ほ ...

窓辺でヒメネズミの登場を待ちわびるオトまつコンビ。 行儀よく手を揃えてるオトスケがかわいい。 腰を下ろすことなく つま先立ちで身を乗り出す「まっちゃん」。 ワクワク感が伝わってくる。 キタ~ッ!  で全員耳緊張。 いつの間にやら ...

雪雲が去り きれいな青空。 プリンがひなたぼっこしてる。 だが 時折強風が吹いて           ホワイトアウト 昨日のイベント当日でなくてよかった~。   現在の「まっちゃん」には 風なんてどうでもいいことやなぁ~。 ...

20日の帰宅後除雪したものの朝まで更に積もった雪。 頑張って早く起きて 外組の世話に向かうちこ太郎。(あまり寝てない) 「今日は早いね。」 とプリンが出迎え。 40cmは積もったのではないか? 絶好のイベント日和。  (゜゜;)☆\(--;)スパーン ...

「君達には ま~ったく関係の無い話やけど     大雪警報発令中!」 今年は雪が少ないと言い続けてきたが  イベント出店するという日に 何故降らねばならんのか? 既になんちゃっ邸の積雪は35cm越えとるで。 這ってでも行くつもりやけど 果た ...

窓辺にやってくる野鳥を喜んで見てたのに・・・ あまりに頻繁に来るようになって ありがたみが薄れてきたみたい。 クーは もうどうでもいいやってカンジかな。 なんちゃっ亭よりお知らせ いよいよ明日 21日(日)はとかち小麦フェスタに出店で ...

プニ子がくれた電動のおもちゃを目で追う御一行。 だが「なかむら君」が居ない。 「なかむら君  君は何故おもちゃで遊ばんの?」 「 え? お餅屋で遊ぶ?」                   「もう ええわ。」  (ノω`*) ブログ ...

マーボーが遊んでた赤い玉が「なかむら君」の足元へ転がっていった。 が おもちゃで遊ぶ習慣がないのでどうしていいのか解らない。 どうすんのかな? と見てたら・・・      寝るんかいっ!  ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます ...

オトスケも上からヒヨドリを見たいらしく 「まっちゃん」の横にジャンプ! が 中途半端なジャンプ力でお腹がつっかえた。 ズルズルと落ちていく黒猫を心配するヒヨドリ。 仕方なく正面に回り込んだオトスケ。 カッコよく張り込みする刑事にで ...

2月の北海道十勝地方で雨が降るとは 異常ですな。 屋根に積もった雪が融け ツララが出来上がっていく。 大きいものでは40cmにもなっている。 雪の上に降った雨が凍ってツルツルのバキバキになってる。 「今日は散歩できないの?」 と桃ちゃん。 ...

               ガッ! 手探りってこういうことを言うんだなぁ~。 顔はまったく見えんけど 楽しそうな顔をしたクーが思い浮かぶ。  (=^・^=) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。      ...

ごはんを食べに来て警戒するヒヨドリ。 完璧に隠れているつもりの「まっちゃん」。 どれだけ隠れる事が出来てるのか  野鳥目線で屋外から撮ってみた。 「丸見えじゃね~か!」  ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔 ...

先日の 隠れない漢で「まっちゃん」に怒られよったんでしょうな。 「後で待っとけ。」の指令でも出たか? でも 近付き過ぎてる「まっちゃん」より目立ってる「なかむら君」。 小さくなってるつもりが 丸まって余計に大きくなってる。 ( ´艸`)プププ ...

ものすごい見られてる感炸裂。 振り返ると・・・ 「あそぼ~。」   クーとのかくれんぼが既に始まってたみたいね。  (=^・^=) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                ...

今日はマーボー&「まっちゃん」がコガラ鑑賞。 こうやって身をかがめて隙をみて飛び掛って捕らえてたんやろなぁ。 野生下で生きていくには狩りがうまくないと生き残れんかったんやろ。 あっ 飛んでいった 上手く隠れてたのに何故?        ...

久し振りの積雪。 先日100円ショップで見つけたオレンジ色のホーロー鍋風の雑貨。 雪が積もって野鳥が食べものを見つけるのが困難になってるかも てことで 餌を少し入れて置いてみた。 オトスケが「鳥ちゃん来ないかなぁ~」ってカンジで待ってたら・・・ ...

やっぱ 「なかむら君」の定位置はココやな。 どんくさい弟やけど 「まっちゃん」とマーボーには特にかわいがってもらっとる。 「なかむら君」って ほんと捨て難いキャラですわ。  (ノω`*)                 カレンダー販売は ...

梁から落ちた昨日は体を触らせなかった「なかむら君」。 ちこ太郎に呼ばれて近付いてきた。 足を引きずることも無く 歩様もしっかりしてる。 食欲も変わらず。 「ちょっと左後足見せて。」 と言われコロンと寝転んだ。 傷は無いし 触っても嫌がらな ...

昨日の記事でも「なかむら君」の鈍感さが伝わったやろうけど 今日 衝撃的な場面に遭遇した。 初めて梁の上に居た「なかむら君」にマーボーが後からぶつかった。 驚いた「なかむら君」は足を滑らせ 黄色い線のとおり落ちてん。 2m4~50cmはあろうか ...

特等席でストーブにあたってるクーに近付く空気を読まない漢。 「クーちゃん そこ ボ ボクの場所。」 「ブチッ」    めったに怒らないクーがキレた音が聞こえた。 シャッターが間に合わないくらいすばやいパンチが「なかむら君」の頭に炸裂。 動 ...

窓の外にゴジュウカラがやってきた。 「まっちゃん」の真似をして 完璧に隠れてるつもりの「なかむら君」。 「身をかがめても でっかい顔やから 丸見えやと思うで。」  ヾ(ーー )                2016カレンダー売ってるでぇ~。   ...