馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2010年12月

熱が出て悪寒がして体が震える体験は初めてだった。 一夜明けて熱は下がり あとは鼻水が止まれば  というところまで回復。 御心配おかけしました。  m(_ _)m 外へ出て薪の準備だけして部屋に戻ると「抱っこして」とせがまれた。 「3姉妹~  よいお年を~」 っ ...

大晦日が吹雪だという予報が出ている。  「今年の汚れ今年のうちに」という洗剤のキャッチコピーが頭をよぎり しぶしぶ なんちゃっ亭の大掃除に向かった。 が 夕方には足腰がガタガタになり 店内で2回ダウン。 何かおかしいと家に帰ってから体温測定してみたら38 ...

喉の痛みが治まらないので外の作業は免除してもらったσ(^^;)。 その代り 遅れていた年賀状を隣町の本局の郵便局へ出しに行き 帰りにパンを買って来るという任務が割り当てられた。 朝から我々が家に居るのがうれしいのか甘えたモードのクー。 抱っこしてくれとせがま ...

昨晩 なんちゃっ亭の今年最後の営業を終え 帰宅したのが0時過ぎ。 いつもならそこからブログの更新をするのだが バタンキュー。 一夜明けて喉が痛い。 久し振りの長期の休みが取れ 気の緩みが出たのか? ひょっとして風邪をひきかけているのか? すでにひいているの ...

「そこのあなた なんちゃっ亭は27日が今年最後の営業ですよ。      食べおさめしとかなくていいの?」 by クー&オトスケ。        今日は帰りが遅くなったので これでおしまい また明日。  m(_ _)m ブログランキングに参加してます。 下のバナーを ...

自作の薪ワゴンの下の赤いコンテナには焚きつけが入っている。 上の黄色いコンテナに薪が入っていて無くなれば窓の外に積み上げてある コンテナと入れ替えるシステムになっている。 上のコンテナには寒さをしのぐ為に虫が入っていたり野生動物の匂いが ついていることが多 ...

          「メリー クリスマス」 「クーちゃん 君を見てるとニヤケてしまうわ」  ( ´艸`) 「世間ではクリスマスやけど 父ちゃん母ちゃんは今日も仕事頑張ってくるわ        あと少しで お正月休みになるから いっぱい 遊ぼな~。」  ...

クーなりに外の景色がいつもと違うのが解っているようである。 昨晩から降り続いた雪は50cmほどもあるのではないか? 野鳥用の餌台は軽く雪の下。 外に出てみると自動車が2台埋まっていた。 何故 あんな遠くにバックホーを停めたのか? あそこへ行くだけでえら ...

今日は雪 午前中にバックホーで除雪して早々に家の中へ。 今まで休日でもほとんど外で作業をしていた。 昨日病院でも「安静にせよ」と言われたので久し振りにゆっくりとした休日を過ごした。 昼からはストーブの前でうっかり うたた寝までしてしまった。 起きてみるとこ ...

店が定休日だったので病院へ行ってみた。 左肩の手術から丁度1年。 たまに無茶をすると痛むが手術してよかった。 執刀してもらった先生に久し振りに会い 術後快調だったことを報告。 「腰 やっちゃいました・・・」と苦笑いするσ(^^;)に 「君に安静にしろというのは無 ...

雪が降ろうが σ(^^;)の腰が痛かろうが 3姉妹はお腹が減るわけで・・・ 「朝ごはん まだ?」 ってカンジ。 この3日間 自分的には安静にしたつもりなので 動作は遅いが動けるようになってきた。 牧草ロールを出してロールカッターで半割りにする。 今日のσ(^^;) ...

お見舞いコメントを書いてくれた皆さま ありがとうございました。 コメントより見舞金の方が治りが早く・・・ (゜゜;)☆\(--;)スパーン で 皆さんの意見を集約しますと「安静にせい!」とのこと。 こういう時は人の意見を素直に聞くσ(^^;)。 年末年始のカレンダーを見 ...

