馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2011年11月

店が休みなので かまってあげようとするも 薪ストーブ前で寝てばかりのオトスケ。 ちこ太郎に仰向けにされても目も開けず寝続ける。 「起きろ~」 と揺さぶられて目を開けたと思ったら  「うるさいな~」とばかりに鳴きはじめた。 寒くなってきたら ちこ太郎 ...

なが~い間 窓際で上を向いたまま固まっているオトスケ。 いっつもアホなことばかりやっとるので首もおかしくなったか? 彼の視線の先を追ってみると・・・ アンテナにカラスがとまっていた  ただそれだけ。 それからまた しばら~く見てはりました。 ...

薪ストーブにあたる際の位置はピンクの毛布上が望ましい。 今日は 毛布より前に出るツワモノあり。 クーによる「倒れこみ」の模範演技。 ここはかなり高温になる為 あまりオススメはしていない。 オトスケが心配して覗き込んでいる。 危険を冒してまで暖をとろ ...

クーが見つめる先には カバを紹介する番組を見るσ(^^;)が居る。 クーが見ているのは「カバ」か? それとも カバを見る「バカ」か? ん? バカって 俺のこと?   (; ̄ω ̄A`` ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~ ...

              やはり 影も猫背      ヾ(ーー )                ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。                            ←これやで ...

予報どおり湿った雪が積もった。 ギリギリのタイミングでビニールハウスの撤収が間に合ってよかった。 マサヨがせっせと運んでくれてたニンジンを雪の上で食べるプリンとマロン。 彼女たちの一日の内 一番楽しい時間である。 足の治療の為隔離されている桃ちゃん。 ...

外の作業を終え勝手口で着替えて入ってくるσ(^^;)を待っているのではない。 草摘み係長 が持ってくる草を待っているのだ。 草中毒ゆえ 草が切れて禁断症状が出ているオトスケ  目つきが異常である。 σ(^^;)が扉を開けるのを待ちきれず吠えている。   やっ ...

早朝からカラスとトンビがうるさいほど鳴いていた。 家の前の道路に出てみると黄色い丸印の所に何か横たわっている。 で 右上の赤丸にカラスがとまっている。 近づいてみるとキタキツネが車にはねられて死んでいた。 ひょっとして あの人懐っこい ルル なのか? ...

20日の深夜は強風のせいであろうか ネットに繋がらずで更新できず。 山沿いゆえのハプニング。 正午の時点でマイナス2℃。 小石を持ち上げ10cmほどになった霜柱。 結構な風が吹いて寒かった。 馬の世話を終え 何気に顔を上げると彼が居た。 彼は何度も ...

薪ストーブ前で席取りする252円君が気に入らないオトスケ。 左フックが炸裂!    ビシッ!   吹っ飛ぶ252円君。 が  クルリンパ と元の体勢に。 すかさず左フック2発目を放り込むオトスケ。   ビシッ!  で やっぱり  クルリンパ と。 ...

朝 外を見ると雪でもないのに真っ白になっていた。 マイナス7℃にもなると地表面が凍るのだ。 起きてすぐに薪ストーブ点火。 252円君 は今日もストーブ前の特等席で席取り。 またクーにとがめられ・・・ つ~かクーも居たのね。  知らん間に和解してたみたい ...

朝の外気温はマイナス4℃になっていた。 家の中は20℃近いが 寒がりのニャンコには寒いようだ。 薪ストーブの煙突が2階の床を貫通しているが二重になっていて床が燃えることはない。 逆に言うと煙突は熱くない  ちょうど好い加減の暖かさ。 教えもしないのにココ ...

キタキツネのルル? それともルルの彼氏? ここ数日の強風をしのぐ為に馬小屋に帰ってきて寝ていたのか? 沢向こうでおしっこする仕草はメスのものか? ならばルル。 しばらく姿を見せんかったけど元気でやってたみたい。 今日も雪がチラつく中 家周りの冬支度を ...

