馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2015年04月

3月の下旬に なんちゃっ亭の壁に1枚の額を掲げた。 ちこ太郎の元同僚 Nさんが書いてくれた物である。 Nさんはリウマチで体が不自由になってしまったが ちこ太郎の勧めで絵手紙を始めた。 努力の甲斐あってメキメキ上達し 昨年には「国際障がい者アー ...

桃ちゃんの部屋に再びヒメネズミの「ヒメちゃん」登場。 ちこ太郎が近付いても逃げない。 ちこ太郎の指先から何か出てるのか? 「ヒメちゃん」動かない。 風呂上りにマーボーをなでてる。 あの警戒心満タンのマーボーが寝てしまった。 ...

4月の北海道で30℃。          なめとんのか~! 体から変な汁出たわ。  (; ̄ω ̄A`` 烏骨鶏ズ 床にお腹つけてクールダウン。 羽毛ジャケットはきついわな・・・ 黒猫ズが窓辺でひなたぼっこしとる。 「こんな日に ひなた ...

上野動物園ネタ まだいくで。 タンチョウの横に変な鳥発見。 顔はワシで足長っ カンザシいっぱい刺して モコモコのスパッツはいとる。 なになに 名前が「ヘビクイワシ」  ヘビも食べる と。 まんまやないか!   ひねらな。  ヾ(ーー ) 時 ...

えらい日にちが経ってしもたけど14日に上野動物園でエゾヒグマを見ていた時に 声をかけてくれたおじいさんはボランティアガイドをしている方だった。 「熱心に見られてますけど熊が好きなんですか?」 と問われたので  この熊が保護された時のブログ記事をスマホで見 ...

通り雨が上がって虹が出始めた。 丁度出勤時だったので車で走りながら虹に向かって行く。 虹の端っこを初めて見た。 見事な            レインボ~ 何かいいことあるかな?  ( ´艸`) ブログランキングに参加してます。 ...

昨日の ちこ太郎が書いた記事に多くのコメント&メッセージありがとうございました。 桃ちゃんが たくさんの人に愛されてる事を再認識しました。 ちこ太郎から 「東京へ行くまで桃ちゃんの命もたないかも・・・」と聞かされ 「最後は好きなものをお腹いっぱい食 ...

今だから書けるのですが4月に入ってから桃ちゃんは寝たきりに近い状態になってました。 自分から立つことをしなくなり 朝と夜の2回 手を貸してなんとか立たせていましたが あっと言う間に痩せ 褥瘡が出来てしまいました。 様子を見ていて脚が悪くて立たないの ...

浅草で結構な雨に降られ 翌日も雨の予報が出ていた。 13時に品川へ行かねばならんが 朝はゆっくりしようと決めていた。 朝方トイレに起きて外を見ると  めっちゃ晴れ! ならば 行かねばならん 上野動物園。 こうなるかも知れんと 上野のホテルに泊まっ ...

20日も寒かったやないのぉ。  (;´Д`) 薪ストーブ前では「なかむら君」に覆いかぶさるマーボーの姿。 中腰?になって 何やらしんどそうな体勢。 近付き過ぎて                           何? 完全な 寝 ...

浅草で飲んだ後  「あ なかむら君  それ 股くさ~ の顔ね        父ちゃんが言ってるのは あ・さ・く・さ」 せっかくなので雷門を観に行くぞ! ってことになり雨の中を千鳥足。 夜でもテレビで見るように観光客でごった返してると思いき ...

14日に羽田空港へ向け帯広空港を飛び立った田舎もん2人。 眼下にはまだ雪が残り 右下には十勝スピードウェイというサーキットが見えてる。 翌日に機械のデモンストレーションを控えているが  実はこれが今回の主目的ではないか というくらい楽しみにして ...

他の猫にはあまり反応しない「なかむら君」であるが クーだけは違うようだ。 空き箱に入って寛いでるクーの後ろから      「ボ ボクも入れて~」と鳴いている。 「なかむら君 その箱に2匹入れると思うか?          つ~か それ以前に ...

                            「いないいない~                   ばぁ~っ!」 母ちゃんに遊んでもらって御機嫌なクー。 って おいおい ト~キョ~の報告ちゃうんかい と思われた方には申し訳 ...

15日に無事トーキョー弾丸ツアーから戻ってきたでぇ。 その様子は後日アップします。 ニャンコの世話をしてくれた きみやんより報告あり。 クーは警戒してごはんを食べなかったそうな。 帰宅したら ちこ太郎に抱っこをせがんで 悦に入るクー。 母ちゃ ...

             何をやっとんねん・・・   ヾ(ーー ) これ 「まっちゃん」が寝てるとこ。 こういうことをサラリとやって笑いをとるとは・・・ 「まっちゃん」は天才や。  (ノω`*) ブログランキングに参加してます。 下のバナーを ...

ちこ太郎が 新しい技を開発したと。 「なかむら君」を撫でてると思わせて・・・ マーボーを撫でる。 これを何度も繰り返して見せてくれた。 一番幻惑されてたのは「なかむら君」であった。 ずっと撫でてもらってると勘違いしとるのが おかしい。  ...

クーが窓の外を見ながらキャッキャ言ってる。 その視線の先には枝に留まる ヒヨドリ。 クーの尻尾の先が折れてる。  こんなの初めて見た。 いや どこかで見たような・・・ 黒い丸に棒が上に伸びていって右にクイッと曲がってる。   ...

「父ちゃんと母ちゃんは来週 東京へ行きます。 皆仲良くしとくよ~に。」                「ト~キョ~?」 なんちゃっ亭で導入しようかという機械を1箇所で比較するのは 田舎じゃ無理。 んなことで 急遽東京へ行く事に。 日帰りしよ ...

早口言葉 赤まくら 青まくら 茶まくら で御馴染みの茶まくら。                (゜゜;)☆\(--;)スパーン  そんなんあるかい~! 「なかむら君」が愛用。 マーボーも愛用。 全国販売  しよか?   ヘ(。。ヘ) ☆\(-_-;)ス ...

かなり前から「社長」の蹴爪がカールして足に刺さるのでは?と心配していた。 今日も3月下旬並みに寒かったので 爪を切ってやることにした。 「父ちゃん 寒いから爪切るって 意味わかんない・・・」 「なかむら君  細かいことは気にすんな。」  ...

                美しい! 地球には引力があるということを解らせてくれる おててぶら~ん。 このキャットタワーの開発者は こういう使い方を想像していたのか? 「んで クーちゃん その寝方 何の意味があるん?」  ヾ(ーー ...

ビュンビュン冷たい風が吹き「社長」の羽根が逆立ってる。 「クーちゃん 寒の戻りとやらで 8日の朝はマイナス5℃やって。」 ココからは血が出てるので嫌な人は見てはいけない。 何かσ(^^;)が千春を いじめてるみたいに見えるけど。 ...

気温は低いなりに やっと太陽が出た。 ニャンコ達は昼寝したので換気の為に窓を開けて外作業へ出た。 数十分後 家の方を見てびっくり!             ニャンコ並んでるやん。 m・mコンビに挟まれて真ん中はオトスケ。    ...

また みぞれが降ってますわ。 薪ストーブ未だ全開! すっかりこの並び方が定着した感があるストーブ前。 体が1番デカイのに甘えたちゃんの「なかむら君」がおかしい。 ( ´艸`) オトスケもココが定位置になったのか。 4月になって新しいことをしよ ...