馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2012年08月

「ブログを見て なんちゃっ亭に来店してくれてありがと~。」  byまっちゃん 30日(木)は平日にもかかわらず 函館・網走・東京・埼玉・石川県から わざわざ足を運んでもらったそうな。 来店時間がこんなに重なったのは初めて ちこ太郎と「どうなって ...

せっかくの休みだが霧雨の予報が出てたので久し振りに遠出することにした。 珍しく クーと「まっちゃん」が朝から遊んでいる隙にこっそり出かけた。 向かった先は 北見市にある 山の水族館。 この7月にリニューアルオープンしたとテレビでやってたのであ ...

クーとオトスケは朝 名前を呼ばれたらブラッシングだということを理解して σ(^^;)の前にやってくるのだが「まっちゃん」は まだ理解できてない。 仕方なく捕まえに行くのだが その時に抱っこする癖をつけてみた。 最初は「何すんねん!」というカンジで甘噛み ...

朝からグングン気温が上がり結局32℃まで上昇! もはや8月下旬の北海道の気温ではない。 んなクソ暑い日はカーテンを開けないほうがいい。 ん?何か居る    まさか? その まさかのひなたぼっこをするオトスケ。 「何か問題でも?」 な ...

「あのぉ~  行ってきます。」 「・・・」 「まっちゃん 父ちゃんと母ちゃん  仕事に行ってきます」 「・・・」 「まっちゃん ってば!」                「あ~?」 迷惑顔とはこういう顔のことを言 ...

あなた~に~ 会え~て ほ んと~に よかぁった      嬉しくて 嬉しくて こと ばに出来な~い・・・ なんて 小田和正さんの歌が流れるCMのような1枚。 オトスケと「まっちゃん」に遠慮して 普段甘えるのを我慢しているクーに  面と向 ...

25日の夜に地震があったけど なんちゃっ邸は震度4。 ちょっと大きい揺れやったけど なんちゃっ邸メンバー全員無事です。 皆さんご心配なく。 ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。              ...

悪夢の4日連続真夏日  もう許してくれ~。 こんな日は サクランボの植樹でもするか・・・  (;´Д`) ホームセンターで1本500円という処分価格でも売れ残ってた苗木2本をゲット。 「社長室」から見える所に植えてあげましょ。 バックホーで穴 ...

今日も朝から目が痛くなるほどの青空。 3日連続の真夏日で汗だく。 汗かきついでに「社長室」の掃除をして もっと汗を流した。  (; ̄ω ̄A``                 暑い~                        暑い~ ...

マロンが烏骨鶏ズに近寄り 「何やってんの?」 「暑い時は砂浴びに限る!」とばかりに「社長」と「秘書」が協力して穴を掘って 激しく砂を撒きあげている。 「暑い時は普通 水浴びじゃないの?」 と醒めた視線を送るマロン。 「マロンちゃ ...

クーちゃん いくら母ちゃんが好きだからって・・・ スリッパというものの匂いは結構なものがあるわけで 熟睡できている君が不思議である。  ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。       ...

先月もらった かみえもんBOX。 立派なダンボールなので捨てるのがもったいなくてニャンコ用に転用。 特に「まっちゃん」が気に入って使っている。 何度かこのブログで紹介させてもらってますな・・・ 紙まつり実行委員会の方 そろそろ察していただきた ...

「社長」と「秘書」は毎日のように「外に出せ」と わめきよる。 結構大きな「社長室」を作ってあげたにもかかわらず・・・ で 外に出たらいろんなものを拾い食いしているせいか餌を残しよる。 数種類のモノが配合された餌なのだが 同じモノばかり残しよる。 ...

ミミズや昆虫が大好物  肉食系の「秘書」に対し草食系男子の「社長」。 エゾニワトコの赤い実を発見して近づいて行く。 ろくろ首の如く首をニョロ~ンと伸ばしてパクッ! 「うま うま」 ってカンジで食べてはります。 「社長」は画になるなぁ~ ...

「クーちゃん この頃「まっちゃん」人気あるね   このままだと「馬と「まっちゃん」と男と女」になっちゃうかも・・・」 「白と黒より茶白のほうが見た目もいいし・・・」 「オトちゃんのバカっ!」        ビシッ!       ...

現在 午前2時  雨天順延の為14日にズレ込んだ なんちゃっ亭屋台。 撤収して店に戻って後片付けをして なんちゃっ邸に着いてグッタリ。 ちこ太郎に「まさか今からブログの更新するの?」と言われ 我ながら「確かに!」と同調した。 15日は定休日    ...

店からの帰り道 道路上に佇む動物あり。 猫か? キツネか?   ん? 耳が長いっつ~ことは はは~ん 耳が長い猫ね  (゜゜;)☆\(--;)スパーン 野生のエゾユキウサギである。  近づいても逃げない。 弱ってるのか?  少し先にキタキツネの目が ...

雨上がりで蒸し暑い朝。 気難しくなってきたクーおじさんをなだめるのはブラッシング。 自分から親指に顎を乗せてきて 御機嫌の様子。 「暑い時は やっぱしブラッシングに限るな」ってカンジ。 「あの 毎日やってますけど・・・」  ヾ(ーー ) ...

          舐めて~           噛んで~           逃げられて~ 何がいけなかったのか ちょっと反省する「まっちゃん」であった。 今年もやってきました 勝毎花火大会。 なんちゃっ亭は 会場となる十 ...

「まっちゃん 何やってんの?」 「指先が冷えるから暖めてる?」 「最低気温15℃やったけど 今冬まで雪の上を歩いてた君が・・・         まだ8月やで  この冬 大丈夫か?」 ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリッ ...

「え? 今朝の散歩はこれだけ?」 「外に出しっぱなしにしてあげたいけどキツネや猫がウロウロしてるもんでね。     朝から出かけるんで「社長室」で我慢してや。」 「出かけるの?」 薄紫のクレマチスの花と「まっちゃん」。 「今日は皆で ...

先日 アブ除けにネットを切って桃子に被せただけでも結構効果があった。 細かいところは 裁縫の達人 よしみ様が技を見せてくれた。 お腹側にマジックテープを縫い付けることにしたようだ。 ミシンを外に持ち出し青空ソーイング。 馬の横でミシンを使 ...

朝ごはん中の左マロンと右プリン姉妹の後にヨチヨチ歩きの烏骨鶏ズ。 曇り空が続く合間に真っ青な夏空も覗く。 今日もミミズを追う「秘書」の後を仕方なく「社長」が付いて回る。 急に空が暗くなったと思ったら バケツをひっくり返したような豪雨に襲わ ...

後を付いて歩くようになった烏骨鶏ズ。 が 悲しいかなσ(^^;)の事が好きなのではなく ミミズが目当てなのだ。 ミミズに負けるとは・・・  (;´Д`) 「お 「まっちゃん」やないか ええもん見せたろか?」 期待に応えて今日も「飛びます 飛びま ...

窓辺で突っ伏している茶白の坊ちゃん。 右の後脚だけ滑り落ちている。 今は亡きジャムオの写真が見えている。 尻尾と後脚の間には「かすみちゃん」の写真も見える。 偉大な先輩に脚を向けて寝る罰当たり者である。 前脚の蹄の状態が芳しくない桃ち ...