馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2015年09月

「クーちゃん  それ何?」  「ねぇ  それ何?」 クーのことが心配なのか それとも「かぶりもの」が気になるのか? 興味津々のマーボーであった。 ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。      ...

クーの肥満細胞腫切除術が無事終わりました。 腫瘍が予想より浅いところで留まってたそうでよかった~。 1泊入院の予定だったが全身状態もいいので帰宅が許された。 手術跡を引っ掻いたりしないようにガーゼの上からクッション材で保護 またその上から ほっか ...

オトスケがお気に入りの本棚の上。 いつの間にやらマーボー&「まっちゃん」のお気に入りの場所にもなった。 後から来て爆睡するm・mコンビをよそに 寝られなくなったオトスケ。 「俺は抱き枕じゃないっ!」って言うたれ! ブログランキングに ...

ちこ太郎に背中をトントンされて御満悦のクー。 尻尾を右へ~ 左へ~  ゆっくりと振りながら気持いいことを伝えてくる。 「月曜日 手術頑張ろうねクーちゃん。」 さ 27日 なんちゃっ亭の 日曜お昼の営業  最後の日。 行ってきます~ ...

クーを連れて病院へ。 薬でだいぶん腫瘍が小さくなったそうで 予定通り28日に手術とのこと。 毛を剃られ 10円ハゲができたクー。 ある意味かわいい。 何かの本で見たのを参考に 今年初めてカボチャの空中栽培をやってみた。 種を植えた覚えが無い ...

盆を過ぎれば寒くなるはずの十勝なのに まだ20℃を越えてる。 ありがたいけど ちょっとおかしいかも・・・ おかげで花がまだ咲き誇ってる。 「おふたりさん 今日も仲良しでんな。」 「今週末から そろそろ気温が下がってきそうやで。     ...

暑っつ~  の24℃  日差しが夏ですな。 烏骨鶏ズは日焼けするのが嫌なのか日陰でたむろ中。 チャコちゃんの尾羽がまた無くなってる。 「社長」の仕業なのか それとも換羽の時期なのか? 「なかむら君」が2階の窓辺でひなたぼっこ。 どん ...

なんちゃっ邸に札幌と美唄市から馬女(マジョ)がやってきた。 おかげで久し振りに3姉妹一緒に写真を撮る事ができた。 左からマロン・馬女J子ちゃん・桃子・馬女Y子ちゃん・プリン・ちこ太郎。 3人とも同世代で馬が好き。 苦労して愛馬の為に働いてるという共通点も ...

いつも気の強いマーボーに押され気味のオトスケ。 横に来て当たり前のようにグーグー寝だした やんちゃ娘に対して 目が点になって緊張気味のオトスケ。 「オトスケ 目をつぶって意識が無い状態でもマーボーが怖いのか?」  ( ´艸`) ブログランキン ...

多分「まっちゃん」が先に寝てたんでしょうな。 後から来た「なかむら君」が どっかり寝そべったので腋の下から 「まっちゃん」の尻尾が出てる。 定期的に「まっちゃん」が尻尾を持ち上げて 「痛いからどいて~。」と サインを送るが 「なかむら君」は ...

Wさんからメールあり。  「ネコあげます。」 ウチには猫が5匹いるのを知ってるWさんなのにおかしいなと電話してみた。 聞いてみると先日のブログ記事に出てたボロボロの一輪車を見て自宅ガレージで 使うことなく邪魔になってる一輪車を思い出したそうな。 ...

去年から何度も クーの首から少量の血が出る事があった。 同じ場所から今日も出ていたので気になり病院へ。 固まったように動かないクーおじさん。 模範的な受診態度と褒められる。 検査の結果 肥満細胞腫という猫によく見られる腫瘍とのこと。 病 ...

「あ  こんなところに クーちゃんが落ちてる。」 クンクン    「クーちゃんが死・・・」          「死んでな~いっ!」 早とちりな  「なかむら君」   驚いて背中の毛が逆立ってる。   ( ´艸`) ブログランキン ...

毎日3姉妹のフンを回収してくれた初代一輪車。 糞尿の酸によってボディは朽ち果て ビニールを敷いてしのいでいたが いよいよどうにもならんようになった。 もらいもんやったけど捨てるのはまだ早い。 ボディだけ新品に交換するか?とも考えたが もらい ...

          お股を日光消毒している「まっちゃん」。           「いや~ おいしかった と。」            「まっちゃん どんな味するん?」      「 な ・ い ・ しょ 」             ...

「ここにも確か隠してたよな。」と白樺を見上げるエゾリス。 サササ~っと駆け上がりクルミをくわえて降りてきた。 こんなカンジで枝に挟んで隠してるみたい。 まだ青いクルミはこのまま外側が腐るまで置いておくのか? 向かって右側の葉っ ...

「今度 オトスケ兄ちゃんのごはん こっそり食べちゃおうっかなぁ。」と 独り言を つぶやく「なかむら君」。   「なかむら君」 誰も聞いてないと油断してると・・・ 壁に耳あり クロードチアリ      注) 壁に耳あり障子に目あり をもじっ ...

♪ あなた~に~会え~て   ほんとうによかぁった~  ♪                                っていうCM的な                               「まっちゃん」の横で歯を磨いてるだけなんやけ ...

もう AM1:30。 記事を書く気力が薄い。 こんな時は 仕方なく リスで誤魔化す。 小雨降る中 またやってきたエゾリス。 ズームして姿を捉えたと思ったら・・・                ピュ~ッ! 今日はこのくらい ...

「なかむら君」がマーボーに寄りかかって寝ている。 「なかむら君」を撫でる時に手が当たってしまったんだよね~ってカンジで 偶然を装いマーボーの背中を触るちこ太郎。 が 何度も撫でるとさすがに気付かれた様子。 「母ちゃん アタシを触ってる?」 ...

いつからσ(^^;)は鶏担当になったのか? 大阪に居た時はセキセイインコ以上大きな鳥に触ったことがなかったのに。 鳥のフンが臭いとか羽根が散らかって汚いと思ってたのに。 今やフンを踏んでも何とも思わず いや 踏んでると落ち着く。      ...

オトまつ&マーボーがまったり。 ひなたぼっこしながら リスが出てくるのを待ちながら 待ちくたびれて寝てしまった と。 ニャンコはいいよな~。     はたらけ・・・   ヾ(ーー ) ボソッ ブログランキングに参加してます。 好きな猫 ...

マーボーに舐め倒される黒い梅干し。 体がデカイのにドン臭い「なかむら君」をかわいがるマーボー。 ええとこあるやん。  (=^・^=) ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                ...

     ビシッ! オトスケの左ストレート炸裂。 勝負あり のはずなのに まだウダウダとにじり寄って行く「まっちゃん」。 彼の中ではいったいどうなったら 勝負ありなのか? 多分 自分でも解ってないんやろな・・・  (ノω`*) ブ ...

いつものように一段高い所でごはんを食べるクー。 後方のピントがボケた2匹が捧げる祈り。 「1粒だけでも落として~。」 「まっちゃん」と「なかむら君」は たまにクーがミスする事を覚えているのである。 そんなことより 今お腹いっぱい食べた事を覚 ...