馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2013年04月

茶白と 真っ黒が定位置に付いた。 キョロキョロあたりを見回して不審者が居ないかチェック? 少し間を置いてシロクロが定位置に。 SPかっ!  ヾ(ーー ) 母ちゃんを護衛してるみたいに見せてるけど、 ただ単に ごはんを急かしてるだけ ...

    隙ありっ!         も一つ 隙ありっ!  「まっちゃん  君はオトスケに勝てないわ。」     またまた 隙ありっ!         降参!   完敗ですな・・・  (;´Д`) ブログランキン ...

久し振りにマーボーが目の前に現れた。 目をつぶりながら爪を研いでいる。  気持ちよさそう。 以前より更に警戒心が強まったのか まったくと言っていいほど近づいてこない。 この画像はかなりの望遠で撮っているのでマーボーは気づいてない。 敷地 ...

横から撮られてるとは知らんかった。 「え!? 父ちゃんから尻尾が生えてる どうなってんの?」 「まっちゃんが珍しく甘えてきよったんで上から覆いかぶさって 喉を撫でてやりながら しっぽりと語り合ってたのねん」 こんな画像になってたとは ...

その並び方は   もしかして・・・ 猫なのに       チューチュートレイン                             (゜゜;)☆\(--;)スパーン エグザイルにも手を出しとんのか 君達は   ヾ(ーー ) ブログランキン ...

今冬はホントに積雪が多くて雪解け水が一気に押し寄せた。 ウチの沢は護岸がされてないので暴れ放題  新たにパックリと割れた沢の岸。 このままでは馬小屋が危ない。  バックホーで沢の流れを変えてみる。 重機を使えるお好み焼屋はそう居らんやろ つ~か必要 ...

あまりにいろんなことが起こって振り回された この1週間やった。 その後 黒猫の姿は消え マーボーも この画像を最後に現れなくなった。 が ごはんは無くなってる。   誰が食べとんねん! 「オトスケちゃん この間の黒猫知ってる?」      ...

ストーブ前でバトルやってるオトまつコンビ。 声も出さずにひたすら戦っとる後方でクーの冷たい視線。 しばらくしたら静かになった。                 ん?  ひょっとして・・・      寝とんのかいっ! 腕を ...

日曜日のなんちゃっ亭 ありがたい事に昼も夜も大忙し。 おかしい 夜なんて みぞれが降ってたのに・・・ おかげでバテてます。 仕方ないので 喉をころがされてグルグル言ってるオトまつコンビをアップ。 ボ~っとして文章も浮かんでこない。 本日のブ ...

昨日の苦し紛れの終わり方  「つづく」にえらい反応していただき恐縮です。 たいした続きも考えてなかったのに・・・ お詫びに「秘書印」の卵の画像と「社長」の「えらいスンマセン」ポーズの 画像でお茶を濁そうかと。  (゜゜;)☆\(--;)スパーン じつ ...

桃ちゃんの世話をしていた ちこ太郎が「あれ!あれ!」と言いながら シャッターを切っていた。 桃ちゃんの後方  麦わらロールの上・・・    お お前は 誰ぢゃ~!   (゚Д゚;) また 新たな展開            つづく ...

外は最高気温5℃。 家の中もひんやりしてたのでストーブ全開! 一緒にストーブに当たってたオトまつコンビ。 「まっちゃん」がオトスケに「ペロ~ン」 じゃ お返しに「ペロ~ン」 じゃ そのお返しのお返しに「ペロ~ン」 じゃ  ...

天気予報 当たったやん  積もってるやん。 毎朝 「早く出してくれ」と わめく「社長」 今朝は扉を開けても出てこない。 雪が嫌いだということをアピールしてくるのがおもしろい。 襲われたのではないかと心配していたが マーボーは生きていた。 ...

烏骨鶏の散歩姿を鑑賞する馬は珍しいと思う。 今日も平和やなぁ~と思っていた。 チビねこ と マーボーの気配が また消えていた。 ひょっとして巻き上げたテントに水が溜まっていて 水死してるのでは? と 心配になりテントを広げてみると水が流れ出した。 ...

窓外に「赤パンツ」こと赤ゲラというキツツキがやってきた。 「生きてる木に穴開けんとって 枯れるや~ん」 餌台にきた「ゴジュウカラ」はちょっとスリムになったか? あまりに「まっちゃん」が見つめるもんで ゴジュウカラも迷惑そう。 ...

ものごっつい睨んでる「まっちゃん」。 つい先ほどごはんを腹いっぱい食べた事を もう忘れている。 σ(^^;)より先に ごはんにありついたはずなのに・・・ 業を煮やして膝の上に乗ってきて  匂いだけっ! 匂いを嗅いでいるだけだとアピー ...

マーボーがそわそわして落ち着きがない。 いつもは乗らない餌箱に飛び乗り パイプを登ろうとして何度も滑っていた。 馬の3姉妹にごはんをあげてた ちこ太郎がか細い鳴き声を聞いた。 そう この餌箱の上に折りたたんだテントの中にチビねこ ...

12日の天気予報は晴れだった。 チラホラと雪が舞い始め まあ良くある事ね と烏骨鶏ズも散歩続行。 ちこ太郎も合羽を着て馬のごはん支度。 そのうち外が真っ白になり オトまつコンビも見とれていた。 みるみる雪の量が増え うっすらと積もり始 ...

      春がキターッ!と叫ぶ黒猫屋。 まだ最低気温はマイナスで雪が残ってはいるものの 日差しが春を告げている。   「オトスケ君 昨日一昨日だけで4万9千人が「馬ニャン」を見てくれたんやて やっぱし オトスケ君目当てなんやろか?」   ...

昨日は更新する時間が遅くて疲れてたから つづく って書いただけやのに・・・ 皆さん 反応しすぎ! コメント多すぎ!  ( ´艸`) 結論から言えば   マーボーはお母ちゃんになってます。 太ったオスであってくれというσ(^^;)の声は届かなかった。 ...

2日間吹き荒れた暴風がやっと収まった。 朝 外に出るとお手製のポストが土下座していた。 30kgもあるナラの木を軽く埋めていたのだが それでも倒す風 恐るべし。 6年前にありあわせの材料で作ったポスト。 誰が呼んだか「ゲゲゲの鬼太郎の妖怪ポ ...

雨は峠を越えたが猛烈な風が吹き荒れた。 馬小屋の上のテントが風に煽られ その音が恐いのか馬は出てこない。 家の中に居ても暴風がいろんな音を立てるのが聞こえてくる。 ヘタレのオトスケも音が恐くて母ちゃんの膝の上に避難。 恐いと言えば ...

本州で悪さをしてきた低気圧がやってきた。 かなりの雨が降っているが風がそんなに強くないので助かった。 馬は濡れるのを嫌がって屋根の下へ避難してごはんをもらっている。 結構残っていた雪が一気に雨で融かされ沢が氾濫。 普段とは違う所を直線的に流 ...

スズメより小さな後姿 木をつついているのでキツツキの一種か? ネットで調べてみるとエゾコゲラみたい。 一番小さなキツツキらしい  我が家に初めて来てくれた。 コチラは 森の妖精 シマエナガ。 今年も来てくれた。 片脚でぶら下がって ...

暖かくなってきて「社長室」からいい臭いがし始めた。 臭いのと汚いのが嫌いなσ(^^;)。 「社長室」の大掃除&模様替えをやってみた。 心配そうに作業を見守る「社長」  「何かいい物でも隠してたんか?」 窓を外して大掃除してたので マロンも水 ...