馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2011年07月

ちこ太郎が撮った奇跡の一枚。 凛々しいクーの立ち姿。 いつも のほほんとした表情が多いが こんな顔もできるんや。 さっそく自分のデスクトップの壁紙に採用した。 この変わった模様はオンリーワンやね。 ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリッ ...

最近忙しくて雑草を刈ることが出来ていない。 敷地の端っこのほうは何が潜んでいるかわからない。 先日 おたまヶ池のおたまじゃくしに餌をやりに行こうと歩いてら動物の気配。 けっこうな大きさのモノが歩いているが姿は見えず。 キツネより大きいが熊より小さい  子 ...

「今日は母ちゃんの誕生日 何回目かって聞いちゃだめよ。」 芽室町にある 「焼肉KAGURA」 で よしみ様ときみやんも加わりささやかにお祝い。 ここはレンガ造りの倉庫を改装してある素敵なお店。 マネージャーは京都出身の「しんごちゃん」 オーナーは牧場を経営 ...

今日は6時に起きたのでクーとオトスケが窓辺でびっくりしている。 「札幌へ行ってくるので 留守番よろしく!」 「えっ!」 ってカンジ。 σ(^^;)の献血やら野暮用を終わらせて 札幌ドーム横を通過 ただの田舎もんである。 その後向かった先はアルパカが居るこ ...

先週は寒いくらいだったのに 一気に30℃! 通り雨もあって ムシムシしていた。 ご飯を食べてる横でオトスケが横になっている。 それも 毛布の上で・・・ (;´Д`) 「オトスケ君 板の間で寝てくれへんか  見てるだけで汗が噴き出る」 (; ̄ω ̄A``   ブ ...

「オトスケ君 今日でアナログ放送終わりやねんて」        「 え!」 て そんなに驚かんでもずっと予告してたやん」 なんちゃっ亭の午前11時59分  笑っていいともやってましたわ。 画面右下にあと55秒との予告。 で 正午丁度に画面がブルーに切り ...

馬ふんを拾い集める横でうたた寝を始めた桃子。 ちこ太郎が腰かけてもされるがまま。 安心しきった桃ちゃんは結局眠りについてしまった。 桃ちゃんが生れたその日から触っているちこ太郎。 北海道に来てから7回引っ越して離れ離れになったり 手放す事を考えたこと ...

町の広報誌内の「譲ってくださいのコーナー」にリヤカーちょうだいと載せてたら 数ヶ月経って連絡がきた。 意気揚々ともらいに行った帰り 牧草地に生き物発見。 「何かデカイ奴が2頭おる」 車の中からズームしてみると 角が見えた 奈良県のゆるキャラ「せんとくん ...

20日は定休日であったが地元FM局と情報誌に誘われ帯広市主催の会に参加してきた。 北海道の十勝は小麦の生産が盛んであるが うどんやパンに使われる強力粉がほとんど 今回はその十勝産強力粉100%のたこ焼を作ってみた。 パンみたいに硬くなるかと思ったが出汁 ...

「オトちゃん やっと晴れたね」   「そうだねクーちゃん」          プ~ン 「ごめんねオトちゃん  屁こいちゃった」      「・・・」 (゚Д゚;) 今日のタイトルの告白って 屁をこくことを白状したってことか・・・   我ながら つまらん ...

北海道には梅雨がないと言われてるが 珍しく4日間も雨が降り続いた。 俗に言う「エゾ梅雨」といわれる現象である。 そんな雨降る外を見つめるオトスケの視線の先には・・・  シャワー代わりに雨に当たり続けた3姉妹の姿が。 汚れが雨に流され テカテカになって ...

オトスケが見つめる巾着袋は おふねさんの手作りの品。 巾着袋の中に爆発物や不審物がないか検閲するクー隊長。 頼んだ覚えはないのにいつも熱心に検査してくれている  そんな彼が見つけたモノ・・・ それは おふねさん手作りの なんともかわいらしい 猫のブロ ...

