馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2008年05月

今日も最高気温は2桁に届かず。 3姉妹の堆肥をバックホーで切り返してたらきれいな小鳥が目の前を横切った。 フラフラと後を追っていったら以外に逃げもせず写真のモデルになってくれた。 調べてみると「キビタキ」という渡り鳥らしい。 配色がとてもきれいでアップでみ ...

この時期の牧草は馬にとっては栄養がありすぎるので今日も笹刈り。 小1時間でこんな感じ。 林の中を刈り払い機でバンバン切っていく中でミズナラの幼木発見。 ここであったも何かの縁。 ウチに来なさい!  と掘り返してきた。 我々亡き後になるであろうが 大木になっ ...

近所に住むK川君がプラリとやってきて「大きなシートをあげる」というのでもらいに行った。 いつもおもしろい物をくれるので今回はお礼の品を持って行くことに。 何がええかいなぁと見回してみた。 K川君も薪ストーブを使っており薪集めに苦労していることを思い出し原木 ...

以前から ちこ太郎に「トイレットペーパーの予備を置くとこ 作っとくれ」と言われていた。 しかしσ(^^;)は仕事はそうでもないが仕事以外のことが忙しい。  ( ̄^ ̄)キッパリ んで 考えた末に完成した物が これ 「トイレットペーパースペアホルダー!!」 「父 ...

昨日いっぱい降り続いた雨も上がり ついに白樺の牧柵も完成! 電気牧柵に電気を流す機械は酪農をやめて現在は畑作をしているK田さんにもらった。 なにぶん20年ほど前の古い機械なので電気ショックの強さがハンパではない。 以前電気が流れているか試しに触って心臓の鼓 ...

「ハワイアンハウス」が大活躍している。 最近肌寒い日が続く中 常夏とまではいかないが野菜の苗達を寒さから守ってくれている。 当初 すぐに温かくなるから今年は扉は要らないと思っていたが  こう寒いと外気を遮断せねばならない。 で 拾ってきたベニヤ板を立てかけ ...

今日は朝から小雨。 日曜出勤なので放牧無し と告げられ仕方なく餌箱に集まる3姉妹。 手前の桃子は削蹄師のH川さんに診てもらって蹄の状態が良くなってきているものの 地面が固いとまだ少し痛みが出ているようである。 先週そのH川さんに紹介してもらった馬用ブーツを ...

野暮用が多くてなかなか進まない白樺の牧柵。 チェーンソーで良い長さに切り揃えて先を尖らせる。 バックホーで穴を開けて埋めて行き あと5本ほど埋めれば完成というところまできた。 ドリルで下穴を開け碍子という黒い部品をねじ込んでここに電気が流れる線を通していく ...

去年よりもさらに大きくなったタラの木 上のほうはもはやバックホーでなければ届かない。 シーズン途中に雪や低温に見舞われた為 自宅で3回もできたタラの芽狩り。 芽はだいぶん大きくなってしまったが 「まだ食べれる!」と ちこ太郎親子。 今迄はあまり見向きもされ ...

直径1cmもあるので「でっかいカエルの卵やなぁ さぞかし親も大きいんやなぁ」と思ってたら 「エゾサンショウウオの卵」だと教えてもらった 卵を見るのは初めてであった。 よく見ると明らかにおたまじゃくしではなくジュゴンのような生き物が入っている。 。 我が家のおた ...

昨年11月に植えた天津甘栗チックなチューリップ http://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-555.html 4色の花がやっと咲き揃った。  雨上がりの青空をバックにメッチャきれぇ~! 昨日の大雨でほとんど外に出れなかったよしみ様が畑の手入れをする様を見下ろす チ ...

昨日からの雨がどんどんひどくなったが なんちゃっ亭定休日の為インドアな1日だった。 よしみヶ池の水位が増え「おたまん流されてるんちゃう?見に行かんでもええのん?」 とのちこ太郎の言葉に大雨&強風の中 渋々点検に行った担当者のσ(^^;)。 先日よしみ様につけて ...

よしみ様がちこ太郎に「ブログを見てるといつも同じ服を着ているように見えるが?」と言った。 ま 確かに釣った魚に餌をやらないσ(^^;)ではある。 あまり服を買い与えていないのは事実でありマス  ハイ。  (; ̄ω ̄A`` が 一番の理由はジャムオ。 このシマシマのワ ...

