馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2013年01月

桃ちゃんが見守るなか ごはんを食べるマーボー。 やさしい桃ちゃんには気を許してるようで ここまで近づいても逃げない。 ふと見ると尻尾を上げながらごはんを食べている。 ならば と馬ふんを拾っている振りをしてゆ~っくり後方へ回り込み ...

昼間はマイナス2℃まで上がるようになったが最低気温はマイナス22℃。 そんな中でも どさんこ3姉妹の食欲が落ちる事は無い。 右後方には まぼろし。 土曜日に帰ってきたマーボー。 何があったのか知らんが 隠れずに出てくるようになった。 ...

ストーブ前のブラッシング屋は今朝も順番待ちが出るほど大盛況。 「暇なんやから 自分達で毛づくろいしたらどうでっか?       父ちゃんは 時間に追われてるんですけど・・・」 (ノω`*)                             ...

アマガエル アマガエルの「たまちゃん」は このペットボトルがお気に入り。 甘える ちこ太郎のフリースジャケットにオトスケが潜り込んで甘えている。 シャッターの音が迷惑そうで コチラをにらんでいる。 アマガエル - ガ = ア ...

やっと雪が止んで太陽が顔を出した。 歯を磨きながら何気なく外を見てたら視界を左から右に動くモノが・・・ 驚いた  帰ってきたやん!  マーボーが。 部屋の中を覗きながらゆっくりと帰ってきたことをアピール。 つい先日「なんちゃっ邸卒業」と ...

昨晩から降り始めた雪は朝になっても勢いが衰えず。 40cm位積もっているだろうか 雪を掻き分けながら馬小屋へ。 これだけ降ったらσ(^^;)だけでは除雪が追いつかない。 今日は馬小屋に ちこ太郎も上がって雪降ろし。 マロンが屋根の上の ちこ ...

文字通り「バタンキュー」であった。 昼食を食べて大の字になった記憶はある。 金縛りにあう夢を見たような気がした。 後で ちこ太郎にこの画像を見せられ  納得! 原因は君だったのね・・・  (ノω`*) 金縛りにあった経験のある方 ...

           ザクッ!       「うっ」              刺さっとるで   (; ̄ω ̄A``                                         ↓ グイ~ン    「うぁ~」 「君達 ...

烏骨鶏ズの運動場に入り込んで野鳥を狙う まぼろしニャンコのマーボー。 現役バリバリの野良ニャンコ。 この画像を最後にプイッと姿を消してしまった。 それが10日ほど前の話。 ものすごい寒さの中 帰ってきて寝床が無くてはかわいそうと 生 ...

自分のごはんをあっという間にたいらげ オトスケの食器を覗き込む「まっちゃん」。 オトスケはカリカリを一粒づつ味わうので時間がかかるのだ。 「そんな無言の圧力をかけたらオトスケが食べられへんでしょう!」 と ちこ太郎に毎朝毎晩2回怒られてもへこたれな ...

ニャンコがいつも楽しそうに小鳥を見てるので 「そんなに楽しいのか?」 ってことで 横に寝転んで実際にニャンコ目線で体験してみた。 き 来たっ!  をを~!  かなり近くで見れる~。     3D映像を超えてる。 こりゃ~楽しい ...

クーに忠誠を誓ったかのように 寄り添う「まっちゃん」と あまり信用してない表情のクー。 何気なく振り返ったら2羽の鳥ちゃんが来ていた  と思いきや ドンッ!  とクーにブチ当たってダッシュ。 やはりクーの読みは正しかった。 ...

一足違いで「まっちゃん」に席を取られたオトスケ。 完璧に あぐらの中に はまってるので横入りができず 恨めしそうに「まっちゃん」を見つめる。 ニャンコも やきもちを焼くんですなぁ。  ( ´艸`) 昨日のmamiさんのコメントで発覚! 馬とニ ...

今朝もさりげなくマイナス26℃だったそうな。 異常に寒い  プチ氷河期に突入か? 寒すぎて とうとう ちこ太郎ダウン で なんちゃっ亭臨時休業。 18日は大丈夫だろうとのこと。 ストーブ周りは逆に暖かすぎて 別の意味でダウン。 皆  ...

最近σ(^^;)の膝の上が人気である。 あぐらをかいてる時の足の角度が丁度いいようでオトまつコンビが場所取りに懸命。 「秘書」が手からご飯を食べるようになった。 「社長」は左足を上げたまま固まる。 連日の真冬日&低温注意報。 一 ...

毎朝恒例のブラッシングタイムなのだが これだけ揃うのは珍しい。 これだけニャンコが整列するのも初めてだが もっとすごいのが・・・ クーの視線の先 アマガエルの「たまちゃん」も手をついて 皆がほとんど同じポーズで並んでいたの ...

朝ごはん食べてたら ものすごい視線を感じた。 ふと 上を見ると 梁の上からクーの熱視線。 ブラッシングの催促か?  遊んで欲しいのサインなのか? 君がしゃべれたなら どんなに楽であろうか・・・                 ...

朝方 薪が少なくなったのか? 「まっちゃん」がストーブに超接近。 この角度で見る限りセーフなのだが・・・ 上から見ると完全にアウトである。 何がアウトかって?  こんなストーブのあたり方をしてると 脳みそが沸いてしまうで・・・  ...

12日未明にマイナス26℃になったと書いたが 卵の回収を忘れていた。 今朝方回収したら凍って割れていた。 「君達どんな所で寝てるん?」 でも今日も烏骨鶏ズは元気いっぱい。 卵は自然解凍してちゃんと食べました。 袋に入ってご満悦のクー。 ...

もう許してください のマイナス26℃。  (;´Д`) 「アウトドア組の君達 大丈夫か?」  烏骨鶏ズは ごはんを凄い勢いでつついて そそくさと「社長室」へ退散。   おこぼれ頂戴 のシジュウカラ参上  「ごっつぁんです!」 「社長 ...

アマガエルの「たまちゃん」を見つめる「まっちゃん」。 「チュッ!」     口づけしとるで  (ノω`*)           た~           ま~            ちゃ~ん      回っとるで  (ノω`*) ...

i p s 細胞の研究・開発でノーベル賞を受賞した山中伸弥教授。 大阪出身で50歳 ・・・ 同じやん。 σ(^^;) 的 i p s i  いつも p  プリプリしたお尻の s  「社長」と「秘書」の世話をしている。 こんなことしてていい ...

このところ当たり前のようにマイナス20℃を下回るなんちゃっ邸。 冷えれば冷えるほどきれいな青色になる空が目に痛い。 何故σ(^^;)がクワを持っているのかって? 雪積もってますな → 3姉妹のお尻から臭うモノが出ますな → モノは暖かいので ...

「お代官様 これをお納めくださいまし」 「ふっふっふ 黒猫屋 お主も悪よのう」 「お代官様ほどでは・・・」     何をやっとんねん! 早よ ごはん食べなさい!  ヾ(ーー )                         ...

「まっちゃん おはよう  何やってんの?」 「ほ~ 「たまちゃん」と お互いに手を付いて土下座の練習。」 上から見ると「たまちゃん」 小っさ~  ( ´艸`) 礼儀正しい猫とカエルの巻でした。 ひょっとして去年にカレンダー注文 ...