馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2008年09月

9月も終わり  もうこれ以上大きくなるのはムリ てことで収穫しました初スイカ。 8月の記録的な天候不順のせいであろうか花は咲いたが実は見当たらなかった。 やっと見つけたスイカを見守ってきたがぜんぜん大きくならず・・・ 恐る恐る切ってみたら黄色のスイカだっ ...

えらい風が吹き荒れてハワイアンハウスのナイロンが数箇所破れてしまった。 本来ならビニールを張ってビニールハウスにするところであったがもらい物のナイロンが あった為安易に済ませてしまったのだった。http://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-723.html しかし  ...

いつからこうするようになったのかは定かではない。 クーが枕元で寝るようになっている。 ちこ太郎がトイレから戻ると自分の手を枕にして爆睡する1人と1匹がおかしかったそうな。 長い時間1匹で留守番しているのがさみしいのか? 気付けばずっとそばにいる・・・ 「妹 ...

ちこ太郎より「こんなん作って」と依頼あり。 「なんちゃって農園」の横でスコップやら鍬やら資材を入れておきたいとのこと。 「オッケー」と安請け合いをしてまず作ったのが右後方に見えるヤツ。 ちこ太郎から 「何を聞いとんねん」 とお褒めの言葉。 ま 自分でもち ...

ここ数年の恒例行事となった肘への痛~い注射。 薪を移動する前に打っておかねば てことでおみまいされてきた。 注射のあと2日ほどは重いものを持てなくなるので ニンジン切りのパートさんになる。 切らずにあげてもいいのだが無駄がでるのと噛まずに飲み込む勢いで食べ ...

お店に来てくれる猫飼いの方々に「お宅の猫は皆ブラッシングが好きねぇ」と言われ  ん? 代々の猫 金太郎・ジャムオ・クー 皆ブラシを見せただけで近寄って来たので σ(^^;)は猫という生き物はブラッシングが好きなんだと思い込まされていた。 朝食を済ませ歯を磨いて口 ...

3姉妹の中ではファッションリーダー的な三女プリン。 今日も色んなモノをちりばめとります。 植物が子孫を残そうとあの手この手で考え 動物の体にくっついて遠くへ運んでもらう。 うまいこと考えたもんですなぁ。 まんまとその作戦に利用されて運び屋になってるプリン ...

先月 どんどん大きくなる蜂の巣をレポートしたhttp://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-816.html 先週 清さんからもらった牧草ロールを入れる所に巣があったので刺されるのを覚悟して ベニヤ板を抱えて馬小屋の外までダッシュして蜂の様子をみていた。 が 1匹も出 ...

ちこ太郎が撮った おもろい写真。 寝ようとして寝床に入ったら枕元に気配が・・・ ふと見るとクーがジーっと見つめていたそうな。 「クーちゃんおやすみ!」と声をかけると 「じゃ~ね バイバイ!」  ですと。 嘘のような本当の話。   (=^・^=) ブログランキン ...

家の前の道路にロープが落ちてると思って見に行ってみたら  ヘビ  ですな。  (; ̄ω ̄A`` どんどん近づいていっても動かない・・・ 死んでますな。  轢かれたみたい。 ならば いつものように土に還っていただきましょか。 右手にニンジンが入ってた袋を持ち  ...

今年も商品にならないニンジンが大量にもらえる季節がやってきた! 今回は挨拶代わりの200kg袋入り。 今年のヤツはいい! 洗ってあるし 傷もない  このニンジンの何処がいけないの? ってカンジ。 人が食べる分は「なんちゃって農園」で育てているので馬の為に痛ん ...

朝晩は15℃あたりまで気温が下がるようになってきて家の中も少し肌寒い。 床が冷たいのか お祝い返しでもらったマットがクーのお気に入りになった。 旧なんちゃっ亭の時から店に来てくれている京都出身で酪農家の清さん。 落語や漫才が好きなだけあってお客さんの中では ...

我が町にはお試し移住用に生活体験用住宅なるものがある。 2LDKの一戸建てが1泊560円と光熱費2週間分4000円と大変お得である。 σ(^^;)の妹夫婦はこの住宅を借りて2週間過ごし大阪へ帰っていった。 「なんちゃって農園」で野菜を収穫し野菜本来の味を堪能。 ...

