馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2013年07月

クーに近寄りたくて仕方ないマーボー嬢とマイペースで居たいクー。 遊んで欲しくて近づくが年長さんより上から近づく。 無神経にズンズン迫るマーボーを威嚇するクー。 居てますなぁ こういう若い娘。 年長者を敬わんといかんでお嬢さん! ...

「まっちゃん よう見とくんやで!」 「右のほっぺたが着くんちゃうか?と思った瞬間」 「右手を抜いて右肩着ける。 この時左手耳は忘れたらアカン」 「ここがヤマやで 耳が取れるんちゃうか? っちゅうくらい左手を後に 振り回す。 そした ...

本棚の上に茶白模様が見える。 マーボーに「遊ぼ~」と追っかけまわされて とうとう本棚上に避難。 ここならお子様のマーボーは登ってこれないので ゆっくり出来そう。 若者の相手は疲れるみたい。 「まっちゃん  お疲れ~っ!」 (=^・^=)   ...

マーボーのかくれんぼの相手をする「まっちゃん」。 若いマーボーは延々遊ぶが 「まっちゃん」は眠くて仕方ない。 それでも付き合う 「まっちゃん」はホンマ優しいヤツや。 マーボーの肉球。 ココだけ見るとクーと見分けがつかない。 ...

「アマガエルの「たまちゃん」は何を食べてるの?」と よく聞かれた。 我々も最初知らんかったんで熱帯魚屋さんやペットショップに聞いてみた。 「アマガエルは生きた虫しか食べないので飼うのは困難」との返答。 ネット検索でも「子ガエルは難しいので放してあ ...

「この数日マーボーに触ってんねん。」と ちこ太郎より報告あり。 見てみると手の甲側だが 確かに撫でている。 食べるのに必死で触られてるのが解らないのか? それとも気を許し始めたのか? 設定を間違えてフラッシュをたいてしまい マーボーに怒られ逃 ...

朝から座布団と格闘している「まっちゃん」が居た。 昨日までおとなしかったので心配してたが 調子が上向いてきたのか?         「まっちゃん 皆に ウインク !」 ちこ太郎が毎日 薬を飲ませてた効果が出たのか  なにはと ...

マーボーが馬小屋に現れた当時 何故かピントが合いにくく 実像をとらえるのが難しかったから「幻ニャンコのマーボー」と呼んでいた。 気持ちよさそうに風に当たりながら外を眺めている 窓辺のマーボーを撮ってみたのだが やはり幻。 単にσ(^^;)の腕が悪い ...

皆と一緒に居るとマーボーの世話を焼き オトスケと遊んでやり クーの御機嫌をうかがったりと動き回っている。 結構 気遣いの出来る漢みたいね「まっちゃん」。 しんどい時ぐらいゆっくりしなはれってことで ケージに隔離してみた。 キョトンとした表情 ...

「入って来たらアカン!」 「秘書」が卵を産んでるのに立ち会ってる「社長」。 ごはんも水も口にせず 仁王立ち。 「あの 雛が出てくるんちゃうんやから 立ち会わなくても・・・」  ヾ(ーー ) 「秘書」に対して やさしいのかストーカーなのか解らん。 ...

「うわ~っ 気持ちええ~!」        「最高~!」 いつもながらブラッシングに最高のリアクションをするオトスケ。 それを見たお嬢さん。                 「絶対やだっ!」 「あ あの   ...

凄い見られてるような・・・   真上から熱視線。 近寄ると離れ 離れると近づいて来る モノクロのお嬢さん。 磁石が反発しあうような  そんなσ(^^;)とマーボーの位置関係。 でも  毎日mm単位で近づいてる  と思う。   ( ´艸`) ...

お店が休みのほうが忙しいくらいの σ(^^;)と ちこ太郎。 クタクタになった時でもニャンコ達が笑わせてくれる。           「ゆっくりいこうよ」                   オトスケがそう言ってるような気がした。 毎年8月 ...

今朝も定位置に黒猫が居た。 「まっちゃん」が近寄る。 「死んじゃったのかな?」  悲しそうな表情の「まっちゃん」。        「生きてるっちゅうねん!」 精一杯アピールする黒猫と うわのそらの「まっちゃん」であった。 ...

昨晩 吐いてしまったオトスケ。 食べ過ぎかと思ったが 念には念を ということで病院へ。 「まっちゃん」と同じく予防注射 一週間に3回目の病院。( つωT) 怒涛の一週間で疲れてしまったわい。 真っ黒なのでワンポイントにとピンクの首輪をつけられよった ...

「クーおじさん よろしくね!」 「まっちゃん」の仲介で実現?した 和解。 その後意気投合したのか 「チューチュートレイン」の振り付けの練習。 マーボーがクーにも接近できるようになった。 なんちゃっ邸で残るは σ(^^;)だけになってしもた。 ...

マーボーと遊ぶ「まっちゃん」。 誰にでも優しく手を差し伸べるナイスガイ。 今回亡くなったチビねこにもずっと付き添ってやってた。 チビねこがウイルスに侵された可能性が非常に高いのでワクチンを打っていても 「まっちゃん」にも感染するかもしれ ...

「まっちゃん 誰よりもチビねこの面倒見てくれてありがとう。」 「でも もう面倒見れなくなってん。    朝 先生から電話があって チビねこ 死んじゃったって。」        水曜日に出会って 土曜日にさよなら とは・・・ 幸せを掴み ...

たくさんの方から動物遺棄の現行犯なのになぜ立件できなかったのか? という質問が多かったので おまわりさんに聞いてみました。 遺棄した女性は山菜を採ってたら仔猫が出てきた。 かわいそうだが犬を飼ってるので自分で保護は出来ない。 農家の近くに移動してや ...

クーちゃんの朝の至福のひと時 ブラッシングにチビねこ乱入。 クーの ものすごく迷惑そうな顔が笑える。 チビねこにも耳キュッキュとブラッシングを体験させてみた。 やっぱり気持ちいいんやな~。 いっぱい触って 人間が大好きなニャンコにしてお ...

休みだったので家の外で作業をしてたらワゴン車がゆっくり近づいてきて 家を通り越した所で停車 スライドドアが閉まる音と同時に仔猫の悲鳴。 ひょっとして・・・ 急発進する車を追いかけてる途中ちこ太郎から電話「仔猫が捨てられてる!」 証拠保全の為撮影し ...

今日も暑いから朝から窓全開。 例の黒猫の残り香が漂ってるのか 網戸前に集合。 オトまつコンビのミーアキャットみたいな立ち姿がおかしい。 ( ´艸`) こうしてみるとクーが一番長く 「まっちゃん」が横に広い。 興奮した「まっちゃん」が網戸によ ...

                  うわ~っ!   byクー   暑い~!  32℃! 大したことないやん とお思いだろうが 今冬のマイナス27℃から 上下59℃の温度差達成。     体に堪える (; ̄ω ̄A`` 窓辺で背中を冷やす茶白の ...

7月7日は なんちゃっ亭13回目の誕生日でした。 それをお客さんに教えてもうまで忘れてた店主ってどうよ?    ヾ(ーー ) 「ブログ見てるよ~」と遠方からも来てくれる方が増えて嬉しい! 本州から旅行のついでに寄ってくれるなんて表彰もんですわ ありがと ...

2日前まで長袖の服着とったのに  一気に29℃湿度80%~! う 動けん・・・  (; ̄ω ̄A`` お昼ごはん食べてたら 上から熱視線。       背筋     ゾク~     (゚Д゚;) 「あの マーボー  俺何か気に障るようなこ ...