予報通りの雪。 思ったより量多いやん! 屋根から落ちる雪の音が恐くて マロンは眠れなかったのか 生あくび。 きのう頑張って薪を運んでおいてよかった。  この雪の後だったら薪置き場まで行けなくなる所であった。 除雪も終わって家に入って腰が張ってる感じがあ ...

今朝もさりげなくマイナス16℃。 (;´Д`) この2日間の冷え込みで 沢も凍ってきている。 考えてみると流れている水が凍るというのはスゴイことですな。 18日は雪の予報。 雪が積もる前に 離れた所にある薪を運ばなければ取りに行けなくなる。 寒いけど仕方なく ...

お待たせしました 「馬とニャンコと男と女2011カレンダー」がやっと届きました。 16日から なんちゃっ亭店頭でも販売開始しました。 目ざとく見つけて さっそく買っていってくれた方が何人もいて感激!! (T_T) もちろん今まで通りコチラのネットショッピング ...

「今朝もストーブに近いですなぁ 焼けてしまうでクーちゃん。」 横から見ると熱すぎて目をつぶっとる。 何でそこまでして近付くかなぁ? 護摩行のつもりなのか? 3姉妹の寝床に敷く麦わらをSさん家に取りに行った。 9月に行った時セントバーナード君がしんど ...

ちこ太郎と馬小屋の掃除にやってきたがマロンが寝ていた。 「掃除するから どいて」     「寒いから やだ!」 ってカンジで駄々をこねているマロン。 その後ろでプリンも寝ていた。     「麦わらあったかいから立ちたくない」 ってカンジ。 これだけ近 ...

昨夜もストーブに入れる薪の量が少なくて朝方に消えてたみたいで肌寒い。 恨めしそうにストーブを見つめるクーとオトスケ。 と  クルッと振り返り         「点いてないじゃん!!」  (#`д´) 息ぴったり  ハモりながら怒ってはります。 お見事~ ...

「さあ 日曜出勤! オトスケ君行ってきますっ!」 れ 返事が無い・・・   左手は上がったまんま・・・ 顔を覗き込んでも反応なし・・・  目の焦点が合ってない・・・ もしかして 死・・・ (; ̄ω ̄A`` 後方のクーの冷めた態度   オトスケの死んだふ ...

金曜日にお店を休んで牧柵の修理をしておいてよかった。 昼前から降りだした雪はみるみる積もっていった。 気温が高く雨のような重い雪。 これが凍るとバックホーでも穴を掘るのが難しくなっていたであろう。 あとかたづけをしてたら窓の中が動いた気がした。 オト ...

金曜日なんちゃっ亭を臨時休業してまでやらねばならんかったこととは 給水器まわりの牧柵交換であった。 先日の竜巻か?と思えた暴風の後よく点検してみたらこの辺りの牧柵も折れていた。 地面が凍結する前に杭を替えなければ脱走される可能性が高い。 軽く凍った地面をバ ...

珍しい所で寝てるやないかクーちゃん。 そこはいつもオトスケが寝てるピンクハウス。 今日は入ってないのかな? で フラッシュをたいてみると・・・       パシュッ!   ほ~ら  出てきたオトスケ君。 黒猫はかわいそうやね~ 陰に隠れてしまうなんて ...

梁の横のお気に入りの場所から下を覗き込むオトスケ。 下には風呂上りにストレッチするσ(^^;)と それを見ているクー。 別にこれといってオトスケが気にするような光景ではないと思うのだが。 下から見上げるとこんなカンジ。 ひょっとして上からツバを落とそう ...

雪ではなく季節外れの雨に降られ 泥んこになってる3姉妹。 例年なら凍ってるはず 地面がぬかるんでる12月はあまり記憶にない。 暴風になぎ倒された牧柵の前面に鉄製アングルの杭を20本打ち込み バラ線(鉄条網)を張って修復した。 これで来春までの仮設の牧柵 ...

白と黒が入り混じって一体どうなっとるのか? クーが寝てたのね ややこしい模様である。 土曜日の暴風の跡がそこここに・・・ 結構な太さの木が折られていた。 生木が折れるとは やはりすごい力が働いたようだ。 黄色い丸印の位置に置いてたステンレス流し ...