馬とニャンコと男と女

妻のちこ太郎と共に大阪から誰一人知らん北海道へ移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録

1991年に妻のちこ太郎と共に大阪から北海道に移住。 
2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に田舎暮らしをしながら
帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。
猫

なんちゃっ邸はほとんど完成してるので待ちきれずにニャンコどもを引越しさせてみた。
幸か不幸か我家に保護されて10畳一間から出たことがなかったので
どんなリアクションをするか楽しみであった。

好奇心旺盛なクーはさっそくくまなく探検し、姿が見えんな~と思っていたら
鼻歌交じりで梁を渡っていた。
「○○と煙は高い所に上る」である。
bdd5f92e.jpg


一方、ビビリの金ちゃんはというと新しい環境が理解できないのか我々のまわりを離れず
「猫ひろし」よりもニャーニャー鳴いていた。
梁を渡るクーに「早く降りてきて~、怖い~!」と鳴き続ける。
20061023184744.jpg

いか~ん!「ブラビア様」のニャンコガードを微調整の為に外してたのを忘れとる。

まだ彼らにはテレビが目に入ってないようだ。

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←

コメント

コメント一覧

    • 1. ベル王
    • 2006年10月23日 22:23
    • やっぱり梁の上に乗りましたか‥‥。大予言(何回か前のコメントを参照)は着々と実現しつつありますね。
      でも良かったね。暖かいし、見晴らしがよくて気持ちいいことでしょう。
    • 2. 万年坊主@予言者
    • 2006年10月23日 23:54
    • ブラビアから降りる時、画面に猫の手が付き、
      何チャンネルを見ても猫スタンプが浮き出るであろう・・・。
    • 3. すかるぱー
    • 2006年10月24日 11:16
    • 初めまして!!自分も大阪から北海道に移住してきたんで、楽しくブログを拝見させて頂いてます^^
      威風堂々たる猫ちゃんの姿に癒されました。
      応援ポチしていきまーす♪
      また遊びに来ますね。
    • 4. かじやん
    • 2006年10月24日 22:13
    • クーは何回も行き来してるんですが、
      根性無しの金はまだ1回もわたるそぶりも見せませんね。
    • 5. かじやん
    • 2006年10月24日 22:16
    • ビミョーにハンドルネームを変えてくるとは・・・
      それも結構不吉な予言やし。
      その対策も考えんといかんですな~。
    • 6. かじやん
    • 2006年10月24日 22:22
    • はじめまして。応援のクリック おおきに。
      癒されたなんて なんてありがたいお言葉・・・
      ふざけたブログですがいつでも見に来てやぁ~。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

猫

朝晩の外気温は1ケタになり、本格的な薪ストーブライフに備えての自主トレも本格化している。

着火はなんなくこなせるようになった。
店で出る使用済み割り箸が焚き付けに使えるのはゴミにならずに助かる。
しかし高気密な住宅であるのと24時間換気が災いして不完全燃焼をおこしたり、換気扇を回そうものなら最悪失火してしまう事がわかった。

写真でも火がオレンジ色で酸素が足りないのとガラスの両サイドに不完全燃焼によると思われるススが付いている。
54fcc319.jpg


吸気口を2ヶ所増設してもらって様子を見ることにする。

後は自分の腕を上げていかねばつらい冬になってしまう。

今までの灯油ストーブのスイッチポンに慣れてしまっているところから見直さなければならないが、深夜の帰宅になってしまった場合にはスイッチに手がかかってしまうかも知れない・・・ (;´Д`)

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←

コメント

コメント一覧

    • 1. ベル王
    • 2006年10月23日 21:12
    • ベル王コーチがアドバイスいたします。これはズバリ、薪の入れすぎでしょう!
      古新聞紙と割り箸で勢いよく着火し、ゴーッと煙突を暖めます。これで上昇気流が安定します。割り箸の上に、通常の薪より小さい「木っ端薪」を何本か横向きに入れておきます。これが真っ赤なおきの座布団をを作ります。ここで初めて通常の薪1~2本をクロスさせて入れます。新しく薪を入れるとストーブ内の温度が下がるので、ストーブ最下段の通風孔を開け、火力に勢いをつけてから通常運転に切り替えるといいでしょう。この時ストーブを離れると熱くなりすぎて痛い目にあいます。ここまで熱くなれば、薪は入れ放題、かじやんの言いなりです。気持ちよくストーブ前で眠りこむと薪の燃え尽きた早朝に寒い部屋で目覚めますので、ちこ太郎さんは必ず蹴飛ばして起こしてあげてください。
    • 2. かじやん
    • 2006年10月24日 22:11
    • なるほろ~。
      毎日痛い目にあってだんだん上手くなってきているように思います。
      「おき」ができたらうれしいもんですねぇ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

猫

先般からの懸案事項であったテレビ。 参照URLhttp://nanchatte.blog46.fc2.com/blog-entry-204.html
遂に買っちまった。ソニーの液晶テレビ「ブラビア32型」
しかし、テレビ台まで予算が回らず自作することに。

建築時に出た木っ端を集めてカタログでテレビのサイズを見ながら いざっ!
出来上がったものに今のテレビを載せてみる。
f1f3281f.jpg


「貧相」という言葉はこういう時に使うのである。

普通の家であればこれでオッケーなのだが、うちには例の2匹がいる。
このままではまた蹴りを入れられ台ごとひっくり返されてしまう。

もう少し奥行きを出してニャンコガードを取り付けて試行錯誤を繰り返して完成。

そして待ちに待った「ブラビア様」を載せてみる。
20061021205203.jpg

はっきり言って不細工である。自分で言うのだから間違いない。
震度5弱レベルなら耐えられそうだが5強なら無理であろう。

「さあかかって来いニャンコども!」
でも、お手柔らかに・・・(;´Д`)

ブログランキングに参加してます。
下のバナーをクリックして応援してや~。
banner_02.gif ←

コメント

コメント一覧

    • 1. おふね
    • 2006年10月22日 19:56
    • 以前のトースター枠もぴったりでしたよねー
      その後、まわりが焦げたりしてませんか?
      すごく頑丈なガードだこと! まだ震度5強が心配なら
      キャスターストッパーなどお勧めですが・・・付いてたら 
      余計なお世話でゴメン
    • 2. かじやん
    • 2006年10月23日 19:48
    • いつも少し大きめに作ったはずがセンスの無さ故、ぴったりサイズになってしまうんですなぁ。 (;´Д`)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