キャベツは昨日切り取ったあと逆さまにして芯を乾かしていた。 こうすることで日持ちが良くなるのである。 荷台に乗ったちこ太郎に220個のキャベツを投げ上げて積み込み完了。 畑に直接キャベツを収穫しに行くお好み焼屋はそう居ないのではないか? 家のそばまで帰 ...

隣町の師匠から「キャベツできたよ~」と連絡あり。 腰を痛めた師匠に代わって収穫に行って来た。 最高気温8℃の寒風吹きすさぶ中 畑に到着して愕然とした。 「む 向こうまでっすか!」 (゚Д゚;) 4時間 う○こ座りの体勢で包丁で切って進んで行き 10個づつ並 ...

薪ストーブ前の特等席に置き忘れられた252円君。 暖かい所で寝転びたいのに 「邪魔っ!そこどいて」 とクーが近づく。 ストーブ前の席取りは置物であっても許されないのである。 いよいよ発送が始まった「馬とニャンコと男と女2012カレンダー」 サンプル ...

厚さ25mmの合板を48枚ももらってしまった。 何でも床材として張った後に厚さの間違いに気づき剥がしたものらしい。 ほとんど新品だが産業廃棄物扱いになり処分するのにお金がかかってしまうとのこと。 捨てる神あればもらうσ(^^;)あり。 釘打ちした穴やボンドを ...

椅子の上に置いてある座布団に黒い塊。 右下に爪らしきものが白くポツポツと写っているが黒くてわからない。 上から撮ってみる。 両後ろ足を伸ばしたまま前足で抱え込んで頭を足につけて・・・ オリンピックで見た高飛び込みでこんな技を見たような。 あ 解った  ...

前に使ってた座卓より高さは9cm低くなった。 上に飛び乗ったときの感触を確かめているみたい。 例の ちゃぶ台。 古いちゃぶ台がやけに似合ってて昭和の雰囲気を漂わせるクーであった。 ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~ ...

8日に所用の為 札幌へ走った。 10月29日に道東自動車道が札幌まで全通して初の高速道路走行。 峠越えの楽なこと 今迄より30分以上も時間短縮できて疲れも少ない。 札幌方面から なんちゃっ亭に来てくれる方が増えた理由が これで解った。 高速道路走行中 畑 ...

甲高い歓声を上げて何かを観察してはります。 たぶん薪置き場にネズミがチョロチョロしてるんでしょうな。 寄り添った後姿が何ともプリティ。 ず~っと  ホントに  ず~っと長いこと見続けていた。 今日もヒマなんでしょうな。 ガラスに映る真剣なまなざし。 ...

新聞を読んでるσ(^^;)の前を右へ左へコロコロ転がる黒いかたまり。 知らん顔で無視してたら毛布を抱え込みだした。 かまって欲しいのに無視されイライラは頂点へ。 このままではイカンと気を取り直し ウルウルした目で下から目線で誘う作戦に変更。 「父ちゃん遊ぼ ...

数年前近所のN村さん家の馬小屋を解体して廃材をもらいに通った。 その時 ちこ太郎が屋根裏でちゃぶ台を発見し 持って帰って倉庫にしまっていた。 昭和?大正?明治? どの年代のものであろうか? かなり古そう。 でも昔のものはしっかり作ってあるし良い材料が使っ ...

全国的に気温が高いらしい。 朝晩は一桁の気温になってきたが 昼間は夏のような日差し。 三女プリンもウトウトしているのか 名前を呼んでも反応が鈍い。 今日も14℃まで上がって 外の作業ははかどった。 この時期半そでで外にいるのが信じられない。 ニャンコ ...

薪ストーブ前  午前1時過ぎ。 トントン 「オトスケ もう遅いから寝るぞ」  「 ・ ・ ・ 」 返事なし まばたきなし  牙出てる。 ストーブに暖められ  気持ちよすぎて 仮死状態か?   ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 下のバナーをク ...