家の近くを車で走ってたら黒猫発見。 が 何やら太いシッポの先が黒くない。 これはシッポではなく フンなのか?  (゜゜;)☆\(--;)スパーン よく見ると体全体も 黒いか? と疑いの念がわいてきた。 我が家で黒猫と認定されてるオトスケはやはり黒い。 黒猫と呼 ...

雨が降ったりやんだり。 最高気温は結局16℃ 他府県から旅行に来てる方は相当寒かろう。 十勝地方は残念ながら来週の木曜辺りまでお日様が出ないという予報。 クーとオトスケもひなたぼっこできずに窓辺にたたずむ。 ん?  2匹のニャンコが居るのに シッポが1 ...

珍しく布団にくるまっているクー。 数日間30℃超えていたのに14日はいきなり最高気温19℃。 急激な温度差はやはり堪えたか? 「クーちゃん ごはんやで 早よ出ておいで」            「寒いんじゃ~!」 確かに寒いくらいですな・・・  ...

3日連続の30℃超え  どないなっとんねん北海道 十勝。 「父ちゃんは暑くなると何で変な臭いがするの?」 「 ・ ・ ・ 」    「耳むしってまうぞ コラッ」 な~んちゃって 本当は 「父ちゃん この頃 耳キュッキュしてもらってないな~ ...

曇りの予報が良いほうに外れピーカン照りで気温はどんどん上昇。 なんちゃっ邸では32℃になってたらしい。 暑過ぎてマロンの天然パーマの縮れ具合がレゲエミュージシャンのようになっとる。 いよいよ ちこ太郎の母 よしみ様 が北海道へ。 関空~帯広の直行便が無 ...

今日の虫は何や? ったく毎日~  ま 山沿いに住む者の宿命ですな。 カミキリムシの一種ですかな?  家の中でこんな虫が見れるって 子供の頃なら嬉しいけど・・・ クーは虫の臭いを嗅いだだけ オトスケは手を出すより引っ込める方が早い。 (;´Д`) 小さい ...

カーテンを少しだけずらして外の様子をうかがうオトスケ。 う~ん 行動が怪しい・・・ よく見ると右前足の上に 虫が・・・ 小さいけど 蜂ですな。 あれ? 蜂って  家の中に居てもよかったっけ? 緊急指令発令! 「オトスケ君 刺されてもいいからその蜂を ...

外気温 31℃! 北海道なのに・・・ 溶ける~。  (; ̄ω ̄A`` にもかかわらず  「オトスケ君 何で今 ひなたぼっこなのか?               今でなければならん理由でもあるのかね?」 「暑い日に君を見ると体感温度が2℃上昇するのだ。」 ...

珍しくクーがオトスケの頭を舐めてやっている。 オトスケ 目をつぶって気持ち良さそう。 相性が合わずあまり仲が良くないと思ってたが結構うまくやってるやん。 と 喜んだのも束の間。             ガブッ! 画に書いたように噛みつくクー。 ...

クーがさっきからズ~ッと頭を下げている。 何か思い当たる節があって謝っているのか・・・ ん?  よ~く見ると 何か居る。 ズームしてみると 虫   2mmあるかないかの・・・ ものごっつい動くのが遅い。 それを ず~っと目で追っていたのか・・・ ...

近所で馬の牧場をやってるTさんのところへ行ってきた。 この時期20数頭のドサンコは山へ放しているという事で10頭ほどのポニーがいた。 こちらは2歳の女の子。 体高(背中までの高さ)は70cmもない おとなしくて好奇心旺盛な馬である。 帰って桃子の横に ...

「父ちゃん 玄関先に変な生き物おるで」 そういう君も結構変な生き物ですけど・・・  ヾ(ーー ) 玄関ドアを開けると茶色い毛色  いつもの茶トラニャンコか? シッポの先が白いっつうことは キタキツネ。 見てる前でオシッコしはじめ 流れてきた液体で足が濡 ...

「クーちゃん 母ちゃんのお母ちゃん よしみ様が12日に来るで。」        「な なんだって!」 寝耳 ならぬ 猫耳に水 のクーであった。  ヾ(ーー ) ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。          ...