日曜出勤前に笹を刈るちこ太郎。 雨が降ってる訳ではないのにレインウェアを着ている。 笹薮の中には吸血するダニがいて飛びついてくるのを防止する為である。 血を吸うだけなら許すが皮膚を突き破ってお腹一杯になるまで離れない。 ちこ太郎は以前喰い付かれた経験がある ...

生ゴミのコンポストを買うと高いのでコンパネで箱を作り 冬の間生ゴミを放り込んでいた。 暖かくなってきてハエが大発生してきたのでちこ太郎農園の一角に穴を掘って埋めた。 今まで見たことの無い数のハエがお出ましになったが鳥やカエルが食べてくれるであろう。 食べ物 ...

池が狭いから「産み過ぎなさんな」と忠告したのにどんどん卵を産み続けた結果 おたま密度が高くなりすぎ餌が絶対的に足りない。 なんちゃっ亭でダシをとったかつお節を放り込むやいなや数百匹のおたまんが群がってくる。  バーゲン会場の大阪のおばちゃんの如く殺気立って ...

ここんところ ほんと肌寒い日が続いて「ハワイアンハウス」内の御一行様の芽が出てこない。 お日様を見たのがいつだったか? ってカンジ。 家の中も朝晩は薪ストーブがまだ活躍中。 床が温かくないので肉球が冷える とジャムオもちこ太郎の膝から降りたがらない。 ジャ ...

今日ちこ太郎の母 よしみ様が低気圧と共に北海道上陸。 大阪-帯広の直行便が今時期はないので千歳空港までお出迎え。 初めて千歳に行ったが片道165kmもあり往復6時間かかってしまった。 峠越えにもかかわらずフィットの燃費ははリッター20kmを表示していた。 車で ...

まず ご報告。  昨日の赤い虫  万年坊主@帯広さんの検索情報から再検索していった結果 「アカケダニ」と判明しました。 これでぐっすりねむれそう  皆様お騒がせしました。 しかし万年坊主@帯広さんは何でもよう知ってますなぁ。「むしむしパラダイス」はウケました ...

昨日の鳥は万年坊主@帯広さんのおかげで「アカハラ」と判明 ありがとうございました。 また1つ賢くなってしもた。 腹が赤いから「アカハラ」なら腹黒いσ(^^;)は「クロハラ」ってことか? その流れで行くと全身赤いこの虫は「アカ」なのか? 3mmほどの大きさですごい速 ...

我家のサラダ館。 なんかどっかで聞いたような名前だがここには7種類ほどのサラダ菜が植えてあり 毎食のように採れたてサラダを提供してくれるサラダバー的存在である。 昨年は「ゴーヤ館」だった所である。http://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-481.html 昨晩も冷 ...

山菜好きのK村さん夫妻が遊びに来たので我が家でタラの芽採取。 この木はどんどん大きくなってはしごをかけないと上の方が採れなくなってしまった。 ここ数日の冷え込みで一気に成長が止まってしまった我が家のタラの芽達。 ならばと歩いて5分の秘密の場所に遠征。 ここ ...

朝起きるとそこは雪景色。 これからいよいよ冬に向かっていくんやな~ って 5月やっちゅうねん! 5月に雪とは やっぱり北海道はあなどれんわい。 ま 今まで何度もゴールデンウィークに雪に降られて慣れてはいるのだが。 こんな日はいつもの高級ブティックへ。 その ...

又三郎さんから「とりぱん」というマンガを借りた。 変わった題名で作者が「とりのなん子」とくれば 何かうさんくさいものを感じた。 が  これ「おもろいっす!」  「とりぱん」とは実際に作者の庭にある鳥用餌台に置くパンのこと。 そこにやってくるいろんな鳥達のお ...

ちこ太郎が撮った桃子の乳首。 後脚の間にあるのだが構造上?毛が薄くなってるので蚊・アブ・刺しバエがよくたかっている。  この画像でも数匹確認できる。 賢い桃ちゃんは若いヤナギをまたいで・・・ 一気にズルズルッと痒い所を掻きながら虫を追っ払う。 「気持ちえ~ ...