馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2013年03月

暖かくなってきてアマガエルの「たまちゃん」の動きが活発になってきた。 研究熱心な「まっちゃん」がジ~っ!と目で追ってる。 おたまじゃくしの時にゾッコンだったクーが今は見向きもしないのがおかしい。 先日何人かの方からウチの3ニャンコが紹介され ...

捜査のため泳がせているマーボー容疑者。 毎朝晩 馬小屋まで ごはんを食べに来てそそくさと去っていく。 毛艶もよく軽いステップで行き帰りしている。 食後 どこで何をしているか 未だ確認できず。 「社長室」前は雪が解けてグチャグチャ状態。 ...

「社長」曰く 「オイラの「秘書」は かわいいぜ」 確かに後ろから見た髪形はかわいいねんけど・・・ 正面から見ると  恐いっちゅうねん! 「え?! あたしのこと? 悔しいわ キーッ!」 久し振りにゴジュウカラが窓辺にやってきた。 ...

               スピ~ 一体何の音?  で振り返ると・・・ ちこ太郎の腕の中で別世界へ行ってしまっている「まっちゃん」。 目が合えば「お腹すいた~」と わめいてる「こまったちゃん」。 ごはん食べてる時と寝てる時だ ...

春と言えば 雪ですな。  ヾ(ーー ) 一瞬前が見えなくなる位降ってきた。 散歩していた「社長」と「秘書」は顔を見合わせ「どうする?部屋に帰る?」 馬小屋を掃除してたら食事を済ませたマーボーが前を横切った。 例のパレットの所へ帰るのか ...

リビングの梁を下から見上げたら黒くて丸いモノが・・・                       何だべ? 「忍法 隠れ身の・・                 隠れてないやん! 「オトスケ君 君ちょっと太った ...

日曜の夜 なんちゃっ亭から帰ってきてニャンズのごはん。 「まっちゃん」がいつものように抱っこされてる。 食べるのが遅いオトスケのごはんを狙ってるので身柄を確保されてるところ。 小さく前にならえをして逆らう様子もない。 ていうか うっとりし ...

烏骨鶏ズが入っている「社長室」へ挨拶に行ってるマーボー。 どうも最近「生うに基地」を使ってないみたい。 電気マットもまだ使えるようになってるのにもったいない。 なので基地周辺を模様替えしてみる事にした。 入り口には踏み台を置き出入りが楽に。 ...

あのぉ 昨日のコメント100超えてるやないの。 マーボーが子供産んだって?                 見たんかっ!   ヾ(ーー ) 先走ってはいけない。 勝手にストーリーを考えてはいけないのである。 太ったオス というセンも消えてない ...

22日からセンバツ高校野球が始まるっちゅうのにウチは吹雪ですわ。 (ノω`*) ビュンビュン雪が飛んでくる中 雪の上を動くモノ発見。 え~っと  見たことのない動物ですな。 ズームしてみても やっぱし見たことない生き物。 慣れた ...

予報通り雪が積もりだした 20日は休み こんな日は冷酒。 お友達の ほっぺたプニ子 が送ってくれた三重県のお酒 若戎 を 窓の外で冷やす。 野鳥のコガラが新しい止まり木と思い舞い降りてきた。 それを見つめる「まっちゃん」  何かお酒のCMを見ている ...

19日は なんちゃっ邸でもプラス9℃まで上昇。 我々にとっては暑いくらいで 窓辺では「まっちゃん」が陽気に誘われ爆睡。 夜には一転マイナス気温で 薪ストーブ全開。 明け方にはマイナス11℃の予報で夜には雪が降るとのこと。 春はそこま ...

実は・・・ 17日(日)の晩ごはんからマーボーの姿が見えなくなった。 18日の朝晩も食べに来てない&馬小屋に気配が無い。 「桃ちゃんマーボー知らん?」                       「・ ・ ・」 主が居なくなった「生 ...

窓の外を悠然と歩くニャンコを「まっちゃん」が目で追っている。 昨日の記事ではメスだと思う との意見もあったが これを見れば 太ったオスだと確証を得るはずである。              ジャンッ! ほらね  もう太ったオスにし ...

プリンが歩いている後方の屋根にいつもとは違う模様が浮かび上がっている。 ズームしてみると・・・                     あっ! ふ  太ったオス。  やっぱりマーボーはオスだったのか。 妊娠してたら屋根に ...

母ちゃんが帰ってきた。 σ(^^;)には見せない甘え方をする一同。 おかえりの挨拶を順番待ちするクー。 大好きな母ちゃんに抱っこしてもらって 歓声を上げるオトスケ。 σ(^^;)に対して発した事の無い声。 えらい差つけてくれてありがとうオトス ...

            「え! ホント!」               「今日?」                 「えへへ」                 「よかった~」               「母ちゃんが・・ ...

オトスケがシジュウカラを観察している。(赤矢印) 「まっちゃん」は気付いてない。 桜の枝にスーパーでもらってきた牛脂をぶら下げていたのだ。 今まで誰も食べなかったが やっとここにあることを理解してくれたみたい。 思い返せば ここのとこ ...

夜中 ふと目が覚めて喉が渇いたので台所へ向かった。 手探りで電気のスイッチを押してビックリ!  (゚Д゚;ノ)ノ 暗闇の中 音も立てずにいつの間にやら先回りしていた「まっちゃん」。 何々?                     「この器に ご ...

この数日間吹きまくった暴風が やっと弱まった。 風が恐くて眠れなかったのだろう マロン&プリンがウトウトしている。 その間に白黒の物体が・・・ 「お腹空いてます光線」を放つマーボー ちょっと太ったように見えるが ちこ太郎に教えてもらったごは ...

今日もなかなかの吹雪&雷鳴。 ちこ太郎の出発が1日遅ければ飛行機は飛ばなかったかも・・・ 昼過ぎまでネットに繋がらなかったのは落雷のせいだったのか? ビュンビュン吹く風の中で ごはんを食べた後のプリンは別の生き物に見える。 さすがドサンコ寒さ ...

ビュンビュン吹き荒れる雪混じりの冷たい風。 悪天候の中 ちこ太郎は大阪へ向けて出発。 千歳空港へ向かうバスが 途中から吹雪の為高速道路通行止め。 迂回していたところ事故渋滞に巻き込まれ予約していた飛行機に間に合わず。 4時間遅れでやっと飛行機 ...

で 出た! マーボーが散歩しながら家の中を見てる・・・ それを「まっちゃん」が家の中から見てる・・・ お互い鳴いたり 威嚇したりしないところを見ると 顔見知りだったのか? こうしてみると太ってるだけに見えるんやけどなぁ。 まだオ ...

3月下旬並みの暖かさ なんて言うんで 昼間のストーブは点けなかった。 するとどこからともなくσ(^^;)の膝に乗ってきたオトまつコンビ。 自慢げにカメラ目線を送ってくるオトスケ。 しばらく放置していたが 「そろそろ降りてくださ~い。」 「 ...

なんちゃっ亭を9日から15日までお休みするのには理由があって  ちこ太郎が所属していた高校時代のバレー部の恩師が九州へ引越すことになり 送別会&同窓会をするとの連絡があった。 年末からずっと忙しかったので これを機に帰阪する事になったからである。 ...