馬とニャンコと男と女

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪市から北海道十勝地方に移住。 2頭の馬と5匹の猫・2羽の烏骨鶏と共に田舎暮らしをしながら 帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。

2006年12月

昨夜遅く帰宅した時に ちこ太郎が「金太郎の目つきが怪しい」と言っていた。 風邪気味かと思っていたら今朝になってニャンコトイレで動かない。 金ちゃんは過去2回膀胱炎の前科がある。 しかし今回はそれとも違うようだ。 頭を病名がよぎる「尿管結石?」 よりによって大 ...

なんちゃっ亭は無事、今年最後の営業を終えることが出来ました。 多くの店がある中で「なんちゃっ亭」を選んで今年もたくさんの人に来てもらえ多くの出会いがありました。 本当にありがとうございました。  m(_ _)m 新年は5日(金)17時からの営業になります。 えら ...

結局丸1日以上降り続いた大雨で積雪はほとんど消え、ドロンドロンのグチャングチャン、 テレンテレンのジュルンジュルンにぬかるんでしまった。 今日も春のような日差しで寒がりのジャムオを外に連れ出しても嫌がらなかった。 しかし背中でこれだけ画になる演技のでけるお好 ...

年末だというのに雪ではなく大雨が降っている。 最高気温もプラスの6度らしく 積もった雪がほとんどなくなってしまった。 今冬の天気は本当におかしい。地球規模で異常気象に見舞われるのか? これだけ暖かいのにいつものように薪ストーブを点けろと駄々をこねるニャンコ ...

いや~ 昨日の今日で年賀状仕上げましたのよん。 昼から文面を考えて写真印刷をして ちこ太郎と手分けして宛名は全部手書きで100枚ちょっと。 手書きにこだわったのは最近字を書くことが少なくなってきたのでこれくらいはとの思いからです。 さっき芽室町の本局までひ ...

12月25日はクリスマスで元旦まであと1週間というのは その辺の小学生でも知っとりますな。 ではなぜ ここに封も切ってない年賀状の束があるんや? なぜなら σ(^^;)がサボッとるからですな。 (゜゜;)バキッ☆\(--;) んなことを書いてる暇があったら「はよ 書かん ...

エアメールが届いたのさ。 アメリカ旅行にでも行った友人がお土産代わりに送ってきたのかと思った。 でも 送り主を見てびっくり。 なんと15年前阿寒湖を通りがかった時に車に乗せて一晩我家に泊まっていった ヒッチハイカーのK君いや今では立派な大人であろうK氏であっ ...

今年は驚くほど雪が少なくて除雪にとられる時間が無くて助かっている。 例年だと積雪のため極端に行動範囲が狭まる3姉妹であるが写真後方に見える お隣の秋蒔き小麦の青さと放牧地の少し残っている牧草につられ向こう岸からなかなか帰って来ない。 そんな時は魔法の粉(米 ...

昨日、ある有名地元フリーペーパーの取材を受けた。 1、2月限定の「たち の たこ焼風」という新メニューをちこ太郎が考え出しおったのである。 たち をタコの代わりに入れて焼き、生ゆずポン酢に一味をちらして戴くという和風チックな一品である。 たち つまりタラの ...

なんちゃっ邸は99%完成した。 今日は合併浄化槽の管理をお願いした移住者仲間の「浜ちゃん」が初期設定に来てくれた。 相変わらずきれいな後頭部である。ウインブルドンのセンターコート並みに刈り込まれている。 合併浄化槽は家庭雑排水と水洗トイレの汚水を微生物の力 ...

ちこ太郎がいつまで経ってもリビングに来ないので玄関を見に行くと。 ジャムオとハグハグ・チュッチュッの真っ最中。 別にσ(^^;)は怒っているわけではないのだが ジャムオが逆ギレ 「邪魔すんな!っ」 ですと。 しかし今日も風が強く真冬日ではあったのだが ちこ太郎の ...

ワイドショーでゴミ屋敷の話題を見ていて屋敷の主が「他人から見ればゴミかも知れないが 自分にとっては価値のある有価物である」と言っているのを聞いたことがある。 映像で見る限り不必要でゴミにしか見えんがなぁと思ったものである。 道路からなんちゃっ邸を写してみる ...

12月も中旬やというのにほとんど積雪もなく結構暖かい日が続いている。 今朝も家の中は床下暖房がほんのりと効いてて  こりゃ薪ストーブを焚くほどでもないな と朝食の準備をば 何か足元で「カサカサ」という紙がこすれるような音が ん? 金ちゃんが着火用の新聞紙に ...

昨日お客さんのRちゃんが ウチのニャンコの為にと餌を差し入れしてくれた。 m(_ _)m ウチでは間違っても買うことのないであろう見るからに高そうな箱。 コマーシャルで聞いたことはある商品名 その名は「シーバ」。 小エビと書かずにシュリンプ って書くなんて「欧米かっ ...

なんちゃっ邸を建てるにあたってちこ太郎の1番の望みは馬の為に 給水器を付けてやってくれというものだった。 沢が凍りつく冬に毎日朝晩氷を割りながら水をやるのは大変な重労働であったろう。 雪を食べて水分補給はできるのであるがなんとかゴクゴクと飲ませてやりたかった ...

昔「芸能人は歯が命」などというコピーがありましたな。 お好み焼屋も歯が命なんて事はないが、笑うときには大口を開けてしまうσ(^^;)。 歯磨きが下手なもんで年に1~2回歯石を取りに行っとります。 今朝は結構冷え込んで外の作業が嫌だったので体のメンテナンスの為病院 ...

以前登場したI君  http://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-233.html が桜の風倒木を持ってきてくれた。 今年はオホーツク海側で竜巻があったがここらあたりでも強風に見舞われることが多かった。 そうすると結構太い木でも折れることがあって木にはかわいそうなのだ ...

ジャムオはちこ太郎に付きまとう以外もう1つ仕事を持っているようである。 馬の3姉妹に与えるおやつの中に不審な物が混入していないか? 賞味期限は切れていないか? 量は平等か?不公平があれば自分で食べて調節しているようである。 頼んでもいないのにである。 米ぬか ...

行き倒れているのではない。 先日ゲットした190個のキャベツをコンクリート管に収納しているところ。 今まで使っていたムロと呼ばれる地中の貯蔵庫は新居建設のため取り壊した。 新たなムロを作る時間が無かったので急場しのぎで 井戸に使っていたコンクリート管を代用し ...

ジャムオは馬小屋の屋根の上で何をやっとんのかな? あっ 目が合うてしもた。 一気に駆け降りて すんごいスピードで走ってきよる。 まっしぐら! 止まるかと思いきや そのままちこ太郎に飛びつき よじ登って「抱っこしてぇ!」 甘ったれ にますます拍車がかかってい ...

コスプレをやっているのではない。 気温は氷点下なのでスキー用の青いフェイスマスクを着けて牧柵を修理しているのである。 特にσ(^^;)は耳が寒さに弱く、この時期決して生耳は出さない。 ニットキャップを目深に被り首にはタオルを巻き防寒ツナギを着て目だけ出している。 ...