馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2011年10月

出ている。 珍しくクーが舌をしまい忘れている。 何かに集中してしまい忘れているようだ。 視線の先には ミヤマカケスが来ていた。 羽の色がとてもきれいな鳥  やっと我が家で見られるようになった。 また新たな生き物がやってきた。 店頭でこまっちゃんの消 ...

久しぶりにしいたけをのぞきに行ったら 小さいながらも出てますな。 もう少しの間 鍋の具材として使えそう。 一番左のホダ木 試しに桜でやってみたが 4年目 にして初めて出てきた  ガサゴソと何かが動く気配がしたので振り返ると 彼が居た。 目つきが狩人に ...

所用で 妹の きみやん の所へ行ったちこ太郎。 玄関を開けるとパパが固まっていた。 「う~ん 見たことあるようなないような あんた誰?」ってカンジ。 外で暮らしてた 2年前 とはえらい違いますな。 目つきが優しくなって 野良猫って何? というところか。 ...

今夏の天候不順のせいか 十勝ではスズメバチの巣がとても多かったそうな。 ウチにもたくさんのハチがやってきてせっせと作ってくれていた →  ここをクリック 秋になり巣がどんどん大きくなってハチの数も増えてきた。 秋のスズメバチは特に凶暴になるとのことだ ...

結構な量の雨が降り止んだと思ったら強風が吹き荒れた。 しばら~く姿を見せなかったルルが定位置に帰って来てますやん。 「君~ まさかシマリスのこまっちゃんを食べたんとちゃうやろな?」の問いに目をそらす。 う~ん かなり怪しい・・・ こまっちゃんの消息は ...

長らく蹄の調子がよくない長女桃子。 火山灰を敷き直して足場をよくした後 隔離して治療に専念させることにした。 この地にたどり着くまで引越しの連続で 酪農家さんに預かってもらって餌が急変したり 環境が激変した為に 蹄葉炎 という蹄の病気を発症させてしまっ ...

10月24日の北海道新聞夕刊に ちこ太郎が撮ったモモンガの写真が採用された。 元画像はここをクリック たぶん十勝版だけなのだろうが 採用してもらって光栄である。 σ(^^;)達もモモンガを発見したときは驚いたが 野生動物が飼い猫と一緒に写っているのは かなり ...

昨日のベル王さんのコメントを見てアクセスカウンターに目をやる。 をを! 400万アクセス超えてますやん! でも400万がどれだけのことかイマイチ解らない。 400万円積み上げてくれたら解るけど・・・  ヘ(。。ヘ) ☆\(-_-;)スパーン 今後もできる限り更新する ...

やっとできるようになった 朝のブラッシングの順番待ち。 ブラッシングだけはクーを先にやらないと悲しい顔をしよるのだ。 オトスケの学習能力はあまり高いとは言えないが 徐々に賢くなっている と思いたいのである。  気のせいかも知れんが・・・   (; ̄ω ̄A`` ...

公園で昼寝するサラリーマンの真似。 昔 よくこんなことやってたな~ 俺。  ( ´艸`) ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。                            ←これやで ...

19日はポカポカ陽気だったが こまっちゃんは姿を見せず。 (-_-;)   雪が降る前に牧柵の修理&新設。 マロンが現場監督のように作業を見守る。 先月の暴風雨で川岸が削られ傾いた木々 大きな切り株まで流されてしまっていた。 バックホーで切り株を手繰り寄せ ...

い いかん! 黒いゴムマットの上にニャンコが居る。 あの後姿は あの猫 であろう。 昨日 ちこ太郎があのマットの上で こまっちゃんを発見! 手が届かないピンク色の実に照準を合わせて・・・  ジャ~ンプッ! スタッ! もぐもぐもぐ  という愛らしい ...

17日は強風が吹き荒れ 晴れたと思ったら強い雨が降るような天気だった。 最初は晴れ間が見えた時に低い位置に虹がかかった。 馬の後ろに虹  こういうのは今までもよくある風景。 その後 だんだん虹の色が濃くなって上に上がってきた。 ちこ太郎が牧草地に走 ...

