馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2012年12月

知る人ぞ知る 雑誌 「ねこころ2月号」で「馬ニャン」を紹介してくれはりました。                ↓をクリックで詳細へ   ねこころ 2013年2月号 【付録】 有名猫&子猫 2013年カレンダー (雑誌) / ケーズ・パブリ価格:980円(税込、送料別)  ...

雪を掻き分けて進む小さな生命体。 エゾリスやん!     やっと来てくれるようになったんや~   \(ToT)/バンザ~イ ちこ太郎と二人でかわいいな~ と言いながらしばらく見とれてたら 何かと交錯したと思ったが早いか 木のてっぺん辺りま ...

クーは窓辺に小鳥が来ると嬉しいということを体全体で表現する。 キャッキャ言いながら右へ左へローリング。 たまに止まって 小鳥の反応を見ながらローリング。 ちこ太郎が撮ってるのも確認しながらローリング。 子供のような心を持った ...

初めて自分から膝に乗ってきた「まっちゃん」。 ちょっと感動した。 3月からなんちゃっ邸の中に入ってきてここまで慣れるとは思ってなかった。 指を噛んできたが 甘噛みもマスターしとる。 以前なら流血するところだが 爪も立ててない。 頬を ...

今朝もまた変な鳴き声をあげる「オトまつコンビ」 ジ~ッとしてゴジュウカラを見ているが ストーブ前からは移動しない。 前から見るとこんなカンジ。 「まっちゃん」は口をすぼめて 瞳も 野生だった時の厳しい目つき。 一方 オトスケは  ...

とろけるクー。 ハグするオトまつコンビ  ストーブ前は今日も平和なり。 さっさと病院へ行って来ました。   すぐに回復するはず  ご心配なく。      ( ̄ii ̄)ズルズル                             ...

ただいま25日午前1時 外気温マイナス24℃! いつものように馬小屋の掃除に行くが寒さの為防寒手袋でも指がしびれる。 プリンを見ると まつ毛が凍っとる。 自分が吐いた息の水分が凍ったのであろう。 桃子を見ると 尻尾の両側が凍っている。 ...

クーが高いところでご飯を食べているのは「まっちゃん」が詰め寄っていくと 譲ってしまって食べなくなるからである。 何か 「自分はご飯もらってない」みたいなふてくされた態度をとっているが 「まっちゃん」が食べるのが早すぎるだけなのだ。 「 ...

ありがたいことに年々野鳥が増えてきた。 狩りが上手い「まっちゃん」が家猫になったのも一つの理由であろう。 今朝は初めて2羽のゴジュウカラが競演。 しばらくの間 2羽のショーを間近で鑑賞していたが 「まっちゃん」はどっちがウマそうか と ...

最高気温マイナス2℃でも我々にとっては暖かい。 「社長室」の扉を開けて日光浴をさせてみた。 連日寒い日が続くがマロンのケツは相変わらずデカイ。 烏骨鶏ズは やはり雪の上には降りようとしない。 「社長」が何やらつついている。 ヒョイッ ...

今期2度目のマイナス20℃を記録。  (;´Д`) そんな中でも 生うに基地の中は電気マットのおかげで暖かい。 基地内のご飯は毎日朝夕無くなっているそうで誰かが食べているようだ。 σ(^^;)には見えないが 結構疲れている読者さんが相当数いるみたいで ...

またまたマイナス17℃の朝。  そんな中 久し振りにシジュウカラが窓辺にやってきた。 「外は寒いよ」 とシジュウカラ。 「でも中は暖かいよ」 とクー。       「クーちゃん 慰めになってへん。」  (;´Д`) ココからは再度カ ...

「まっちゃん」が いつもと違う声を発していた。 よく見るとジェリーが顔を出している。 あ 出てきた!                      ピュ~ッ!               「た 楽しい~」 新たな暇つ ...

最近 このコンビの仲がよろしい。 追いかけっこをしたり かくれんぼをする姿をよく見る。 クーまつコンビ結成か? オトまつコンビの片割れは・・・            ポツ~ン 「オトスケ 泣いてるのか?」      ...

日曜日やっちゅうのに 朝からえらい雪ですわ。 プリンの背中にみるみる雪が積もっていく。 そんな状況でもマロンの食欲が落ちる事はない。 雪が降ろうがゴジュウカラに釘付けのオトまつコンビ。 横でシャッターを切るも 彼らの集中力が切れ ...

「ごはんやでぇ~」と 声をかけても姿を見せないクー。 「ごはん」という単語は理解していて いつもならすぐに来るのに。 探しに行こうと玄関のほうへ向かうと・・・                    頭隠して耳隠さず 「箱のチェックが忙しかっ ...

「社長」と「秘書」は細かくなった餌を残しよるんですな。 もったいないのでザルで濾して野鳥が食べんかいな?と窓辺に置いてみたら さっそく数羽のゴジュウカラが入れ替わり立ち代わりやってくるようになった。 「あの・・・ ゴジュウカラ君よ」 「 ...

「桃ちゃん 今朝はマイナス20℃いってたらしいね 1月下旬並みらしいで」 桃子はホントにきれいな目をしていて画になる馬である。 「プリンちゃん 吐息で鼻の穴凍ってるん違う?春は遠いで。」 実は烏骨鶏ズの電気マットを買った時に つ ...

今期の最低気温更新! 17℃ もちろんマイナスね。 12月としては雪も多く寒すぎる。 今年は暖冬って言うとったやん・・・(;´Д`) 烏骨鶏は寒さに強いらしいがビニールを張っただけではさすがにきついのではないか? ということで 夜だけでも電気マットを入 ...

マイナス13℃まで下がってくると沢が凍ってほとんど塞がってきた。 考えてみると流れてる水が凍るって えげつないことですな。 まるで北海道  (゜゜;)☆\(--;)スパーン 馬小屋の屋根から下ろした雪が屋根まで達してたので除雪。 そのままにしとくと  ...

クーが「たまちゃん」を探している。 が 完全に見失ってる いや  見つけられないのだ。 なぜならほとんどカエルになっていて壁に貼り付いているのだ。 どこかで泳いでると思ってキョロキョロ探すクーがかわいい。 あと 尻尾がなくなれば立派 ...

今日も仰向けにひっくり返され喉をコロコロされる「まっちゃん」。                      ガクッ!  爆睡。 連日 除雪に追われてアップアップ状態の私達。 カレンダー注文の返信メール及び発送が遅れてます。 近日中に ...

爆弾低気圧が なんちゃっ邸にもやってきた。 湿った雪が強風を伴って30cm近く降り積もった。 なんちゃっ亭からの帰り道 除雪されてない道をヘロヘロになりながら帰ってきた。 家の前で雪に突っ込んで なんとか到着。 烏骨鶏ズの無事を確認し  ...

今朝はちょっと寒かったのは解る けどその態度  何? 窓辺にゴジュウカラが来てるのに一同ストーブ前から動かず。 オトスケにいたっては寝転びながら首をひねっただけ。 「コラコラ~ 手を抜くな~ 寒い中来てんねんぞ~!」 ゴジュウカラの叫びも空 ...

来たで 朝から見る見るうちに重たい雪が20cmも・・・ こうなったら「社長」も「部屋から出せ」とは鳴かない。 「社長室」の窓から「秘書」と共に馬を見ている。 「プリンちゃん マイナス10℃まで行ったけど大丈夫?」 ま 冬毛になって衣替えは ...