天高く いつも肥えてる ウチの馬。   (゜゜;)スパーン☆\(--;) これぞ青空! という好い天気が続いとります。 金曜日に町職員さんがウチの家の前の路肩の草を刈って行った。 気温も上がってカンカラカンに乾いて3姉妹の餌に丁度好い加減になっていた。 妹夫婦も巻 ...

おたま農法によるおた米(まい)は遅れながらもヤル気を見せており稲穂をつけるまでになった。 真剣に米になってやろうという気概を感じる今日この頃。 よく見ると花が咲いているものもあるが生育カレンダーより1ヶ月は遅れている。 人生初の稲刈りをさせてもらえるのか? ...

しばらく放ったらかしにしていたキウイ棚をみて驚いた。 下画像の左からゴーヤが伸びて巻きつき中央で負けじと棚の上まで伸びたキウイ。 右から地面を這ってりゃいいものをカボチャが柱を登って余計にややこしくしとる。 おかしな取り合わせで三つ巴の様相を呈している。 ...

店から帰宅して玄関の電灯を点けると内扉の向こうに この顔が現れる。 少しでも早く会いたいからか階段を数段のぼっている。 留守番が淋しいのであろうか? それとも 今からかまってもらえるからうれしいのか? 以前のクールなクーはどこへ行ってしまったのだろうか? ...

11日の午前9時20分頃十勝沖を震源とする最大震度5弱の地震発生! 山沿いのウチでも震度3~4ってカンジ。 揺れる兆候を察知して鳥は飛び立ち 野生動物は逃げ回っているのではなかったか? 地震発生直後の馬は騒いでいるはずっ! と ちこ太郎がカメラを向けた! ...

大阪からσ(^^;)の妹の きみ太郎と義弟のA太が来ている。 A太は和食の調理人なので今日は我が家で夕食を作ってくれた。 クーが「あの人達だ~れ?」 魚屋に出かけて目利きをして選んできた物はキンキ(金目鯛)と八角という魚。 見事な包丁捌きでキンキを3枚におろして ...

どれがいいかな~?と 買えないのは解っていながらカタログショッピングをしていた ちこ太郎に余計なアドバイザーが・・・ 「母ちゃん これなんかどお? サイズもぴったりやし」 近~い! 近すぎて  ピントも合わん。  (ノω`*) ストーカーを越えとる・・・  ...

爪を切ってもらう時は 故ジャムオ王子を見習うような落ち着いた態度になったクー。 常々ジャムオのやっていることを意識して見ていたのであろうか? これが伝説のジャムオ王子の爪切り風景。  落ち着き払った態度が高貴な家の出ではないか?と思わせた1枚であった。 ...

この時期 馬の3姉妹は示し合わせたように髪飾りをつけている。 前髪の長い長女桃子は左目の上にさりげなく縦に一筋 大人のおしゃれ。 天然パーマの次女マロンはリーゼント風にまとめている。 が 少し見方を変えると「故 林家三平師匠」にも見える。 物静かな三女プ ...

なんや見てたらだんだん「甘えた度」がアップしているクー。 見かねたちこ太郎が注意するも 意外とこの姿勢も気に入った様子。 語りかけられてジ~ッと聞いているカンジがおかしかった。 σ(^^;)にはブラッシングの時しかお腹を見せないが大好きなちこ太郎にはされるがま ...

9月といえば何といっても「ひまわり」ですな   (゜゜;)バキッ☆\(--;) 今頃見ごろをむかえて ど~すんねん! こちらは7月初旬に作ったぶどう棚http://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-793.html 天井までツルが到達して頑張っとります。 んで  お待ちかねの ...

先日のテレビを偶然見た ちこ太郎の先輩で兵庫県在住の「としこさん」から絵手紙が来た。 ひねることも おとすこともなく 真っ直ぐ直球という  「見たで~」   に対してちこ太郎の返球  こ これだけで2人は通じ合えているのか・・・   (; ̄ω ̄A`` ブログ ...