雨が降ってたので リスのこまっちゃんは来ないと思ってたが  馬の3姉妹が朝ごはんを食べるのに合わせるかのように出てきて餌を集めだした。 馬とリスが1枚の画像に収まってるっておもしろい。 50㎝まで近寄ることができるようになった ちこ太郎ならではの画像で ...

今日も こまっちゃん登場 ほお袋は空っぽか? と思いきや。 正面向くと ほっぺたパンパン。 かわいすぎる~。  ( ´艸`) と 姿を見失ってしまった。 しばらくすると イタヤカエデの木が揺れているのでよく見ると・・・ こまっちゃんが木に登っとる。 ...

隠れてよし。 手を出してよし。 待ち伏せ作戦にも使えてよし。 「使えるな 十勝めむろ産かぼちゃ  の箱」 byクー。 中身じゃなくて箱のコマーシャルだったのね・・・  (-_-;)   ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援して ...

3姉妹が冬に庭を歩き回れるように牧柵を立てて回った。 以前Nさんの馬小屋の解体時にもらってきた柱を埋める。 「父ちゃんがんばれ~」と見つめる首のひねり具合がシンクロしている。 途中 本数が足りないので柱を取りに行き材木を動かしたらコウモリが昼寝中だっ ...

2週間ぶりにエゾシマリスの こまっちゃんが姿を現した。 まだ冬眠せんと餌集めやってるみたいですな。 放ったらかしになっていたゴボウを抜いてみた。 短いけど大根みたいに太い! 3姉妹の堆肥のなせる業なのか? すが入っていたがとてもおいしかった。 巨大 ...

店から帰って薪ストーブを点け しばし横になる。 こちらでは外は寒くても家の中を暖かくして半そでで過ごすのが普通である。 こちらに移住してきた時には 変な習慣と思ってたが 今では自分もやっとるがな。 オトスケがトコトコとやってきて目の前に座った 何か折り入 ...

ん?  リビングテーブル横に置いている黒いカゴに 白いモノが・・・ カメラやテレビのリモコンが入ってなければいかん所にニャンコが入っている & 「出れないんです」的なアピール。 「あの そこは猫が入るところではなくて・・・」 と説明し始めたら どんど ...

一晩中 結構な量の雨が降った。 朝になってオトスケが牧草地のほうを気にしていた。 エゾシカでも居るんかいなと思っていた。 馬小屋の掃除に行ったらキタキツネが1匹飛び出してきた。 しばらく姿を見なかったが雨でずぶ濡れになったので帰ってきたようである。 オ ...

少し前の雑誌の切り抜きを見つめるオトスケ。 「エグザイルボディ」を作る! と書いてますな。 特に 「くびれウエスト」 辺りに目が釘付け。 お腹のたるみが気になるのか 熱心にのぞきこんでます。 続いてクーも読み始めた。 ぽっこりお腹を覗き込んで固ま ...

先日早々とマイナス1℃になって焦った。 薪の在庫が少なくなっているからだった。 この冬を乗り切る為の燃料を確保しなければ・・・ ってことで休日の2日間で乾燥させていた丸太を斧を振り回して割りまくった。 割った薪を軽トラに積んで家の横へ運ぶが薪置き棚まで ...

馬とニャンコと男と女 2012年カレンダーを作ってもらいました! 来年の表紙は牙をむくオトスケ。 遊んでもらっててテンション上がってるところ。 表紙のタイトルロゴをよく見てもらうと馬の字にヒヅメ ニャンコが白黒でクーとオトスケを表し  オトスケの顔もワ ...

ん?  箱からクーが生えているような・・・ 自分で入っておきながら 「無理やり入れられてます」 みたいな顔してはりますけど ま スーパーでちこ太郎が 「絶対クー入りよるで」 と言いきってたんやけどね。 「そうそう その表情。」 どうせ入るんなら楽 ...